最高&最強のパートナーの見つけ方|LoveBookに初めてお越しの方へ

記事更新日: 2021/05/29

ライター: 川口 美樹

この記事を書いた人

川口 美樹恋愛・婚活のプロ 兼 LoveBook編集長

恋愛・結婚・パートナーシップの専門家として書籍の出版やTVにも出演している。マッチングアプリや結婚相談所業界の裏側にも精通し、Twitterのフォロワーは1万人を越える。(プロフィールページ

川口

恋活・婚活をしていると、様々な問題にぶち当たりますよね。

こちらの記事では、生涯を共にするパートナーと結ばれるにあたって必要なことを、一覧にしてまとめています。

  • 愛される自信が持てない
  • いいなと思える相手に出会えない
  • 好きな人と付き合えても長続きしない
  • いつもイライラや不安が募って別れてしまう
  • 自分の「好き」と相手の「好き」のバランスが合わない

など、恋愛でつまづくことの大部分は、このページで紹介されている記事を読めば解決するはずです。

▼最高&最強のパートナーの見つけ方
  • 「恋と愛の違い」を理解する
  • 悪い恋愛を辞め、いい恋愛を始める
  • いい女(男)であろうと努める
  • 他人への期待値を下げる
  • 自己肯定感を高める
  • 出会いの方程式を理解する
  • 運命の人を「磨いていく」
  • 1〜7を「Be×Do=Have」で実践する

川口

恋愛でよくある悩みに対する解決策が書かれています。

 

LoveBookに初めてお越しの方も、このページからいろいろな記事に飛んでみてくださいね!

1. 「恋と愛の違い」を理解する

「好きな人と付き合えてもうまくいかない…」

そういうことが続いている人は、恋のルール(ロマンス重視)で相手の良し悪しを判断しており、愛のルール(パートナーシップ重視)で判断していません。

そのため、短期間の関係構築はできても、中長期で続く関係性を気づくことができません。

生涯をともに歩めるパートナーを探すなら、ドキドキ重視の関係から安心重視の関係にシフトチェンジする必要があります。

Q:ドキドキしない相手を選ばないといけないの?

川口

ということを書くと、だいたい「ドキドキできる相手じゃないと無理」というコメントをいただきますが、何もドキドキしない相手と付き合え、と言っているわけではありません。

トキメキをくれる人と、安心をくれる人は、両立しないことがほとんどです。

だいたいは

  • トキメキをくれるが不安にさせる人、か
  • ドキドキはしないが安心できる人、

のどちらかであり、前者は長続きしないことが多く、後者は長続きすることが多いです。

そのため、長く信頼関係を築こうと思ったら、ドキドキ感よりも安心感を重視したほうが良いのです。

川口

もし両立できる人がいたらSSSランクのレア度です。

 

その人のことは絶対に離さないほうが良いでしょう。

2. 悪い恋愛を辞め、いい恋愛を始める

恋と愛の違いを理解できるようになると、悪い恋愛を卒業し、良い恋愛を始められるようになります。

▼悪い恋愛といい恋愛の違い
  • 「自分本位」は悪い恋愛、「相手本位」がいい恋愛
  • 「支えてくれる人を探す」のは悪い恋愛、「支えられる人を探す」のがいい恋愛
  • 「選ばれることばかり考える」のは悪い恋愛、「採用することを考える」のがいい恋愛

これは必ずしも、結婚を考える相手だけに取るべき態度ではありません。

結婚は考えていないけど、恋人としてお付き合いする人にもこの態度で接するようになると、幸せな恋愛ができるようになります。

3. いい女(男)であろうと努める

いい恋愛を始めると同時に、いい女(男)になることを始めましょう。

自分がいい人になれば、自分と釣り合う人もまた自ずと良きパートナーになります。

逆に、自分のレベルが上がらなければ、一向に付き合える人のレベルは上がりません。

川口

あなたは、いい女(男)が持っているものをきちんと持っていますか?

▼いい女(男)が持っているもの
  • 自分軸
  • 目立たない優しさ
  • 人を守るための嘘
  • 感謝と謝罪
  • 人の話を聴く姿勢
  • 安定したメンタル
  • 燃え尽きない向上心
  • コントロールされた感情
  • 時間=命だという認識
  • 弱い自分と向き合う勇気

4. 他人への期待値を下げる

自分がいい女(男)になっていく過程で身に付けたいのが、「他人に期待しない」という感覚です。

他人への期待値が下がると、「してくれないことへ不満」が減り、「してくれたことへの感謝」が増えます

川口

つまり、「普段の"当たり前"」が「"有難い"感謝」に変わるんですね。

▼「他人に期待しない生き方」の8つのメリット
  • 常にニコニコして、愚痴や不平不満が消える
  • 友好関係・家族関係が濃密になり楽しくなる
  • いざという時に助けてくれる人が増える
  • 顔つきが良くなり、いくつになっても若々しくいられる
  • ストレスフリーになり、免疫力が上がり健康になる
  • 自分の成長が加速し、日々に彩りが生まれる
  • 職場に恵まれ、スキルも上がり、給料も上がる
  • 迅速な意思決定が可能になり、大きな利益を得る

川口

逆に、他人に期待すればするほど、期待を裏切られることになるので、とても生きづらい人生を歩むことになってしまいます。

実際に、期待しない生き方を実践するためには、

  • 相手の価値観や立場・考え方を尊重し
  • 相手の課題と自分の課題を分離し
  • 「いい人ぶる」のをやめ
  • 愛情を注ぐ相手を線引きする

のがポイントになります。

5. 自己肯定感を高める

他人に期待しない生き方を選択すると、他者評価と自己評価を切り分ける課題の分離ができるようになります。

これは直接的に自己肯定感を高めることにつながります。

ところで、自己肯定感を高めようと思った時に、間違った方法を選んでしまう人がいます。

▼自己肯定感の間違った高め方
  • 自分のことを好きになる
  • 短所を長所だと捉え直す
  • 小さな成功体験を積む
  • ポジティブな言動を心がける
  • 感謝できることを書き出す

これらは、自己肯定感を高める方法ではありません。

川口

自己肯定感の低い人が実践すると、逆に自己肯定感が下がるので注意です。

6. 出会いの方程式を理解する

良い出会いは、

「本人の魅力×ターゲットを釣る場所×行動量」

の掛け算で作られます。

魅力があっても、出会う場所を間違えたり、行動量が少ないと、「この人だ!」という人には出会えません。

川口

間違ってもペアーズやOmiaiで結婚相手を探さないことですね!笑

7. 運命の人を「磨いていく」

運命の人がいきなり目の前に現れることはありません。

運命の人は、

  • 生涯を共にすることに「ならない」人との出会いの数
  • 自分の価値観を内省し、壊し、構築し直した回数
  • 相手を好きになる努力

を通じて「磨いていく」ものです。

多くの出会いを経験してきた人が、「この人だ」と思える相手に情熱を突っ込んだ結果、運命の人だと思えるようになります。

好きになれる人を探す前に、人を好きになる努力をしましょう。

人を好きになる前に、自分の価値観と向き合い、「自分の形」を知りましょう。

川口

そうやって、自分を磨き、相手との関係性を磨いて行った人だけが、運命の人と結ばれるのです。

8. 1〜7を「Be×Do=Have」で実践する

ここまで読んでみて「こんなの全部やるなんて無理だろ…」って思ったらメンヘラ予備軍です。

できない理由・やらない理由を探す天才になってしまっているかもしれません。

まずはできることからコツコツと始めること。

イマこの瞬間から、「ありたい自分」で行動すること。

そうやって、「Be×Do=Have」の生き方を選択することで、人生が少しずつ好転し始めます。

▼「Be×Do=Have」の生き方
  • なりたい自分(Be)として
  • 今この瞬間から行動する(Do)ことで
  • 欲しい成果に近づいていく(Have)

この記事に関連するラベル

結婚式場サイト一覧

ページトップへ