ゼクシィ縁結びの口コミ評判・料金・サクラを徹底分析!キャンペーンコードも

記事更新日: 2021/08/23

ライター: 川口 美樹

この記事を書いた人

川口 美樹恋愛・婚活のプロ 兼 LoveBook編集長

恋愛・結婚・パートナーシップの専門家として書籍の出版やTVにも出演している。マッチングアプリや結婚相談所業界の裏側にも精通し、Twitterのフォロワーは1万人を越える。(プロフィールページ

この記事でわかること
マッチングアプリ『ゼクシィ縁結び』の特徴
  • このアプリにはどんな人が登録しているのか?
  • 年齢や結婚意識・年収の分布図などデータも公開
  • ゼクシィ縁結びが真面目な人が多い、と言われている根拠
  • 他のアプリと違い女性が男性と同額課金することのメリット
  • 地方ユーザーが地方同士でマッチングすることの難しさ
  • 口コミと評判から総合して言えるオススメできる人・できない人
  • キャンペーンコードを使って半額で登録する方法

川口

こんにちは、恋愛プロフェッショナルの川口です。

LoveBookでは恋愛マッチングアプリから婚活サイト・結婚相談所に至るまで、ありとあらゆるサービスを比較検討しています。

▼LoveBookの独自調査
  • 各種恋活・婚活サービスを
  • 100人規模の調査員と共に
  • いいね!の集まるプロフィールや
  • デートにつながりやすいメッセージなど
  • 客観的なデータを元に分析しています

 

この記事をご覧になっている人は、「ゼクシィ縁結び」を

  • 『そろそろ婚活でもしようかな〜』と思ってアプリを比較している時に見つけた人
  • 『真面目な人と出会いたい!でも有料かぁ・・・』と悩んで検討している人
  • 友人の勧めや広告で見つけて『ゼクシィブランドは安心だけど実際はどうなんだろう?』と懸念している人

など、何かしらの点で気になっている人ではないかと思います。

 

結論から言わせていただくと、ゼクシィ縁結びは

  • 真剣に婚活をしている人を探したい人
  • 1年〜2年以内くらいに結婚したい人
  • 真面目だけど恋愛自体は得意ではなくオクテな人
  • または奥手男性・奥手女性が好きな肉食系の人
  • 都市部に住んでいる人、あるいは都市部の人とマッチングしたい人

にとってオススメのアプリである、ということです。

 

しかし、このアプリを使う上で注意して欲しいこともあります。

それは

  • 登録人数が少ないので、地方ユーザーは成婚へのハードルが高い
  • 公式が謳い文句にしている『価値観マッチング』は大してあてにならない

ということです。

どういうことなのか順番に解説していきましょう。

このページの目次

『ゼクシィ縁結び』ってどんなアプリ?

このアプリの基本情報は?

運営会社
株式会社リクルートマーケティングパートナーズ
独身証明
必要なし
各種証明書
卒業証明書・収入証明書
料金
2,640〜4,378円/月
恋活or婚活
真剣な婚活
年齢層
20代後半〜30代後半がメイン
男女比
5:5
総合評価
(3.5)
アプリの詳細はこちら

男女同一課金により真剣な婚活ユーザーが多くいる

ゼクシィ縁結びは完全に『婚活向きアプリ』に舵を切っているため、「とにかく恋愛をしたい」「まずは恋人が欲しい」というライトユーザーがほとんどいません

その証拠に、ユーザーの結婚意識を調査をすると、1〜2年以内の結婚を意識している人が過半数です。

これはひとえに、女性も男性と同じ金額を課金しないとサービスが使えないという特徴によるものです。

一般的な恋愛マッチングアプリは、女性は無料で使えて男性が課金するモデルです。

そのためほとんどの場合、

  • 女性に真剣に登録している人が少なくなく
  • それに連動して遊び目的の男性の割合も増え
  • 結果的に真剣に登録している女性が損をする

という構造になっています。

しかし、女性が男性と同額の課金をするとなれば

  • 女性が真剣なので、遊びの男性は登録しにくい
  • 真剣な男性だけが集まってくるようになる
  • 真剣な出会いを求める女性は得をする

という構造になります。

真剣な男性といっても、ガツガツした男性ではなく、温和で誠実な、でも少しオクテな人が多く登録しています。

肉食系でグイグイ関係性を進められる女性にとっては、結婚相手にすごく良い男性が揃っているのでチャンスですね。

20代後半から30代前半のアラサーが多い

そういった結婚を意識した人が使うアプリですから、自然と登録者の年齢層も25〜34歳のアラサー世代がメインになっています。

この世代の人にとってはドンピシャなアプリと言えるでしょう。

では、20代前半はどうか?40代以降はどうか?と聞かれると、男女によって使いやすさが異なります。

【20代前半の女性にとって】

男性は結婚相手に「収入を多くは求めない」傾向があるので、20代前半の女性にとってはライバルが少ない分有利に働く可能性があります。

専業主婦希望だと敬遠されますが、歳上の安定した男性との結婚を希望しているなら狙い目です。

【20代前半の男性にとって】

一方の女性は結婚相手の年収は厳しめに判断しますので、収入の少ない20代男性にとっては苦戦を強いられるでしょう。

同じ年代の女性とのマッチングを狙ってもいいですが、ライバルは歳上の安定感のある男性になる、ということを理解しておきましょう。

【40代以上の女性にとって】

40代以上の女性にとっては、下世代の男性とマッチングしようと思えば、経済的・精神的な自立が求められます。

あくまでも一般的な傾向ですが、男性が歳上の女性を選ぶ時には、その安定感を理由に挙げることが多いのです。

【40代以上の男性にとって】

40代以上の男性にとっては、専門職の方や管理職などの方で、ご自身の年収が600万円以上であれば需要は高いです。

そこまでの年収がなくても同世代の女性がいないわけではないので、同世代のマッチングを期待するのであれば問題ありません。

世間一般の統計に比べて中間層の男性の年収が高め

ゼクシィ縁結びには、世間一般の統計と比べると年収400万円-600万円の男性ユーザーが多く登録しています。

これは「ゼクシィ縁結び」に登録している男性が

  • 結婚を希望するだけの経済力がある
  • アラサー世代の登録が多い

ことが関係しているからでしょう。

「婚活特化のアプリである」ということが、登録男性ユーザーの平均年収を上げている可能性があります。

もちろん結婚には年収が全てではありませんが、相手の経済状況は無視できない条件の一つです。

ゼクシィ縁結びは400万-800万円の年収の男性ユーザーが約60%以上を占め、かつアラサー世代が多いので、アラサー世代でそれなりに年収のある男性を探している女性にとっては、相手を見つけやすいアプリと言えます。

登録注意!これがゼクシイ縁結びの弱点です!

  • 婚活に前向きなアラサー世代がメインで
  • 1〜2年以内の結婚を考えている人が多く
  • 登録男性の年収も低いわけではない

となれば、婚活女性にとっては『課金してでも使いたい!』と思うかもしれません。

しかし、登録する前に注意して欲しいことがあります。

それは登録ユーザー(とアクティブユーザー)が少ないということです。

〇〇万人突破!という言葉を信じてはいけない

恋活・婚活マッチングアプリは『登録者数何万人突破』という広告の打ち方をします。

しかしこの人数は、現在稼働している人数ではなく、これまでの累計登録人数です。

ですから本当に見なければいけないのが、『実際に今現在、何人が積極的にアプリを使用しているのか?』ということです。

川口

この”積極的に”というところがポイントです。

現在ゼクシィ縁結びでは、男性26万人・女性22万人のユーザーが確認できます。

このうち、「1週間以内にログインしたことがあるユーザー」に絞るとその数は10分の1にまで激減します。(男性は2万5千人・女性は1万7千人)

これが最大手のPairsの場合、「1週間以内のログインしたことがあるユーザー」だけで、男性32万人・女性23万人が表示されます。

出会える可能性が高い人数の母数が10倍違う」ということはかなりのインパクトがあります。

2万人も候補がいれば十分じゃないかと思うかもしれませんね。

でも、これが「都心」ではなく「地方」になると候補が一気に狭まるのです。

地方ユーザーが使うには正直厳しい

例えば、鹿児島県在住の人が同じ鹿児島県で、400万円-600万円の年収の人を探すとしましょう。

これで1週間以内にログインしたユーザーに絞ると何人表示されると思いますか?

結果はなんと

、、、

37人です。

条件を「200-400万円」にしても42人にしかなりません。

人口の多い他の県で、年収の範囲を200-800万まで広げても、1週間以内にログインしているユーザーはかなり少ないと言えます。

ちなみに検索条件を「2週間以内」「1ヶ月以内」に広げても数字に大きな変化はありません。

特に地方は女性の登録が極端に少ないので、地方の男性ユーザーには正直あまりオススメできないサービスです。

※この記事のデータは2020年2月17日時点のものです。日によって数字の変動があります。

ゼクシイ縁結びは都市部の婚活層にオススメのアプリ

ゼクシィ恋結びは確かに「婚活アプリ」としては良い条件が揃っています。

川口

しかしそれは”都市部のユーザーが使うなら”という条件付きです。

累計登録会員数が100万人を超えたとしても、実際に現実的な条件で絞り込んで見ると対象が数百〜2000人くらいしかいない、ということは留意すべき点です。

ゼクシィ看板があるからとは言え、地方での地名度はまだまだのようです。

ゼクシイ縁結びを利用する人は、会いたい人の質をこのアプリで担保しながら、ペアーズなどの大手アプリと併用して、会える人の数を確保するのが賢い使い方になると言えそうです。

女性の場合、ペアーズは無料で利用可能ですが、男性は有料なので複数のアプリを使うのは難しいと思います。

そこで

  • まずは無料会員で登録して
  • 自分の希望する人が何人くらいいるのかを確認して
  • いいね!を送ってマッチングしたら有料会員になる

という試し方をするのがオススメです。

イチオシ機能『価値観マッチング』の精度が微妙である3つの理由

さて、会員数の他の注意点である『価値観マッチング』について解説しています。

この『価値観マッチング』は、公式サイトで以下のように説明されています。

ゼクシィが「幸せな結婚生活を送っている」カップルの特徴を分析!

18問の価値観診断を受ける(無料)だけで、ご自身の価値観タイプや相性がわかり、

ぴったりのお相手を毎日4人、年間1,460人ご紹介します。

※「ゼクシィ」利用者6000人に調査した結果、幸せな結婚生活を送っているカップルの特徴を抽出。

この『価値観マッチング』がゼクシィ縁結びのイチオシ機能になっていますが、これで『マッチングの精度が上がるのか?』と言われると疑問が残ります。

相性マッチングの大半が70%〜80%以内であることに疑問

この価値観マッチングは、自分と相手との相性が%で表示されるのですが、実際のユーザーを見てみると

  • 90%以上の「最高」
  • 80%以上の「とても良い」
  • 70%以上の「なかなか良い」
  • 60%以上の「まあまあ良い」

の4つまでしか確認できませんでした。

90%以上と70%未満の人はほとんどおらず、だいたい70〜80%台の相性が「とても良い」か「なかなか良い」の人で占められます

6,000人もの価値観をベースにしているなら、相性が「悪い」人や「かなり悪い」人がいてもおかしくないはずです。

もし意図的に「相性がいい」人しかいないように組まれているなら、このマッチングの精度はあまり信用できないなと感じます。

価値観マッチングの精度を疑う理由

僕がこの価値観マッチングの精度を疑う理由は次の3点です。

  • 価値観マッチングに関する口コミがない
  • 相性の高い順に並べる機能がない
  • 本当に信用できるなら『縁結びレポート』に載せるはず

まず、この価値観マッチングの精度が本当に高いなら、Twitterやアプリレビューなどの口コミに『価値観マッチングの精度むちゃくちゃ高い!』といった内容の口コミが1つは見つかるはずです。

しかしどれだけ探してもそのような口コミはありませんでした

また価値観マッチングを前面に押し出すなら、検索機能に「価値観の相性がいい順に並べる」機能があっても良いはずです。

しかしその項目はありません。(上位課金プランのプレミアムの機能にもありません)

そして一番大きいのは、公式のHPに載っている実際に成婚した人のレポートに二人の相性が何%だったか載せるはずだということです。

僕が経営者なら「成婚した人たちの価値観マッチングの相性83%でした!」とか、逆にマッチング失敗事例もインタビューして「この人たちは相性67%でした」といった内容を載せるなと思うのです。

そのほうが価値観マッチングの精度のアピールになるからです。

それを載せない、ということには何か理由があるのだろうなと考えています。

以上の3点の理由から僕は『価値観マッチング』は集客用の謳い文句だと判断しています。

『価値観マッチング』のおかげで真面目な人が多く登録している

しかしこの『価値観マッチング』100%悪者にもできません。

なぜならこの機能を売りにすることで会員の質をあげることに成功しているからです。

ゼクシィ縁結びは『真面目で誠実=チャラくない=恋愛経験が豊かではないオクテな人』が多く登録しています。

そういった人たちは、外見や見た目の華やかさでは相手を選ばない傾向にあり、パートナーを選ぶ際に『価値観が合うかどうか』を重要視しています。

そういった人たちに登録してもらいたい、と考えたなら『価値観マッチング』という訴求の仕方が理にかなっているのです。

ですからマッチングの精度よりも、その存在によって「真面目な会員の獲得に成功している」ことの方に意味があるのです。

川口

婚活に真剣な人を集めているからこそ、会員数が他のアプリよりも少なくなってしまう、ということでもあるんですけどね。

【口コミ評判の徹底検証】ゼクシィ縁結びで実際に結婚できるのか?

Twitterで「結婚できた」口コミ事例をを集めてみた

アプリを使ったことがない方でも成婚している

地方だろうと何だろうと関係ない!

結婚式で『お二人はゼクシィ縁結びで出会った』と紹介された人もいる

ゼクシィブランドがあるため、馴れ初めを聞かれても安心。

真面目に婚活している人が多く、検索の絞り込みが豊富

Twitterで「不評・悪評」事例を集めてみた

イイね!を押したくなる人が少ない

正直外見には期待できないかも・・・?

地方でマッチングしようすると対象が少なすぎる

自動更新なので、退会のタイミングは気をつけよう

ヤリモク(体目当て)もゼロではない

Twitter上の口コミから言えること!

以上、Twitter上の口コミを見ると『ゼクシィ縁結び』は以下のようにジャッジすることができると言えるでしょう。

▼結局『ゼクシィ縁結び』って?
  • 婚活に真剣なユーザーが多く
  • 実際に結婚している人も多いが
  • 良くも悪くも真面目(=恋愛に不慣れ)な人が多く
  • 地方同士のマッチングは厳しい

これは『ゼクシィ縁結び』の会員登録状況とも合致するので、とても納得感があります。

悪評レビューを見るときに気をつけてほしいこと

とこでAppleやGoogleのアプリストアのレビューには、どのマッチングアプリにも『サクラが多い!』という悪評が必ずついています。

事前にこう言ったアプリの低評価レビューを見てしまい、『ヤバいアプリなんじゃないか』と感じてしまった人もいるしれません。

しかし、それらの口コミをよく見てみるとクレーマーっぽい印象を受けます。

zrvujklpyfsa さん
評価:
最悪です
退会しても、「自動継続してない」みたいなメールが来て、お金払われていないのと勘違いして支払いしたら、ずっと毎月引き落としされしまいました。
さくらもいました。危険です。入会審査セキュリティもどうかと思いました。
これから始める方は気をつけてください。
引用元:AppSoreのレビューより

川口

アプリストアの悪評の大半は事前に仕組みを理解できていないことが原因です。

この人の場合は、

  • 支払いが自動更新になることを知らない
  • さくらと業者の違いを知らない

などが原因になって、『最悪』と感じてしまっていますね。

これは登録前にアプリの説明を読んでいないことが原因になっているので、自業自得といえば自業自得です。

これから何かしらのマッチングアプリに有料登録する人は、決済はこちらから辞めない限り自動更新になるので注意してくださいね。

アプリの質と出会いの質は別の問題

一方でアプリストアにも、ちゃんと「よかった」「結婚できた」という評価も多く寄せられています。

ともやんだいすき さん
評価:
感謝!
出会いがないので、今までにいろんなアプリを使用しました。
しかし他のアプリでは妻子持ち、ヤリモクがとても多くかなり疲れてしまいました。しかしゼクシィ縁結びには一人もおらず、みなさん誠実でした。実際に素敵な人とお付き合いすることになり、本当に感謝です!
お金は女性の本気度も伝わるから妥当、少し安いくらいかなって思いました!ありがとうございました!
引用元:AppSoreのレビューより

ただ、一方で全く出会えないと嘆いている人もいます。

16276380 さん
評価:
やっぱりね…
デブで顔も良くない男性んかに興味はないよね…
イケメン、美女もしくは社会的地位が高い人しか話にならないみたい。
天下のゼクシィさんでもダメみたいだね
引用元:AppSoreのレビューより

地方ユーザーでない限り、マッチングアプリを利用して「誰一人として会えない」ということはまず考えられません。

全然マッチしない・全然会えない、と言っている人は使い方が間違っている可能性が高いです。

具体的には、

アプリで出会えない理由
  • プロフィール写真が悪い
  • プロフィール文章が悪い
  • 業者アカウントの見極め方が悪い
  • マッチング後のメッセージの仕方が悪い

のどれかが問題になっています。

相手にとって興味を惹かれるプロフィールになっているかどうか、不快なメッセージになっていないかどうかをしっかり検証するようにしましょう。

ゼクシィ縁結びの不正ユーザー対策は?サクラや業者はいる?

さて、このアプリの実態がわかったところで、今度は「安全性」について解説していきます。

ゼクシィ縁結びでは

  • 不正利用ユーザーの排除
  • 24時間365日の有人パトロール
  • プライバシーマークの取得
  • Facebookへの投稿はされない
  • 実名の非表示
  • 本人確認書類の提出

などによって、不正ユーザー対策をするとともに、ユーザーが安心して利用できるような取り組みを行っています。

ですが、それでも100%の業者排除はできていないのが実情です。

『あの”ゼクシィ”だから100%安全だろう』と思っていると、足元を救われますので十分に注意してくださいね。

サクラはいないが業者がいる

ゼクシィ縁結び(に限らず他のアプリも)には、基本的にサクラは存在しません。

運営元からすれば『ゼクシィ』ブランドに傷をつけるようなサクラを用意するメリットがありません

ただし、他のサービスへの登録を促そうとする「業者」と呼ばれる人たちがごくわずかに存在します。

彼ら/彼女らは、マッチした人と仲良くなった後で、別のサイトに誘導して個人情報を収集しようとしたり、商材やサービスへの勧誘をしようとしたりします

Twitterなどでもその「業者」の存在が報告されています。

LINEでやり取りしていたら「会社の携帯だから俺のHPからやり取りして欲しい」とURLやメールアドレスを送ってきました。

上記ツイート画像内の通報内容より抜粋

川口

不正ユーザーの徹底排除を行っているとはいえ、ゼロにはできていないので、自衛の知識が必要です。

こんな人には気をつけて!不正ユーザーの特徴

もし不安であれば、どういう人が不正ユーザーなのか?を事前に把握しておきましょう。

具体的には

  • やたらとイケメン or または美女
  • やたらと婚活本気度アピールをする
  • すぐにLINEで連絡を取ろうとする
  • フェイスブックの友達人数が少ない
  • 情報商材の勧誘や人の紹介・その他の営業行為を行う
  • カットモデルの募集や、モデル・芸能界へのスカウトをほのめかす

などがあります。

こういう人さえ回避できていたら、不正ユーザーとマッチすることはあっても、実際に被害を被ることは無くなります。

特に「外部サイトへの誘導」は100%アウトです。

もし当てはまりそうな人がいたらすぐに運営に報告するようにしましょう。

川口

普通にイケメンで高収入だったら、結婚相手を探すのに困ってないですよね。

おまけ:なぜ業者を排除しきれないのか?

ところで運営元は、どうしてこのような業者の登録を排除できないのでしょうか?

一般的なマッチングアプリでは、

  • 本人確認書類の提出
  • 24時間365日体制で、サイト内を有人監視
  • 不正ユーザーへの警告・強制退会

などによって業者がアプリに登録・使用ができないような対策を行っています。

出会い系サイトなどとも異なり、本人確認で氏名や顔写真を隠すことができないため、不正業者が登録しにくくはなっています。

一般的なマッチングアプリの本人確認事項
  • 氏名
  • 生年月日
  • 書類名称(運転免許証か保険証かなど)
  • 書類の発行元
  • 証明書の期限

どのアプリでもこれらが全て開示されていなければ、メッセージのやり取りを開始することができないようになっているんですね。

しかし、裏を返せば「本人確認書類さえ提出できてしまえば」登録できてしまう、ということでもあるんです。

業界の不正ユーザー対策の穴
マッチングアプリ業界豆知識
世の中には「本人が持っていない本人確認書類」=偽造の身分証明書がたくさんあります。
悪質な業者はいくつかのルートから、顔写真や住所などの個人情報を抜き出し、その人になりすまし特定のサービスに登録しています。
クレジットカードも不正利用されていることはよくあります。
つまり究極的には、運営が登録者一人一人と面談でもしなければ、100%の業者の排除はできないのです。
登録者が毎日何人も増えているマッチングアプリでそれをするのはあまりにも非現実的です。
この辺りは、業界の中でも問題視されていますが、今のところ企業と不正業者のいたちごっこが続いている状態です。

どっちを使えばいいの?ゼクシィ「縁結び」と「恋結び」の違い

ゼクシィ縁結びには、姉妹アプリであるゼクシィ「恋結び」があります。

名前が似ていて紛らわしいので、どっちがいいの?どう違うの?と悩んでいる人もいることでしょう。

ゼクシィ「恋結び」と「縁結び」の違いは一言で言えば、

  • 時間をかけて結婚したいか
  • 1年以内に結婚したいか

の違いです。

2つのアプリの比較早見表

  恋結び 縁結び
年齢層 20代前半〜40代前半 20代後半〜50代
メインユーザー 20代 30代
目的 結婚を意識した恋活 結婚を前提とした婚活
料金(*1) 男性:2,755円
女性:108円
男性:3,630円
女性:3,630円
男女比 6:4 5:5
マッチング つながり検索 価値観マッチング

(*1):WEB版のクレジットカード決済による6ヶ月分の料金です。アプリからのID決済の場合は割高になります。

結婚意識の違い

「恋結び」と「縁結び」では、結婚に対する意識が違います。

いずれの場合も「1〜2年以内に結婚したい」がボリュームゾーンですが、「縁結び」の方が1年以内の結婚を希望されている人が、「恋結び」の2倍近くいます。

また「2〜3年以内に結婚したい」の割合の差からも、「恋結び」は中・長期決戦、「縁結び」は短期決戦になっていると言えるでしょう。

ですので、恋結びは「結婚を意識した恋活」を目的に、縁結びは「結婚を前提とした婚活」を目的。にしているユーザーが多いと言えます。

そのユーザー意識の違いは、マッチング機能の違いにも現れています。

マッチング機能の違い

恋結びの方には、共通の趣味と距離で検索ができる「繋がり検索」があります。

検索できる距離は、現在地から5km・25km・50kmの3つから選ぶことができます。

ただし、こちらは、いいね!に相当する相手への通知機能がありません。

その代わりにお互いに押したら晴れてマッチングする「気になる!」ボタンがあります。

これによって、例えばすれ違い機能のような「麻布・六本木に住んでる人とマッチしたいから、その周辺でアプリを起動しよう」という、使い方ができないようになっています。

川口

みんながみんなハイスペに集まらないようにするための配慮でしょうか。

一方縁結びの方では、登録の際に行う「価値観診断」に基づいた、相性のいい相手を自動でレコメンドしてくれる「価値観マッチング」機能があります。

価値観マッチングする人には無料でいいね!を送ることが可能になっていて、より「婚活向き」な機能だと言えます。

しかし、前述の通り「価値観マッチング」は根拠に乏しく、精度はさほど高くないと思っておきましょう。

注意!料金は支払い方法によって変わります

無料会員と有料会員の違いは?

無料会員でできることは、いいね!を送りマッチングし1通目を送信するまでです。

無料会員でできること
  • 価値観診断テスト
  • 毎日4人の価値観マッチによる紹介
  • 相手のプロフィールを見る
  • 相手に「いいね!」をする
  • 「いいね!」をくれた方とマッチングする(無制限)
  • (特定のユーザーの)非表示機能
  • 初回メッセージ1通のみ(*2)

1通目を送ったあとの、返信メッセージを開封することや返信することはできません

有料会員になればメッセージが送り放題になり、他の人から何回いいね!されているのかも表示されるようになります。

基本的にコミュニケーションを取ろうと思ったら絶対に有料会員にならないといけない、と覚えておいてください。

とはいえ、無料会員でも「どんな人がいるのか」「自分はマッチングできるのか」を試すことができるので、まずは無料会員で試しに使ってみるのが良いでしょう。

(*2)1通目にLINEやメールアドレスの連絡先を載せるのは違反行為として報告されます。

サイトから登録してクレジットカード決済をするのが一番お得!

ゼクシィ恋結びは決済方法によって利用料金が変わります。

一番オススメなのは、公式サイトで登録してクレジットカード決済することです。

AppstoreやGoogleplayからアプリをダウンロードして、そのIDで支払いをしてしまうと1,000円近く割高になってしまうので注意してください。

  • 公式サイトで会員登録
  • クレジットカード決済
  • そのあとスマホ用にアプリをダウンロード
  • 会員情報を入力してログイン

という順番を守るようにすれば少し手間ではありますがお得に使うことができます。

アプリ決済が割高なのは、AppleやGoogleが手数料を取っているためです。

プレミアムオプションは必要?

またこのアプリには、1ヶ月分の料金を上乗せして機能を充実させるプレミアムオプションがあります。

具体的には

  • 有料会員限定・証明書提出済みに絞れる
  • 既読マークがつくようになる(オプションをつけなければ既読マークをつける人数ごとにポイントを消費する)
  • シークレットモード(異性のタイムラインに出ないようにする)が選択できる

という機能がつきますが、個人的にはここまでする必要はないと考えます。

お得な登録の仕方・マッチングしやすいプロフィールの作り方

最後に、具体的な登録方法と簡単な使用方法を説明します。

まずは、登録画面に進みます。

キャンペーンコードを入力してお得に始めよう!

ゼクシィ縁結びではキャンペーンコード(zlv7nv)を入力することで、お互いに1,990円引きになります。

本来3,980円(税抜)でかかる1ヶ月プランが1,990円(税抜)で始められる(適用は1ヶ月のみ)ので、まずはお試しで1ヶ月間やってみようという人にすごくオススメです。

このキャンペーンコードの割引はPC版のクレジットカード支払いのみに適用されます。

アプリ版の決済では適用できないので注意してくださいね。

このキャンペーンコードは登録後に自分で発行できるので、自分が何人も紹介をすれば「1,990円×有料登録紹介人数」が割引されます。(*2)

婚活仲間がいるなら一緒に巻き込んでみんなで紹介し合うといいですよ!

普段スマホで使用したいという人でも

  • 公式サイトで会員登録
  • クレジットカード決済
  • そのあとスマホ用にアプリをダウンロード
  • 会員情報を入力してログイン

の順番を踏めばアプリもお得に使用することができます。

キャンペーンコードについて詳しく知りたい方はこちらの記事もご覧ください。

(*2)友達招待による割引額の上限は、次回支払額の半額までです。

登録方法を選ぶ(結構重要ポイント)

登録の仕方は以下の4つから選ぶことができます。

  • Facebookアカウントを使った登録
  • メールアドレスでの登録
  • AppleIDでの登録
  • それ以外(電話番号を使って)登録

Facebookアカウントで登録すれば、友達がゼクシィ恋結びにいたとしても、お互いのプロフィールは表示されないようになっています。

当然、友達には自分がゼクシィ恋結びを使用していることがわからないので身バレすることもありません。

逆にそれ以外の方法で登録すると、異性の友達や知人が登録していればなどには、使用していることがバレてしまう可能性はありますので気をつけてください。

他にもAppleIDを使っての登録がありますが、前述のように料金が高くなってしまうので、オススメはしていません。

価値観診断を行う

登録が済むと、価値観診断が始まります。

18問の質問は、以下のように4択で進んでいきますので、すぐに終わります。

マッチングしやすいプロフィール写真を登録する

価値観診断が終わったあとは、プロフィール写真登録に移ります。

写真はマッチングのためにとても重要な要素です。

女性にオススメの写真

  • 加工しすぎていない写真
  • 笑顔で写っている写真
  • 全身が写っている写真
  • 水着などの露出度が高い写真

男性にオススメの写真

  • バストアップの写真(アップにしすぎない)
  • 笑顔の写真
  • 趣味が分かる写真
  • 自撮りではなく人に撮ってもらった写真

川口

女性でも男性でも「笑顔」の写真が超重要です!

 

そして極端に加工された写真は嫌われます。

プロフィールを作成する

アプリ初心者が一番悩むのはプロフィール文でしょう。

もしプロフィールに悩むのであれば、以下の型を参考に作って見てください。

  • 最初の挨拶(見てくれてありがとう)
  • 仕事の内容
  • 趣味や休日の過ごし方
  • 他人から見た自分の性格
  • 自分の好きなタイプ
  • どんな関係が理想か
  • 終わりの挨拶(読んでくれてありがとう)
プロフィール例文
人気会員のプロフィールの型
はじめまして!プロフィールをご覧いただきありがとうございます。
私は今、IT企業でマーケティングの仕事をしています。
趣味はNetflixで、休日はドラマをいっぱい見てます(笑)
知り合いからはよく「おっとりしてる」とか「敵を作らない」とか言われます。
自分がそんな感じなので、頼り甲斐のある力強い男性に惹かれます。
お互いの良さがお互いの足りないところを支え合う、そんな関係を築けたらいいなと思い登録しました!
ぜひ気軽にいいね !してくださいね。
最後まで読んでくださって、ありがとうございました。

プロフィール作成後の流れ

プロフィールを作成したら、

  • 条件で探す
  • 価値観マッチングで紹介される
  • 気にになる相手に「いいね!」
  • マッチングしたらメッセージ開始

以上が登録からマッチングまでの簡単な流れの説明です。

無料会員で試す場合でもプロフィールを詳しく書かないと、いいね!が返ってくる率が下がってしまいますので、プロフィールを埋めてからいいね!を押すようにしてくださいね!

この記事に関連するジャンル

結婚式場サイト一覧

このジャンルのサービス

ページトップへ