ブライダルネットの評判!向いてるのは都会で真剣な婚活する30代

記事更新日: 2021/04/28

ライター: リリ

この記事の結論
ブライダルネットの評判・口コミまとめ
  •  ブライダルネットは真面目に婚活をしている方向け
  • 真剣交際に発展した割合は『27.4%』
  • 20代・30代前半女性や清潔感のある男性は凄くモテる!
  • 婚活初心者にもオススメの手厚いサポート
  • 地方の方や気軽な恋愛には不向き
  • 【注意】合わない人にはとことん合わない!酷すぎる口コミ分析
  • 筆者は1ヶ月で『102申し込み・155いいね』GETした

LoveBookは、恋愛マッチングアプリから婚活サイト・結婚相談所に至るまで、ありとあらゆるサービスを比較検討しています。

今回は、男女同一料金のシステムにより会員の結婚意識が男女ともに高いと噂のブライダルネットの実態を探るべく、潜入調査を行いました!

結果としてわかったことは、『全くマッチングできずに退会する人』と『最高の出会いスポットとなる人』が二極化しているということ。

地方に住む方結婚意欲が低い方が登録しても、無駄金になります。

一方婚活初心者・条件重視で婚活をしたい方アプリ以上相談所未満のサービスを求める方にはとてもオススメのサービスです。

特に『20代〜30代前半の女性』や『清潔感のある男性』はそれだけでいいねが集まりやすいため、最強の出会いスポットとなるでしょう。

また、ブライダルネットが発信している情報サイト“マリトレ”では、真剣交際に至った会員の割合が27.4%と記載されています。

リリ

会員の4人に1人が真剣交際に発展!?

かなり高い確率ですが、本当に出会えるものなのでしょうか?

信憑性を確かめる意味でも、口コミ評判を徹底調査してきました。

加えて、本記事では他の記事には載っていないような

  • 調査した中で最も酷かった口コミ
  • 筆者が利用してわかった正直な感想と攻略法

も包み隠さずお伝えしていきます。

リリ

この記事に載っている攻略法を使えば、お値段以上の成果が期待できます!

▼ブライダルネットが向いている人
  • 首都圏在住で真剣婚活中の方
  • 初めての婚活で不安な方
  • 相手のことを慎重に吟味したい方
  • コスパ良く婚活プロのサポートを受けたい方
  • 現実的に結婚を考えられる相手とだけ会いたい方

▼今回の潜入調査員

リリ(筆者)

27歳都内在住のリリです!

本当の情報を包み隠さずお届けします。

よーへー(調査員)

アラフォー、真剣婚活中のよーへーです。ブライダルネットを徹底調査してきました。

このページの目次

ブライダルネットの基本情報

会員数
非公開
月額費
web 2,000〜3,980円
アプリ 2,500〜4,900円
目的
真剣婚活
年齢層
20代後半~40代後半
安全性
  
会いやすさ
  
価格
  
評判
   

ブライダルネットとは、結婚サービスとして実績豊富な株式会社IBJによる婚活サイトです。

株式会社BIJは東証1部に上場している企業で、成婚率が50.8%にものぼるブライダル業界屈指の結婚相談所「IBJメンバーズ」を運営していることでも有名です。

※成婚率=2019年1月~12月の主要コース実績
(一定期間内における全退会者のうち成婚退会者の割合)

マッチング事業やイベント事業・婚活事業などを複数展開しており、それらの事業で培ったノウハウがブライダルネットに集約されています。

株式会社BIJの公式HPはここちら

また、有名雑誌であるMORE・anan・JJや日本経済新聞などにも掲載されており、認知度の高い婚活アプリと言えます。

男女が同じ料金であることから『真剣に婚活をしている男女が集まりやすい』ことは間違いないでしょう。

【悪い評判口コミ解剖】リアルな声からブライダルネットの闇をのぞく

まず先に言っておきます。

ブライダルネットの口コミやレビューをご覧になったことのある方はご存知だと思いますが…

ブライダルネットの評判、だいぶ悪いです。

「サービス自体はよさそうだけど口コミが悪くて登録に踏み切れない」という方も多くいらっしゃると思います。

リリ

ブライダルネットは使う人の条件と使い方次第で全く印象が変わってきます!

会員になる前に、良い側面も悪い側面も両方知った上で決めることをおすすめします。

ということでまずは悪い口コミを調査していくことに。

悪い口コミは、大きく5種類に分けられることが分かりました。

▼ブライダルネットの悪い口コミ
  • 地方だと会員数が少ない
  • 何もしないと自動更新になる上に退会が面倒
  • アプリの使い勝手が悪い
  • 無料トライアルだと何もできない
  • とにかく最低最悪!+その他の口コミ

詳しくみていきましょう。

地方だと会員数が少ない

地方に住んでるので、東京や神奈川の方ばかりからいいねが来てもどうしようもありません…
地方の人はあまり利用していないのかもしれません。
引用元:App store

地方の人は登録者少ないから、近場の人と付き合いたいなら他のアプリや婚活partyのほうがいいと思う。
遠距離とか少し広い範囲で婚活考えてるならすすめです。男女同額の会費なので女性も真剣な人多い。 過去に女性無料のやつやってたら、冷やかしとかもそれなりにあった経験あるので。
引用元:Google Play

悪い評判で最も多かったのが「会員数が少ない」という口コミです。

ブライダルネットの会員数は非公開ですが、条件指定なしの場合の都内男女会員は、10万人程度でした。

ここには無料会員の数も含まれているため、実際のアクティブ会員は更に少なくなります。

同じ婚活アプリと比べてみるとマッチドットコムは250万人以上ゼクシィ縁結びは85万人以上なので、比較してみてもブライダルネットの会員数は少ない様子。

アカウントを削除せずに退会した会員や無料版の会員も、検索結果に残るんです。

リリ

実際にやりとりができるアカウントは更に少ないの。

更に、オンライン状態や最終ログインがいつか分からない仕組みになっているので、会員はいるのになぜか返事がこない…といったケースもあり得ます。

婚活アプリなので、出会えなければ全く意味がありません…

リリ

返金がきかないので、地方の方は後悔するかも。

「試してみないことには分からない」「田舎だけどどうしてもやってみたい!」

といった方は、まずは1ヶ月コースから始めてみることを強くオススメします。

▼ブライダルネットの会員数について
  • 他の婚活サイトに比べても会員数が少ない
  • 無料会員の数も含まれている
  • 表示された人数よりもアクティブ会員は少ない
  • オンライン状態や最終ログインが不明な仕様

契約が自動更新される上に退会が面倒

有料会員の解除が非常に分かりにくい点。 これは一般的な出会い系アプリと変わらないので駄目だと思います。
引用元:Google Play

課金前日の18時までに申請しないと自動更新で、何を言っても受け付けてくれません。 利用規約に書いてありますから問題ないと一点張り。日割りもなしで使わなくても全額請求。悪徳会社です。
引用元:App store

「退会手続きが面倒」「退会に時間がかかった」という声も多くみられました。

ブライダルネットのみならず、ほぼ全てのマッチングアプリは自動更新システムとなっています。

リリ

満期になると解約される訳ではないの!やめる時は解約手続きが必須なのね。

なお、退会手続きは「更新日の前日まで」です。

前日の18時以降に手続きをした場合、来月分まで払わなければならないため注意が必要

リリ

スマホからアプリを削除しても退会にはならないから気をつけて!

▼退会時の注意点
  • 自動で更新されるため解約手続きは必須
  • 更新日前日までに解約申請を送らないと翌月分まで料金が発生する 
  • アプリからの解約はプラン満了日の1日前まで
    〈 例:2/10満了日 ⇒ 2/9の0:00までに解約 〉
  • ブラウザからの解約はプラン満了日の前日18時まで
    〈 例:2/10満了日 ⇒ 2/9の18:00までに解約 〉 

①ブラウザから退会の場合

  • 更新日前日の18時までに退会申請をする
  • 専用の退会フォームがメールアドレスに届く
  • 退会フォームを入力して無事退会 

②アプリから退会の場合

  • 更新日前日の24時までに、端末からアプリ内課金の自動更新設定をオフにする

※詳細はこちら

アプリの使い勝手が悪い

アプリとして使い勝手が悪いです。 一覧からプロフィールに遷移してまた一覧に戻るときに、一覧内容が直前の表示位置に戻らない。
 プロフィールを見て一覧に戻るたびに何度も下までスクロールしなければならないので使っていてストレスが溜まる。
引用元:Google Play

アプリが使いにくいという口コミもありました。

リリ

私の場合は上記のような不具合はなかったよ。iPhoneだからかな?

どうやらスマホの種類やアプリのバージョンによって、仕様が変わるようです。

スマホだとスムーズに動かない場合は、Safariやクローム等のブラウザから操作することをオススメします。

▼アプリの操作感が悪いと感じた際の対処法
  • アプリを最新版にアップデートみる
  • デバイスのOSをアップデートする
  • ブラウザから操作する

メッセージをしている中で入力文字数が多いと、途中で文字を消すことができなくなったり、何も文字を入力できなくなったり、送信も戻ることもできず、画面が固まってしまいます。 
アプリを再起動すれば元には戻りますが、せっかく入力した文章が全て消えてしまいます…
引用元:App storeより一部抜粋

気になる相手とのメッセージ中、魂込めて書いた文字が消えてしまうとは、とても悲しいですね…

これにはいくつかの原因が考えられますので「最適な環境でブライダルネットを開いているかどうか」を確認するのも一つの手です。

▼アプリが落ちる際に考えられる原因
  • 原因1 アプリが最新バージョンになっていない
  • 原因2 ソフトウェアやiOSが最新バージョンになっていない
  • 原因3 iPhoneの容量不足
  • 原因4 そもそもスマホが古くて対応できない
  • 原因5 アプリの不具合

無料トライアルだと何もできない

1か月無料トライアルというのがあると聞いたので、お試しのつもりでダウンロード。ただ入ってみると、探しても全員の全写真にモザイクがかかっていて見る事はできず、当然メッセージなども有料会員になってから。
有料会員になりたいかどうか・何ヶ月コースを申し込むかなどの判断をするのが無料トライアルだと思うのですが、ちょっと判断材料が少ないです。
引用元:App store

無料トライアルだと画像はぼかされてますし、メッセージ機能も使えないため連絡も取れません。

『実際に出会うぞ〜!』という気持ちで無料版を使おうとすると、正直期待外れに感じるはず。

無料版は、アプリの雰囲気を見る程度と割り切って使うと良いでしょう。

とにかく最低最悪!その他の口コミ

事務局基準の写真や証明書内容を強要!

真剣さをウリにしている体だが、事務局基準の写真や証明書内容を強要してくる。
そもそも基準自体が分からない。単に無料アプリ等ほど乱れていないだけで、結局まともに連絡すらしない。いつの間にか連絡が途絶えブチルのが普通。要するにイメージだけが真剣っぽいだけで実態は違う。コロナでなければ登録する事は無かっただろう 多くの人が低い評価をしているのに口先だけで真摯に反省などしない東証一部上場だから? 時間と金の無駄にならないようにこれを見た人は気をつけて...
引用元:Google Play

ブライダルネットでは、写真の基準を設けることにより詐欺写メによるトラブルを防いでいます。

また、本人証明・収入証明・独身証明・学歴証明の4つを提示できるようになっているのも、マッチングアプリで起こりがちな情報詐称を防ぐためです。

ただし、任意なので必ずしも提出しなければいけない訳ではありません。

リリ

真剣な人が快適にすごせるような環境作りの結果なんだろうけど、人によってはそうは感じないみたい。

職業にアルバイトやその他でも強制退会。運営が差別する

マトモな婚活が出来そうで出来ないところ。なんと運営が差別します。
職業にアルバイトやその他でも強制退会されますので、ここだけはやめておいた方がいいでしょう。 入会時のプロフィール入力前に金を真っ先に踏んだくります。普通は無料でしょ、この辺は。
目先の金しか見てない、運営にとってアルバイトはゴミ職業、最悪中の最悪。
アプリもレスポンス悪いし。ヤクザが運営してんのか、とい感じ。あるいは天下りかな。国民なめんなよクソサイト! 
引用元:App store

リリ

国民を代表した口コミがありました。

非常にお怒りのようです…。

この方の思う「普通」とはなんなのか?レスポンスが遅いと「ヤクザ」なのか?

という疑問はおいておいて、職業がアルバイトだから退会させられたことに憤りを感じている様子。

ブライダルネットに限らず、大抵の結婚相談所や婚活アプリではアルバイト・フリーター・無職の男性は入会できない事が多いのが現状です。

これは婚活を目的としたサービスである以上、仕方のないことかもしれません…

フリーターの方や無職の場合、婚活アプリではなく恋活アプリであれば登録が可能です。

また、大手にこだわらなければ無職の方でも登録可能な結婚相談所もありますので、条件にマッチした場所を探すのも一つの手ですね。

▼ブライダルネットのシステムについて
  • 詐欺写メ防止のための写真審査がある
  • 本人・収入・独身・学歴証明提示システムがある
  • アルバイトやフリーターの男性は入会できない

写真を載せないとマッチングしない

ほとんどの人が写真を公開している中、私は写真の掲載をしていませんでした。そしたら全然反応が悪くて、、、万が一知り合いに見られたら嫌だなと思いつつも思い切って写真を掲載。一気にマッチング率が上がりました。
もし知り合いの人を見つけたら、こちらから拒否することもできるようなので、しばらくはそれで様子見てみようと思います。
引用元:みん評

ブライダルネットには、Facebook連携による友達の非表示ができません。

もし知り合いを見つけた場合は、ブロックすることをオススメします。

それ以外に対策はないのですが、多少のリスクをとってでも写真を掲載した方がマッチング率が格段に上がるでしょう。

ブライダルネットでは特に慎重に相手を選ばれる方が多いので、大きな判断材料となる写真はとても重要となってくるようです。

リリ

口コミの方も、写真を載せたら一気にマッチング率が上がったみたい!

ネット上では特に、相手をイメージできないことには興味がわかないもの。

写真の有無は大きくマッチング率に関わってきますので、多少工夫をしてでも載せるようにしましょう。

▼身バレが怖い場合の対処法
  • 顔は見せずとも、スタイルの分かる写真を選ぶ
  • 知り合いを見つけたら即ブロック

以下、悪い口コミのまとめです。

▼悪い口コミから学ぶブライダルネットの注意点
    • 地方の人は全く出会えない可能性がある!
    • 無料会員でできることはほぼ何もない
    • 自動更新システムなので解約手続きは必須
    • 退会時は前日までに退会申請を済ませる
       (アプリの場合は月額課金のキャンセルを)
    • 男女共に20代は結構少なめ
    • 恋活アプリと比べて結構年上の人からもいいねがくる
    • アプリが落ちたりバグったりしたら携帯が古い or データ過多かも
    • 少しでも不安な方は1ヶ月プランからはじめよう

【良い評判口コミ解剖】ブライダルネットの成婚率の高さはここにあった

悪い口コミを赤裸々に載せてきましたが、もちろんいい口コミもありましたので紹介していきます。

ブライダルネットの良い口コミは、大きく5つに分類されます。

▼ブライダルネットの良い口コミ
  • ブライダルネットのおかげで結婚できた
  • 真剣に婚活している人が多い
  • 相手のことを知れる日記機能がかなり良い
  • 証明書を確認できるから安心
  • 婚シェルのアドバイスが的確で頼れる

詳しくみていきましょう。

ブライダルネットのおかげで結婚できた

ここで知り合った方と11月に一緒に退会しこの度結婚決まりました
いい方と出会えて感謝感謝二人で体験談をブライダルネットに書かないとだねぇと冗談いってます。みんなあきらめずがんばってこーぜ 
引用元:2ch

結婚しています。

出会えています!!!!

リリ

リアルな声に期待が膨らみますね。

また、ブライダルネットが発信している情報サイト『マリトレ』では、真剣交際に発展したカップルの割合が記載されていました。

ブライダルネットでは成婚率が27.4%と4人に1人が真剣交際まで発展しているので、結婚へ真剣に取り組んでいる方や早く結婚したい方にはおすすめなので、是非参考にしてみてください^^

引用元:マリトレ「婚活サイトの成婚率ってどのくらい?」

なんと4人に1人が交際に発展しているようです!

かなり高い確率だと思います。

これは『真剣交際まで発展した場合』の割合なので、結婚した割合は27.4%より低くはなりますが、それにしてもすごい。

真剣婚活中の方にオススメのアプリといえるでしょう。

真剣に婚活している人が多い

婚活が本気の人には良いアプリです。無料で登録までは出来ますが、基本的にメッセージのやり取りも全て有料会員にならないと出来ないので、男性も女性も他のアプリと違い本気です。
パパ活・サクラ満開のアプリに「比べると」会員数が少ない印象です。 
引用元:Google Play

真面目な女性が多かったように思います。男女同じ料金設定なのもあって、冷やかしで来ている人がいなかったように感じました。
3か月間やって40人近くの人に連絡を送り、連絡が返ってきた人は20人ほど。
そのあと実際にお会いできた人は5人でした。自分は面倒くさがりな方ですがマイペースで進められましたし、悪くなかったと思います。
引用元:Google Play

良い口コミに最も多くみられたのが「真剣婚活をしている方が多い」という声でした!

トラブル防止を目的とした写真審査や任意の証明書提出・男女が同じ料金制

これらの仕組みにより真面目な方が活動しやすい環境が作られているようです。

リリ

結婚意欲が高い相手の中から効率よく出会えるわ♪

マッチングアプリで出会う際、婚姻関係や職業・年収を偽る男性は少なくありません。

ネット上だと真偽を見抜きにくいため、信頼性の高いサービスで相手を探すことをオススメします。

相手のことを知れる日記機能がかなり良い!

日記機能が秀逸 異性の日記をタイムラインで見れて、暇な時についつい見てしまう。。他のアプリも使ってるけど、これ以上に相手のことを知れる機能はないと思う!日記のフォロー機能があったらいいな。
引用元:App store

日記が大事!日記機能があるので、ほかのアプリよりリアルな自分をよりアピールできる。自分のプロフィールだけだと自信ない分、別のところを見てくたから、繋がりやすかったと思う!
引用元:App store

良い口コミの中で2番目に多かったのが、日記の機能についてでした。

情報量が少ない場合どうしても写真で判断しがちですが、日記が読めると相手の人柄やライフスタイルをイメージしやすくなります。

リリ

ネット上だとどうしても相手がどんな人か想像つきにくいけど、日記だと相手のことをイメージしやすくていいね!

証明書を確認できるから安心

 証明書を4つ提出できることも、信頼度を高める大きな役割を果たしているのだと思います。
引用元:Google Play

真面目な人多いイメージだけど本人確認の他に証明書あると安心度増すかな。真剣だなって。
引用元:2ch


ブライダルネットは、本人証明・収入証明・独身証明・学歴証明を提示できるシステムになっています。

真剣婚活の方が多い理由の一つはここでしょう。

婚シェルのアドバイスが的確で頼れる

婚シェルとは、ブライダルネット会員の婚活をサポートする専任カウンセラーのことです。

婚シェルについての口コミも多数ありました。

コンシェルジュのアドバイスが受けられ、参考にさせていただいてます。
プロフや写真の映りの良し悪しなど、その感想をプロから見ていただけるだけでも利用する価値があると思います。
引用元:Google Play

カウンセラーが本当に真剣に相談にのってくれる。こんなちゃんとしたカウンセラーがついてくれるのはこのアプリだけなんじゃないかな?
引用元:Google Play

リリ

婚シェルはかなり真剣に相談にのってくれます。

下の画像は、実際に婚シェルさんに相談した時の返信です。

具体的で有益なアドバイスをしてくださいました!

遠慮せず・恥ずかしがらずに思いきって聞いてしまうことで、ブライダルネットの利用価値は『お値段以上』になりますよ♪

ブライダルネットが絶対におすすめな人

ライダルネットは、条件を満たす方にとっては向かうところ敵なしのスターマリオ状態になります。

以下の項目を全て満たしている場合、あなたにとってブライダルネットは穴場となるでしょう。

▼ブライダルネットが絶対おすすめな人

【 男女共通 】

  • 首都圏や都会に住んでいる方
  • 真剣に結婚を考えている方
  • 顔写真を載せて活動できる方

【 男性の条件 】

  • 見た目に清潔感のある男性
  • 写真付き日記を更新できる男性
  • 見た目に自信のある男性

【 女性の条件 】 

  • 20歳〜35歳の女性
  • 容姿が良い女性  or 見た目に気を使っている女性

これら全ての条件を満たしている方は、かなり多くの申し込みが入ります。

特に、若い方だと男女問わずライバルが少ないです。

また、ブライダルネットの大きな特徴である日記はぜひとも活用して欲しいところ。

リリ

書けば書くほどいいねも申し込みも増えます。
これは間違いないです!

では「上の条件を全て満たしていない場合は向いていないのか?」というと、全くもってそんな事はありません。

上記に該当する人以外にも、ブライダルネットがオススメな人はいます。

ブライダルネットがおすすめな人

リリ

ブライダルネットをオススメしたい方はこちらです。

▼ブライダルネットをおすすめ出来る人
  • 真剣婚活中だけど結婚相談所はまだ早いと思っている人
  • しっかりフォローして欲しい婚活初心者
  • 慎重に吟味した上で会いたい人
  • 効率良く現実的な相手とマッチングしたい人

ブライダルネットは真剣に結婚を考えている人の割合が高く、他のアプリやサイトで良い人に出会えなかった人でも出会える可能性があります。

メッセージを重ねてから出会いたい真剣度の高いユーザーが多いため、お互いに吟味した上で進行するのでミスマッチも起こりにくいです。

また、自分らしさを表現する日記やコミュニティ機能を使いながら婚活が可能です。

ブライダルネットをおすすめしない人

なかなか優秀なブライダルネットですが、以下の4つの条件に当てはまった場合は全くオススメできません。

お金の無駄になる危険性が高いため注意が必要です。

▼向いていない人
  • 無料で会いたい人
  • 地方や人の少ない地域に住んでいる人
  • プロフィール写真を載せたくない人
  • 2〜3年以内に結婚をする意思がない人

有料会員は男女同額課金が必要で、無料のトライアル会員ではメッセージも送ることが出来ないため出会えません。

また、地方では有料会員の数がグッと減ってしまいます。

リリ

地方の方や人口の少ない県に住んでいる場合は、全くマッチングしない可能性も!

島根県の例では無料会員を含めて114人、鳥取県の場合は142人でした。

地方での出会いはかなり難しいでしょう。

また、婚活に真剣な人が多く登録するアプリのため、軽い気持ちで会って恋愛したいような人には向かないです。

ブライダルネットの特徴と強み7つ

ブライダルネットのここがスゴイ!
  • 7タイプの出会い方から選べる
  • 婚活初心者でも安心の専属婚シェルシステム
  • 婚シェルのアドバイスがかなり的確でお値段以上
  • 入会からデート後までをずっとサポート
  • 的を得た検索機能で相手の条件価値観をリサーチ
  • 日記機能を活用して一気にモテる!!
  • 厳しめな写真審査で写真詐欺を防ぐ

ブライダルネットの強みは、なんといっても婚活に適した仕組み作り手厚いサポート体制にあります。

ブライダルネットでは、1人ひとりに対してプロの婚活カウンセラーのサポートがつきます。

更に、大抵のマッチングアプリはマッチングの機会を提供するツールですが、ブライダルネットは出会ったその後もサポートしてくれるんです♪

7タイプの出会い方から選べる

ブライダルネットHP

従来マッチングアプリの『検索機能』は勿論のこと
婚シェルによる『紹介機能』も兼ね備えています。

 

とHPに記載があったので、「そんなに手厚いの?人件費大丈夫?」と思っていたのですが、実際には婚シェルが紹介してくれる訳ではなく、条件に合う方を厳選してピックアップしてくれる機能といったところですね。

検索方法は、全部で7種類。

上記3つの紹介機能では、月間で最大42名の紹介を受けられます。

忙しい方や自発的に「気になる」ボタンが押せない方は、オススメされた42人の中から選びましょう♪

婚活初心者でも安心の専属婚シェルシステム

ブライダルネットには、婚シェル(婚活カウンセラー)が会員1人ひとりをサポートしてくれます。

更に、婚シェルには日本結婚相談所連盟(※)に加盟する現役カウンセラーも数多く在籍しており、的確なサポートが受けられると評判です。

(※)=毎月約39,000件のお見合いが成立している、国内最大級のお見合いシステムのこと

リリ

婚活初心者の方や敗戦続きの方は、婚シェルに相談してみると色んな気付きや発見があるはず!

婚シェルのアドバイスがかなり的確でお値段以上

ブライダルネットでは、アプリ(もしくはウェブページ)のチャットから婚シェルに相談ができます。

婚シェルからの返信は最大2〜3営業日かかるので待つこともありますが、そんなデメリットも気にならない有効活用法3つをご紹介していきます。

①質問や相談は気にせず連投

質問や相談をたくさんしたい方は、返事を待たずして連続送信しちゃいましょう。

    その日のうちにいくつか質問をしておけば、3営業日以内にはまとまった返事が送ってきます。
    どうせなら有益なアドバイスをたくさんもらって、婚活上手になっちゃいましょう。

リリ

私が相談した時は、早い時は3時間後・遅い時は3日で返事がきたわ♪

②相談内容は赤裸々に話す

知り合いには気恥ずかしくてなかなか話せない、過去の婚活失敗談や自分のウィークポイントを相談してみましょう。

コンシェルさんは言ってしまえば他人なので、見栄をはる必要が全くありません。(笑)

相談をしてプロの適切なアドバイスを受けることで、よりよい出会いを引き寄せられるかもしれません。

③質問はなるべく具体的に

恋愛以外にも共通することですが、質問や相談をする際は、なるべく具体的に話しましょう。

特に人間関係の悩みの場合、10人いれば10通りのライフスタイルや思考パターンがあります。

更に相手のこともあるので、より多くのシナリオが考えられるでしょう。

自分は今何に困っていて、どうしていきたいのか。

どういう経緯で今に至るのか。

具体的に相談ができると、より精度の高いアドバイスが返ってくるでしょう。

的を得た検索機能で相手の条件価値観をリサーチ

ブライダルネットの検索機能は、かなり細かく突っ込んだ希望条件まで設定することが可能です。

  • 自分の家族との同居
  • 将来の引越し
  • 兄弟や姉妹
  • 子供の有無(更には同居・別居)

といったプライベートな検索項目もあるため、現実的に考えて結婚を考えられる相手かどうかを検討しながら見極めることができます。

また、こちらが吟味しているのと同時に、相手も細かい条件をチェックした上でやりとりをすることが多いため、事前に条件的なミスマッチが起こりにくいこともメリットです。

リリ

効率的に検索をかけられるの!

入会からデート後までをずっとサポート

ブライダルネットは、マッチングがゴールのサービスではなく『成婚』までがゴールです。

婚シェルは、メッセージやデート中の会話の相談にものってくれます。

不安な事は何でも相談しましょう。

具体的な相談と言っても、どこまでOKなの?という方のために、HPに掲載されている相談事例をご紹介します。

【 婚シェルのサポート内容の例 】
  • 相手に好印象を与えられるプロフィール提案
  • 仲を深められるメッセージのコツをアドバイス
  • デートの誘い方やデートプランのアドバイス
  • シャイな人や緊張しがちな人には、デート時の話題のアドアイスまで

リリ

チャットだから気軽に相談できるわ。

日記機能を活用して一気にモテる!!

ブライダルネットでは、日記の機能もついています。

他の婚活アプリにはついていない日記機能です。

写真や言葉遣い・投稿内容から、相手に対するイメージがわきやすくなります。

日記は、かなり大きな判断材料になります。

【私が面白いと思った日記の一例】
  • 魚をさばきました記事
  • 筋トレに勤しんでいます記事
  • 1人タコパをしてます記事
  • めちゃくちゃ美味しそうな自炊ご飯を作りました記事

リリ

ちなみに、私が一番ときめいたのは『焼き鳥焼き機を買ってみた』の日記。

チャンスを増やしたいなら、みるだけにとどまらず自分でも書いてみることを強くオススメします!

日記を書く時に最も大切なのが写真を載せること。

なぜなら、閲覧数が全く変わってくるからです。

日記の一覧からみる時は、大きく表示された写真と冒頭文約50文字しか載りません。

情報の大部分が写真なので、写真がのっていない事にはほとんど読まれないでしょう。

リリ

何気ない日常の写真でもいいから、とにかく写真付きの日記を投稿しましょう。

似たり寄ったりの人がずらりと並ぶ条件検索より、ライバルの少ない日記の枠で自分をアピールしてみつけてもらう方が、圧倒的に効率的です!

日記を書いている人口は今のところ少ないため、書くだけで目に留まる機会が増えます。

あなたの存在をアピールしていきましょう。

厳しめな写真審査で写真詐欺を防ぐ

男性が体験したことのある、マッチングアプリのトラブル第1位は「詐欺写メ」です。

今どきのカメラアプリの中には、自動で顔が小さくなったり目が大きくなったりするものもあり、別人級に変身できてしまいますよね。

婚活アプリや恋活アプリでこういった写真を使ってしまうと、あまりのギャップにトラブルに発展することも…。

一方ブライダルネットでは写真審査がかなり厳しめに設定されているため、写真詐欺によるトラブルを未然に防いでくれます。

【必見】ブライダルネットを1ヶ月利用した結果『申し込み102件』

アラサー東京在住の私がブライダルネットを使った感想

  • 1ヶ月で『102申し込み・155いいね』
    ※写真付き日記は24時間で30いいね・3コメントGET
  • 20代後半女子は何もしなくても大量のいいねがくる
  • 相手のことをイメージできる日記機能が凄く良い
  • 真面目な男性が多いの安心してメッセージができる
  • イケメンは少なめだが確実にいる
  • 婚シェルのサポートがかなり参考になる
  • 条件設定の項目が有能!効率的に検索できる
  • 自己紹介をしっかり書いている人が多くて選別しやすい

東京在住27歳の筆者がブライダルネットを利用した結果、1ヶ月の申し込み数は102回ありました!

他の恋活アプリと比べたら少なめですが、真剣婚活中の方のみが集まっていることからも、効率よく選ぶことができると感じています。

メッセージをやりとりしている中で、真面目で落ち着いた会員が非常に多いと実感しました。

また、ティンダーやペアーズと比べるとどうしてもビジュアルレベルは下がってしまいますが、少数ながらイケメンも存在します。

リリ

真剣婚活中のイケメンを探しだす手間が省ける!

アプリの機能はというと『条件設定検索』や『婚シェルによるサポート』がかなり役に経ってくれました。

直接聞きにくいようなプライベートな項目も検索項目の中に組み込まれているため、効率よくマッチする男性を探すことが可能です。

婚シェルについては、全ての相談に対してつ的確かつ丁寧な返答が来たのでとても参考になりました。

また、良い口コミにある通り日記機能もかなり有益です。

プロフィールだけでは伝わらない部分も、日記のおかげで相手のことをイメージしやすくなります。

実際に私が日記を投稿した時は、24時間で30いいね・3コメントの反応が!

登録して4日後の更新だったので申し込みが来やすかったのもあるでしょうが、多くの方から反応をいただきました♪

日記を更新して24時間以内に11人から申し込みがあったため、存在を知ってもらう機会としては最高の機能だと思います。

リリ

焦って話題を探さなくていいのもポイントよね♪

「なんとも言えないな…」と感じた点としては、40代〜50代のいいねも割と来る点

他の恋活アプリと比べると、かなり多くの申し込みがきたので驚きました。

リリ

気になる方は、申し込みを受け取るページからフィルタがかけられます。

ブライダルネットのメインユーザー層は『首都圏にいる真剣婚活中の男女』

ブライダルネットのメインのユーザー層はこちらです。

都会での登録者が多い

調査の結果、東京在住の女性会員が48,014人・男性会員が53,757人という結果に。(2021年3月現在)

大手のマッチングアプリと比較すると少ないですが、婚活をするには十分出会える可能性があるとはわかります。

婚活に本気な人が多い

ブライダルネットは男女同額課金制となっています。

有料で婚活を行う真剣な女性が集まりやすく、そんな真剣な女性を求める男性もまた婚活に真剣です。

女性無料のアプリが多く有料ならやめておこうと思う女性が多い中、真剣に婚活をしたい女性の割合が高くなっています。

30代の女性ユーザーが断トツ多く、次に20代が続く

よーへー

実際にアプリで検索してみました!

女性会員の年齢層比較

最も多い年齢層が30代女性の96,432人、次に多かったのが20代女性の30,227人でした。

リリ

女性の場合、

20代は5人に1人

30代は5人に3人ね♪

男性会員の年齢層比較

最も多い年齢層が30代男性の70,594人、次に多かったのが40代男性の38,399人でした。

リリ

男性の場合、

30代は2人に1人

40代は3人に1人位ね♪

図にしてみてみると以下の通りになります。

よーへー

グラフで見ると一目瞭然ですね。

男女共に30代の登録者が圧倒的に多くなっており、結婚を希望する年代の方が積極的に婚活をしている様子がみられています。

地方ではほとんど出会えない

ブライダルネットの会員検索でヒットするのは全体で174,217人でした。

そのうち人口の最も少ない島根県では114人、対して東京都では48,014人となっています。

やはり都会であればマッチする可能性もありますが、地方で現在の登録者とマッチしなかったらしばらくはマッチが難しいかもしれません。

地方でのマッチは難しいことがわかります。

課金しないユーザーは出会えません

ブライダルネットにはウェブ版(クレカ決済)アプリ版(アプリ内課金)がありそれぞれ料金体系が異なります。

アプリ版にて1ヶ月無料のトライアルコースがあるのですが、基本的にはアプリ内を覗くだけのお試しプランであり出会えません。

実際メッセージ交換して出会うためには、男女同額で1ヶ月以上のプランに登録が必要です。

リリ

無料では会えないと思って良いですね。

とりあえず会いたい人には向かない

ブライダルネットは30代が中心で真剣に結婚を考えている人が多いことから、真面目な婚活サイトのイメージがあり、しっかりとメッセージのやり取りをしてから会う人が多いようです。

恋愛目的やとりあえず会いたいという人には向いていない婚活サイトです。

リリ

婚活に真剣な人が多く、会うのはメッセージをしっかり交換してからが多いです。

ブライダルネットで出会うためのコツ大公開

続いて、ブライダルネットで出会える確率をアップさせる方法をご紹介していきます。

写真・プロフィールでメッセージするか決まる

男性女性ともに婚活アプリで信用を得るには、写真とプロフィールが最も重要です。

まだ会ったことの無い人に自分を紹介しているわけなので、出来る限り誠実に作成するようにしましょう。

▼メッセージ対象になれないプロフィール例
  • プロフィール写真が笑顔ではない
  • プロフィール写真をカッコつけている
  • 空欄のプロフィールが多い
  • 2〜3行程度の中身のない自己紹介文

最初のメッセージでやり取りが続くか決まる

次にメッセージのやりとりになります。

詳しくは別の記事に譲りますが、総じて相手への関心や配慮と、紳士淑女としての振る舞いは最低限大切になってきます。

中には悪質な業者やヤリモク、遊び感覚で登録している人もいるので、自分は真剣な婚活をしているということを以下を踏まえて相手に伝えるようにしましょう。

▼返信率3倍UPの1通目のメッセージのコツ
  • 適度に名前を呼ぶ
  • メッセージの開封のお礼を言う(超おすすめ)
  • プロフィールを読み、なぜいいねしたのかを伝えるサンプル
  • メッセージから仲良くなりたいと言う
  • 相手がOKするまで絶対にタメ語にしない

悪質ユーザーの3つの回避策

いわゆるサクラや業者、ヤリモクに当たっていては良い人との出会いが出来ません。

そこで、そんな悪質ユーザーを避ける方法は覚えておいて下さい。

悪質ユーザーの回避策その1
これは100%業者です
  • マッチングしてすぐにLINE交換を求めてくる
  • 怪しいURLは絶対開かない
  • そういう人がいたら通報する
  • 会うまではアプリ内でやりとりする
悪質ユーザーの回避策その2
これは80%業者です
  • 年収の高い美男美女は一旦疑う
  • プロフィール写真をGoogleで画像検索してみる(他人の写真を引用してることがある)
  • 仕事の詳細を突っ込んで聞いてみる
  • 回答の歯切れが悪い場合は会わない
業者の回避策その3
悪い人ではないが会うだけ無駄
  • プロフィールに「副業」「投資」などの言葉がある人は無視する
  • 「短い時間でのお茶」を「特定の時間」「特定の場所」を提案されたら危険信号
  • 別の場所で会うことを提案してみる

よーへー

この回避策は本当に大事です。

自分自身のことは自分たちで守りましょう。

ブライダルネットの料金とクーポン

ブライダルネットは、男女ともに有料のサービスです。

アプリからの決済の場合だとブライダルネットがシステムに支払う手数料が高いため、以下の料金設定になっています。

プラン クレジット iPhone/Android
1ヶ月プラン 3,980円/月 4,900円/月
3ヶ月プラン 3,200円/月 4,200円/月
6ヶ月プラン 2,600円/月 3,300円/月
12ヶ月プラン 2,000円/月 2,500円/月

リリ

ウェブ版で登録してからアプリを落とすと安いまま使えるわ♪

ブライダルネットは、不定期で割引キャンペーンを開催しています。

(2021年3月現時点では配布されていないようです)

ブラウザ版から登録するとキャンペーンが開催されていることが多いので、お得に使いたい場合はこまめにチェックすることをオススメします。

【結論】ブライダルネットは条件次第では最高のアプリ!

今回は、ブライダルネットのに関する評判や実際に使用してわかったことについてお伝えしました。

ブライダルネットは、ある人にとっては1ミリも価値を感じないサービスになり、またある人にとっては最高の出会い場になります。

以下の条件から「私にとってブライダルネットは穴場かも!」と思った方は、ぜひ真剣婚活に役立ててくださいね♪

▼ブライダルネットをオススメしたい方
  • 初めての婚活で不安な方
  • プロに相談しながら進めたい方
  • 慎重に吟味したい方
  • 現実的に結婚を考えられる相手とだけ会いたい方
  • 婚活プロにの手厚いサポートを受けたい方
  • なるべく早くに結婚したい方

そしてブライダルネットを最大限活用するためにも、以下のことを実践してみてください。

  • 写真付きの日記を投稿する
  • 遠慮なく婚シェルに相談する
  • プロフィール写真は自然な笑顔で

これらを意識するだけでも、かなりのいいねと申し込みが来ること間違いなしです。

手っ取り早く結婚したいなら運営会社IBJの関連サービスもオススメ

IBJグループでは、ブライダルネット単独ではなくブリッジレポートにもあるようにグループの事業全体での強みを強調しています。

グループ全体では年間約6,000組が成婚していて、日本全体の割合で見ると1%を占めています。

引用 IBJ中期経営計画より

リリ

100組に1組の夫婦がIBJで結ばれているの!
すごい確率よね♪

「ブライダルネットより短期決戦で確実に出会いたい」という方は、ブライダルネットのみではなく他のIBJのサービスも一緒に検討するのも一つの手です。

「いきなりお見合いはちょっと…でもブライダルネットも合わなそう」

という方は、まず楽しくパーティーに参加するのも良いでしょう。

パートナーや恋人・友達探しなど、参加目的に合わせてさまざなパーティーが用意されています。

また希望に合わせて、様々なパーティーの中から選ぶことが出来ます。

月間参加者数66,417人、カップリング数47.2%となっています。

パーティーでは実際に出会えるため、ブライダルネットでなかなか出会えなかった場合には検討をオススメします。

引用 PARTY☆PARTYより

自分にマッチした出会い方や費用面を考えつつ決めると良いでしょう。

ブライダルネットが合わない人におすすめのアプリ

マッチドットコム(match.com)

会員数
250万人
月額費
男性3,490円/月、女性3,990円
目的
婚活
年齢層
30代~40代
安全性
出会いやすさ
価格
評判
マッチドットコムを詳しくみてみる

30代〜40代の婚活アプリとしてはマッチドットコムがあります。

マッチングする前からメッセージを送れる点が異なり、登録者数もブライダルネットより多くなっています。

ユーブライド(youbride)

運営会社
株式会社Diverse
対象者
独身者のみ(既婚者登録禁止)
料金
男女同額課金(月額2,400円〜)
恋活or婚活
真剣な婚活のみ
年齢層
30〜40代がメイン
アプリ評価
(4.0)

ユーブライドは30代から40代がメインで、婚活目的の人が多く登録しています。

男女同額課金は同じですが、ブライダルネットと違うところは無料会員のまま会えるかもしれないところです。

どうしても無料で会うことに挑戦したい人にはおすすめです。

よーへー

無料会員のまま会えるのは嬉しい気がしますね。

ペアーズ(Pairs)

運営会社
株式会社エウレカ
対象者
独身者のみ(既婚者登録禁止)
料金
女性完全無料(男性3,590円〜)
真剣度
恋活目的
年齢層
20代〜30代前半がメイン
アプリ評価
(4.0)
アプリの詳細はこちら

ペアーズは国内最大級のマッチングアプリです。

20代から30代が中心で、ブライダルネットより恋活よりで気軽に会えるのが特徴です。

この記事に関連するジャンル

マッチングアプリ一覧

結婚式場サイト一覧

ページトップへ