結婚相談所イノセントの評判・口コミ|格安料金の裏側を徹底解剖!

記事更新日: 2021/07/03

ライター: 川口 美樹

この記事を書いた人

川口 美樹LoveBook編集長

恋愛・結婚・パートナーシップの専門家として書籍の出版やTVにも出演している。マッチングアプリや結婚相談所業界の裏側にも精通し、Twitterのフォロワーは1万人を越える。(プロフィールページ

 

LoveBookの紹介

▼結婚相談所「イノセント」とは?

サポートがめちゃくちゃ手厚いのにマジで安い」という謎ロジックを、企業努力によって成立させている相談所。

川口

「結婚相談所を検討しているけど、高い予算はかけられない」と思っている人にオススメの相談所です!

 

こんにちは、恋愛プロフェッショナルの川口美樹です。

僕は、恋愛と結婚のプロとして1万人のフォロワーを抱えています。

その中でも「どの相談所を選んだらいいかわからない」というご相談は頻繁にたくさんいただきます。

 

これは、相談所を検討している人の多くが、

  • 数がありすぎて選び方が分からない
  • 自分に合う相談所がどれなのかを知りたい
  • そもそも相談所に入る必要があるのか知りたい
  • 費用が高額なので良し悪しを判断できる軸が欲しい

という悩みを抱えており、それを解決できる人間がいないいからだと感じています。

 

僕は、この「結婚相談所の選び方相談」の中で、イノセントさんをよくオススメしています。

なぜかというと、他の相談所に比べて

  • 圧倒的に安く、かつ
  • サポートの質がとても厚く
  • 同業他社からの評判も高い

からです。

 

え〜、そんなうまい話あるの?

と疑問に思うのも無理はありません。

サポートの質と料金は比例するのが普通です。

しかし、イノセントさんは企業努力によって「高いサービスを安く提供する」ことを実現しているのです。

 

加えて、イノセントさんに入会された方にも何人にも直接取材しており、企業の裏側までしっかりと取材しています

 

この記事では、その「口コミの実際」や「おすすめできる根拠」を細かくお伝えしていきます。

川口

ぜひ、最後まで読んでいってくださいね!

LoveBookでは結婚相談所利用者の口コミを、途中退会者・成婚退会者・利用者と分けています。

男性女性それぞれのアイコンの下に、退会者・成婚者・利用者という表記で記載されています。

【狂気】とにかく安い!イノセントの料金プラン

とてもユニークな料金体系


出典:公式HP

イノセントさんの料金体系は、他の相談所と比べるとユニークです。

プランを選ぶときには、以下の2つの質問に対するYES or NOで決めることができます。

  • IBJの会員検索システムを使いますか?(YES or NO)
  • IBJ以外のマッチングアプリや婚活パーティーでの活動もサポートして欲しいですか?(YES or NO)

このYES or NOで切り分けると、

▼イノセントのプランの選び方
  • IBJを使う・「相談所外」のサポートは不要:通常プラン

  • IBJを使う・「相談所外」のサポートも必要:総合プラン

  • IBJ使わない・「相談所外」のサポートが必要:婚活サポートプラン

川口

とてもわかりやすいですよね。

「相談所外」のサポートが月額5,000円の衝撃

通常プランと総合プランの違いは、「マッチングアプリ・婚活パーティーの戦略サポート」があるかないかです。

総合プランは、IBJシステム外での出会いの戦略アドバイスがあり、その分が月額5,000円だけ高くなっています。

結婚相談所以外の婚活も同時並行される方向けのプランになります。

IBJ(日本結婚相談所連盟)に登録を行いながら、 マッチングアプリや婚活パーティーなど、 結婚相談所以外の婚活も含めて総合サポート致します。

マッチングアプリのプロフィール写真のアドバイスや自己紹介文の添削、 交際中のアドバスを行います。

引用:https://innocent-bridal.com/price

普通、結婚相談所では、相談所外(アプリやパーティー)での出会いはサポートの対象外になっています。

なぜなら「そんなことまでサポートしていたらめちゃくちゃ大変だから」です。

川口

この内容で、月額5,000円しか追加されないって安すぎない?

とかなりびっくりしてしまいました。

お見合い回数が無制限

加えて、イノセントさんは月間のお見合い回数が無制限です。

「お見合い料が無料であること」は、優良の相談所の中では特段珍しいことではありません。

しかし、月間の

  • お見合い申込数が無制限
  • お見合い回数も無制限
  • 仲人からの紹介数も無制限

なんて相談所は、正直他に見た事がありません。

格安でオーダーメイドでのサポート体制を実現

川口

これに加えて、アプリとパーティーのサポートまでするなんて、労働量を想像するだけでゾッとします。

それをたかだか16,500円/月で見てもらえるなんて、お人好しもすぎます。

サポート内容をテンプレート化して効率化しているのかなとも思ったのですが、一人一人にオーダーメイドでサポートしている、というのだから驚きです。

イノセントが一番大切していることは会員様のお話をしっかり聴くことです。

またマニュアル対応ではなくオーダーメイドでのサポートとなります。

自己PR作成、お相手検索のアドバイス、お見合い時の服装、お見合い練習、交際時のデートプラン、メール術、交際相手の言動の分析、成婚への最後の一押しなど、会員様一人ひとりとしっかり向き合い、必要な時に必要なサポートをさせて頂きます。

これらに追加費用は必要ありません。

引用元:https://innocent-bridal.com/question

オーダーメイドサポートの緻密さ
北海道の僻地のお坊さんが成婚!!
イノセントさんにお世話になり、お相手を見つけ、プロポーズをしました。
居住地(田舎)と職業(住職)に対する厳しさをものすごく感じました。
2020年12月から活動を開始しました。12月は200人の申し込みをして3人。1月は、100人で1人でした。
最終的には、12月の3人のうちの1人の方にプロポーズをしました。
イノセントさんが、だいぶ詳しいプロフィール(居住地の状況など)を作ってくださり、お見合いが成立した時点で、住職と結婚することに前向きな方だけが絞られるようにしてくださりました。
必要以上の人数と会う必要もありませんでしたし、時間も無駄にならなかったように思います。
(ご本人からのDMから引用)

川口

この方のプロフィールには、「コンビニまでの距離」や「子どもができたらお寺を継ぐのは必須か?」という、お見合い相手が知りたいであろうことまで緻密に書かれていたそうです。

もちろんこの方の人としての魅力もありますが、こんなに条件の悪い人でも成婚できるということが、イノセントのオーダーメイドサポートの凄さを物語っていますよね。

他社と比較するとわかる|イノセントの激安料金

川口

一般的な結婚相談所と比べると、イノセントは初期費用がかなり抑えられています

これは、一般的な結婚相談所における「活動サポート費用」が入会時に払う費用に含まれていないためです。

▼活動サポート費用に含まれるもの
  • カウンセリング(婚活計画の策定)
  • プロフィール作成(写真及び自己紹介)
  • お見合い日程調整
  • 交際中のアドバイス
  • 相手の仲人とのやり取り
  • 定期的な面談やフィードバック
  • メールや電話での相談 など

この「活動サポート費用」は普通、初期費用にドカンと取られます。

そのため、多くの結婚相談所では入会時に20万円〜30万円近くかかります。

イノセントの初期費用が安いわけ

しかし、イノセントさんは入会時にかかるお金を110,000円(税込)とかなり抑えています。

これは、この入会にかかるためのお金を

  • システムへの登録
  • プロフィール作成
  • カウンセラーからの紹介文作成

のみに絞っているためです。(プロフィールは結婚相談所活動において「生命線」です。それだけで11万円?と思ったら大間違い!)

そしてその他の、活動サポートは全て月額費用に含まれているのです。

▼月額必要の中に含まれているもの
  • カウンセラーからの相手紹介
  • お見合い申込(無制限)
  • プロフィール検索(無制限)
  • カウンセラーとの面談(随時)
  • お見合いセッティング
  • お見合い模擬面談
  • 会員コミュニティ利用
  • 服装や見た目のアドバイス
  • 交際中の改善点フィードバック
  • LINE術のレクチャー
  • 相談所外の婚活のサポート(総合プラン)

川口

これだけ豊富なサポートが受けられて月額11,000〜16,500円は頭おかしいですよね…

仮に半年で退会できれば、合計で35万円くらいで成婚退会できてしまいます。

つまり、他の相談所に払う初期費用で成婚までいける可能性があるということです。

いかにプロフィールが重要かわかる口コミ

自分のプロフィールに感動
仲人からのPR文を読んで号泣
イノセントさんのサービスで感動したことがあります。
IBJのプロフィールで、担当カウンセラーからのPR欄があるのですが、そこをとても丁寧に作り込んでくれます。
いろんな男性のプロフィールを見ていましたが、あんなにPRを書いてくれる結婚相談所はそんなにありません。(故に、PR欄を見るとイノセントさんの所属だとわかってしまいます笑)
PR欄作成前に永島さん(東京代表)と少しお話するのですが、あんなに短時間でよくここまで見てくださってるなと感動しました。(自分のPR文読んで泣きました号泣)

なぜこんなにも安く運営できるのか?

ではどうしてこんなにも料金を安く抑えられるのでしょうか?

それには、主に3つの理由が挙げられます。

▼イノセントの料金が安い理由
  • オフィスがショボい
  • 広告宣伝費・人件費が少ない
  • 会員同士のサポート体制がある

オフィスがショボい

オフィシャルブログにも書かれていますが、イノセントの事務所はお世辞にも豪華であるとはいえません。

高槻本店はシェアオフィスの一部を間借りしていますし、東京の事務所もとても狭いスペースです。

梅田も4人掛けのテーブルをおけるくらいの小さな部屋を借りているだけなので、正直なところ事務所に豪華さはまったくありません。

引用元:https://innocent-bridal.com/archives/7209

これは代表の坂田さんが、

  • オフィスの豪華さと会員の活動は関係ない
  • 会員にとって意味のないことにお金をかけない

と考えられているからです。

川口

確かに、同じサービスを安く受けられるに越したことはないですよね。

広告宣伝費・人件費が少ない

またイノセントさんは集客に広告宣伝費をかけていません。

集客を会員の紹介・Twitterやブログに絞っているため、会員獲得のための営業費用がかかっていない事が料金が安くなっている大きな理由です。

加えてサポートスタッフの人数を絞って、少数精鋭で運営されているのものポイントです。

新しいスタッフを雇ったり、教育しようとするとその分人件費がかさみます。

それらの宣伝費・人件費は当然「お客が払う利用料」に跳ね返ってきます。

イノセントさんは、この「広告宣伝費・人件費」を必要最低限に抑えているので、格安でサービスを提供できているわけですね。

川口

場所代や人件費を削って、料金を下げる手法はどこのビジネスでもやる施策ですが、結婚相談所業界ではあまり見かけないですね。

会員同士のサポート体制がある

イノセントさんは、「Slack」というチャットツールを使って、匿名で会員同士が交流できる掲示板が用意しています。

上記の画像のように、気になることを掲示板に投稿すると、他の会員が体験談や助言を返信してくれます。

「返信がつかなかった投稿がない」というほど活発にやりとりが行われています。

この会員同士のサポート体制のおかげで、初歩的な質問に応える時間を節約できるためサービスを安くて提供できていると思われます。

よくある質問は、FAQにまとめておけますし、過去の回答を見せてあげることも可能ですね。

かといって、スタッフさんがサポートに手を抜いているわけではありません。

川口

イノセントさんの凄いところは、「安かろう悪かろう」になっていないところです。

なぜイノセントのアドバイスが細かく的確なのかを解説していく

イノセントさんのサポート内容は、以下のようなものがあります。

▼サポート内容
  • 婚活ファッションの指南
  • 模擬お見合いの実施とフィードバック
  • お見合いの代理申し込み
  • 相手の紹介(人数無制限)
  • お見合いや交際がうまくいかなかった時のフィードバック
  • LINEの返し方の指導
  • 活動データに基づいた客観的なアドバイス
  • 相手の印象を向こうの相談所にしっかり聞いてくれる
  • お見合いから真剣交際に至るまでのデートプランの策定

川口

詳しくは、こちらのページを見てもらいたいのですが、その中でも「尋常じゃない」と思うところをご紹介していきます。

婚活に即した的確なアドバイスをしている

このLINE相談、丁寧に返していることもさることながら、その内容も凄いです。

川口

文字がぼやけているのですが、なんとか解読してみました!

会員さんの質問
自分と付き合うメリットをどう訴求する?
直接的に結婚の話題を出すというより、私と結婚することのメリットを感じさせられていないのでは、と思いました。
最初の会話はあまり踏み込まず、趣味や仕事の話をして、自分としてはいいな、もっと話してみたいなと思ってもお相手がそう感じていないということは、何か足りない(アピールができていない?)のかなと思いました。
次また会いたいと思わせられていないことが私の改善点なのかなと。
とは言っても最初話すことは大体、仕事・趣味くらいだと思うので、メリットと言っても難しいですが
イノセントスタッフの回答
相手が喜ぶ話題を調べておくことが重要
これはよく会員様と話すのですが、他の方ではなく貴方を選ぶと相手はどうなるのか?
趣味が合う楽しい毎日、美味しい料理が待っている家庭的な生活が送れる、いざというときに頼りになる、などなど。
お相手に何ができるかは、正直なところ1回目では求めていることがわからないので、何回もお会いして会話でわかってきたり、〇〇な生活がしたいと明確な言葉で伝えてもらえます。
次会いたいと思われるには、お見合い1時間では足りない、名残惜しいくらいにさせる必要があります。
それには相手のプロフィールを読み込んで、相手が喜びそうな話題を事前に調べておくことも重要です。
〇〇さんであれば、お気に入りのコーヒー豆を挽いて飲んでいるので、コーヒーには一家言ある方。
  • どこのコーヒーがいいのか
  • 神保町界隈の老舗店なのか
  • スタバロースタリーみたいな今時のお店なのか
  • ホームロースターはどこがいいのか
など好きなもののことを気持ちよく話してもらうこと。
おそらくコーヒー豆にまでこだわる女性は少ないので、お見合いの席でこの話ができたら本人は嬉しいと思います。

この解答を見るだけでも、イノセントさんの成婚率が高いことを物語っています。

回答の中で「相手のプロフィールを読み込んで、相手が喜びそうな話題を事前に調べておくこと」と書かれていますよね?

川口

この「相手を喜ばせるお見合い・デート」ができる人は、本当に成婚率が高いんです!

婚活はどうしても「理想の人に出会いたい」というバイアスがかかり、「For Me=自分勝手」になりがちです。

他の人が「For Me」で活動している中、自分だけが「相手が喜ぶことを考える=For You」の姿勢になれると、とても有利に婚活が進められます。

本気で会員の改善に臨んでいる

次にこだわりが見えるのが、「相談所との連携」の部分です。

一般的に結婚相談所では、それぞれの担当仲人が裏を回して、お互いにどう思っているのかを確認したり、お断りされた理由を聞き合ったりしています。

しかしこれは「そうしなければならない」と決まっているわけではなく、その相談所の仲人の「会員の成婚を願う本気度」によって対応がかなり変わります。

川口

イノセントさんの仲人間の連携は、同業他社も驚くほどの徹底ぶりです。

結婚相談所で働いていた人のブログに、イノセントさんの本気度がわかる記述があるので引用します。

お見合いでは、こちらの会員がお断りだったときは必ずお断りの理由を確認してくる。

「なぜお断りだったのか、正直に教えて欲しい。」

「もし聞いていないのであれば、会員さんに確認してほしい」

ということで、毎回必ず連絡が来るのだ。

 

結婚相談所のサポートでこれは当たり前のように思うかもしれないが、実際ここまでやってる結婚相談所はほとんどない。

理由は簡単で、非常にめんどくさいからだ。

仮交際は特に、担当者同士の連携が重要だ。

イノセントの担当者に会員がどう考えているのか聞けば、すぐに返してくれる。

他の結婚相談所だったら、「わかりました聞いてみます。」と言われるのが普通だが、イノセントは聞いたらすぐに答えてくれる。

 

これは、普段から会員とコミュニケーションが取れていて、会員のことをちゃんと理解できている証拠だ。

これは非常に凄いことであり、ここまでできる結婚相談所は他に聞いたことがない。

(引用元:「元運営者がおすすめする結婚相談所イノセントの魅力」)

デートプランの策定がガチ


出典:https://innocent-bridal.com/support

川口

このすごさは、もはや解説不要だと思いますが…

普通、1人の会員のために、初回からプロポーズまでのデートプランをみっちり考えてくれるなんてことはありません。

しかも、デートの場所や目標(手を繋ぐタイミング)までアドバイスしていて、かなり細かいです。

「相手の仲人に反応をしっかり確かめている」からこそ作成できる代物です。

恋愛感情を想起させるデートプランであることの重要性

「ベタなデート」で「恋愛想起」をさせているところも芸が細かいです。

結婚相談所での出会いとはいえ、女性は多かれ少なかれときめきたいと思っています。

しかし、結婚相談所における出会いにおいては、そこまでベタなデートをエスコートできる男性は少ないです。

また女性の方も、恋愛経験が浅く男性の気持ちがよく分からない、という人も多くいます。

そういう男女にとって、相手の気持ちを仲人経由でしっかりと聞いてくれ、デートのプランまで考えてくれるなら、これほど心強い存在もないでしょう。

結婚相談所での結婚について、「恋愛結婚とは違う」というイメージを持っている方も多いかもしれません。

ですが、結婚相談所だから恋愛はできないわけではないんです。

実際に成婚退会された会員様は、恋愛結婚以上といってもいいくらい、皆さんお相手のことを好きになり、恋愛をして結婚されているんですよ。

引用:https://miracolo.me/archives/5711

と坂田代表はインタビューであっさり答えていますが、それを実現できるだけのサポートが裏側にあるからこそ言えるセリフなのでしょう。

【注意】会員が望まなければ「手厚いサポート」はしない

かといって、イノセントの方からなんでもかんでも、手取り足取りやってくれるわけではありません。

あくまで「会員が望めば」本気で応えるだけで、「何も聞かれなければ何もされない」と思っておくことが重要です。

そういう意味では、イノセントは「自ら能動的に動けない人には向いていない」相談所だと言えます。

成婚女性(当時28歳)の口コミ
程よい距離感が自分に合っていた
私は、イノセントさんの「こちらの意思を尊重して、自由にさせてくれる」という距離感が合ってました。
一人、真剣交際になった相手が、「親の大反対」を理由に婚約までいかないことがあったのですが、その件について電話した時は、特に「こうした方が良い」というアドバイスをされるわけではなく、「それはお相手の男性が決めることですからね〜」と自分の意見に寄り添う形で接してくれました。
一方で、イノセントさんから「仮交際は一気に進めるとわけわかんなくなりますよ」と言われていたのですが、私は「みんないい人だから」と一気に7人くらいの人と同時に仮交際をしました(笑)
その時も、私が「お願いします」と言えば、「では仮交際OKの返事を出しておきますね」と特に注意されることもなく、自由にやらせてくれました。
その距離感が私には合ってたのかなと思います。

川口

イノセントさんは「なんとなく結婚したい」人よりも、「絶対に結婚したいやる気のある人」を会員として迎えることを大切にしています。

もしもあなたが、「なんとなく結婚したい人」なら、まだエントリーするのはやめておきましょう。

「結婚相談所を利用する」ことが決まっていて、「どこにお世話になるのかを検討したい」状態になってからいくことをオススメします。

結婚相談所イノセントの「意外な」使い方

結婚相談所を検討している人は、ここまで読まれてみて「イノセントいいじゃん!」となったかもしれません。

しかし、自分で言うのも何ですが、こういった第三者からの情報を鵜呑みにするのは良くありません。

しっかりと自分で一次情報を取りに行くことが重要です。

川口

そこで、イノセントのサービスを「お試し」で体験できる方法をご紹介します。

永島代表のプロフィール添削を受けてみる

「ココナラ」と言うサービスで、イノセント代表のお一人である永島さんが、アプリや結婚相談所のプロフィール添削をしてくれます。

1回1万円と言う破格の値段でやってくれているので、

  • マッチングアプリでの婚活を進めている人
  • 既に別の相談所に入っていてうまく成果が出ない人

は、一度永島さんにプロフィール添削を依頼してみましょう。

その結果、明らかにマッチング率が上がったとか、お見合い受諾率が上がったとなれば、その時に初めて入会を検討してみても良いのではないでしょうか?

非会員向けの「婚活サポートプラン」で試してみる


出典:公式HP

  • プロフィール添削だけでは物足りない!
  • 交際中のアドバイスやLINE術も知りたい!

ということであれば、非会員向けの婚活サポートプラン(月額1万円のみ)に入るのがオススメです。

マッチングアプリや婚活パーティーなど、『結婚相談所以外』の婚活相談が対象です。

そのため、相談所での出会いに関するアドバイスは受けられませんが、本質は同じですので、そのアドバイスを相談所での活動に応用することもできるでしょう。

イノセントの無料カウンセリングに「行かない方がいい人」とは?

イノセントさんの無料カウンセリングは、「入会の説明」というよりも、「結婚相談所での婚活における厳しい現実の説明」に重きが置かれています。

そのため、自分が結婚相談所で活動するのにどのくらいの覚悟が必要なのかを教えてもらうことができます。

川口

イノセントさんは、この辺かなり厳しめに回答されていて、親子でカウンセリングにきた人に「まずは自立を」と提案されたこともあります。

入会したい方を拒むことはありませんが、相談所向きでない方には、素直に違う方法で婚活した方が良いことを伝えているんです。

「婚活よりまずは仕事をみつけた方が良い」というアドバイスや、親御さんと一緒に相談に来られた方などには「まずは自立を頑張りませんか」と言うこともあります。

 引用元:https://spicomi.net/media/articles/2211

そのため、「相談所を使って結婚するぞ!」と心が決まってから無料カウンセリングにいくようにしましょう。

結婚相談所の活用自体を悩まれている方は、IBJ本社運営の相談所へ

この記事を読まれている人の中には、

 

自分は結婚相談所を使う必要があるのか?

 

仮に今の年齢で活動するとしたら需要はあるのか?

 

実際にどのくらいの努力をすると成婚に至るのか?

など、結婚相談所の活用自体に悩まれている人もいるでしょう。

そういう人はイノセントさんの無料カウンセリングにはいかずに、IBJラウンジメンバーズの無料相談にいかれることをオススメします。

IBJラウンジメンバーズは、IBJ本社直営の結婚相談所ですので、相談所初心者に対してその活用のぜひを丁寧に教えてくれます。

川口

無理にクロージングされることもないので、実際に入会しなくても全然問題ありません!

まとめ:結婚相談所イノセントの強み

▼結婚相談所「イノセント」とは?

サポートがめちゃくちゃ手厚いのにマジで安い」という謎ロジックを、企業努力によって成立させている相談所。

川口

冒頭でこのように述べた理由がわかったのではないでしょうか?

▼結婚相談所イノセントの強み
  • マンツーマンの婚活指導体制を引きながら
  • 宣伝費と人件費を極限に抑えることで
  • 細やかで質の高いサービスを
  • 他社と比べてかなり安く提供できることに加え
  • 「結婚相談所外」での出会いもサポートしてもらえる

相談所を検討されている人は、是非一度無料カウンセリングで話を聞いてみてくださいね!

この記事に関連するジャンル

マッチングアプリ一覧

結婚式場サイト一覧

このジャンルのサービス

ページトップへ