結婚したいけどいい人がいない!?好きになれない原因と対処法

記事更新日: 2022/05/03

ライター: 川口 美樹

この記事を書いた人

川口 美樹LoveBook編集長

恋愛・結婚・パートナーシップの専門家として書籍の出版やTVに出演

マッチングアプリや結婚相談所業界の裏側にも精通Twitterのフォロワーは1.4万人。(プロフィールページ

 

 

今回は

「この年にはもう、好きな人と結婚して子供を産んで、幸せな家庭をもっているはずだった…」

「このままいい人が現れず、一人で生きるのかも。どうしよう…」

と不安を感じている人向けの記事です。


婚活をするなかで

 

結婚したいんだけど理想的な人が全然いないんだよね

 

頑張って婚活してるけど、ピンとくる相手が見つからない

 

高望みしてるワケじゃないのに、なんで理想の相手に出会えないの?

といった悩みを抱えている人は非常に多いです。

そこでこの記事では

いい人に出会えない原因と対処法

どこよりも分かりやすく、そして具体的に解説!

理想の相手を見つけるためにも

  • いい人と出会えない本当の原因
  • 世間一般のいう“いい人”のライン
  • いいと思える相手と結婚する方法

を確認していきましょう。

今婚活がうまくいっておらず、不安でいっぱいな人も、全然大丈夫です!

川口

うまくいかない理由と対処法を理解すれば、必ず結婚相手は見つかります。

ぜひ参考にしてくださいね♪

 

婚活中にいい人がいないと感じたら、原因は自分にあるって事にしとこ

川口

結論からいうと、いい人に出会えない原因は『自分の捉え方』にあります。


決して「あなたのせいです!」というワケではありません。

「出会えない原因は自分にある」と思った方が、良い結果をうみますよ

気持ちもラクですよ!ということです。


世の中、大抵のことが思い通りにいきませんよね。

その中でも婚活は「うまくいかないこと」の最たるもの。

川口

就職活動と一緒で、振られまくるのが当たり前。
苦戦必至の世界なんです。。


いくら嘆いてもトキメク相手には相手にされず、いくら切望してもハイスペや美男美女からはアプローチされません。

川口

しかし、現状を嘆き悲しんでいたって、事態はなにも変わらないんですよね。

ですから本当に結婚したいのであれば、自分に意識を向けましょう。

自分の考え方を変えていきましょう。

この前提を理解して婚活をするだけで、不可能なことに捉われずに済むので、婚活がうまくいきはじめます。

ストレスも軽くなります。

川口

出会えるマインドに切り替えていきましょう!

「いい人がいない」と感じる原因3つ

川口

ということで、ここからはいい人に出会えない根本原因3つを説明していきます。

▼いい人がいないと感じる原因3つ

原因①待ちの姿勢・受け身の姿勢になっている
原因②数うちゃ当たる戦法で“やみくも”に会っている
原因③選ぶ側の意識が強すぎる

 

原因①待ちの姿勢・受け身の姿勢になっている

 

自分がいいと思っても、相手からいいと思われないと傷つく…。
だからアプローチが来た人の中で、いい人を選ぼうとしてしまう。

 

やっぱり、デートのお誘いや段取りは男性からして欲しい。
女性の私からアプローチするのはちょっと…。

 

仕事が忙しいし、女性側がアプローチしてきたらデートにいけばいい。
その時いいなと思ったら仲を深めよう。


こう思っていたら、いつまでたっても“いい人”からお声がかからない。

そんなことはありませんか?

川口

それもそのはず。
受け身の姿勢での婚活って、実はめちゃくちゃ難易度が高いんです!

 

自分が「いいなと思う人」は、誰かにとっての「結婚したい人」です。

大抵たくさんの人からアプローチされているので、アプローチされた異性のなかから相手を選びます。

そんな需要の高い人間が、

選んでくれた相手達を差し置いてあなたを選び、あなたの気をひこうとおもてなしを頑張ってくれる…

なんてことは、まずありえません。

川口

受け身の姿勢で捕まえられるのの多くは、残り物のみ。
積極的にいきましょう。

MEMO

受け身でいつづける限りは

  • 自ら難易度を上げてしまっている
  • 需要の高い相手(普通スペックの異性)と会えない

という状況を自ら作ってしまっている状態です。
魅力的な人と巡り合える確率はほとんどありません

 

原因②数うちゃ当たる戦法で“やみくも”に会っている

「こんな人と結婚したい」

「こんな幸せな家庭を築きたい」

といった理想像や判断基準を持たずに、やみくもに出会い続けても、結婚したいと思える相手にはなかなか出会えません。

なぜなら、結婚相手として適正かどうかを判断する時の“ものさし”がないから。


理想像を持たずにとりあえず婚活している限り、目の前の相手を

  • 世間で普通〜ハイスペと言われているスペックの人
  • これまで婚活で会ってきた人
  • 過去付き合ってきた恋人

と比較することでしか判断できません。

こうして比較・減点を繰り返していくと「相手の短所」や「期待値に達していない部分」にしか目がいかなくなります。

関連記事:『結婚相手の理想像』を明確化する方法 >>

 

原因③選ぶ側の意識が強すぎる

「いい人いないな〜」

「理想の相手と出会えないな〜」

と思っている人は、心のどこかで

 

いつかいい人に出会えるだろう!

とたかを括っています。

しかし「いい人が現れたら」「そのうち」と考える甘さが、自らを窮地へと追い込んでしまっているということに気づいた方がいいです。

なぜなら、そんなことをいっているうちに、あなたの婚活市場価値はだんだん下がっていっているから。

※「若くないとダメ」ということではなく、50代よりも40代が断然有利だし、アラフォーよりもアラサーの方が当然有利だよ!という意味

婚活において、年齢は最優先条件です。

男女共に、年収や身長・容姿・性格などのスペックよりも、重要視されています。

今後の人生で今日が一番若いのだから、今すぐ婚活を頑張った方が絶対に良くないですか?

婚活は相手を選ぶだけではありません。

選ぶと同時に、自分も相手に選ばれているのです。

そもそも、いい人のハードル、高すぎてない?

ここまで読んで、

 

じゃあ婚活頑張ってみよ!
普通の人でもいいや!

と思った方は注意が要注意!!

なぜなら、普通の人でいいと言っている人こそ『全然普通じゃない人』を探し求めてしまっている場合が多いからです。

多くの人が婚活中に思い描く『いい人』『普通の人』の条件とは

川口

そもそも「いい人・普通の人」って具体的にどんな人だと思いますか?

川口

でも、これらの条件をクリアしてる人って、なかなかいないんですよね…。

労せずこんな人に出会えるなんて、もはや宝くじを当てるくらいレアな確率だと思ってください。

関連記事

これって高望み?婚活中のアラサー女性ってどこまで理想を追い求めていいの?

 

婚活中「異性として見れない」人はアリ?ナシ?

男性も女性も

 

相手を異性として見れないけど、結婚していいのかな?

と悩むことは多いようです。

エッチできない相手と結婚していいかどうかは、その人次第です。

自分が望む未来によって異なります。

川口

この場合は、性的な魅力は必須条件ではないでしょう。

(欲張ってどちらも必須条件にしてもいいですが、希望に沿う異性があなたを選ぶかどうかは別問題です。)

一方、一生エッチをして過ごしたい欲の方が強い人はどうでしょう?

川口

『本当に結婚をする必要があるのかどうか」から考え直す必要がありますよね。


この場合だと、結婚は最善の選択肢ではありません。

一生エッチができる理想の未来(一生エッチができる人生)を叶えるために、

何が必要か、どうしたら叶えられるか、

を具体的にイメージする必要があります。


行き当たりばったりだと、運ゲーの人生になります。

自分の理想とする生き方をしてこそ

『やっぱり結婚したい!』

『結婚というより恋人は欲しい!』

などと、本当にやりたかったことや、本当に実現したいありかたが見つかります。

川口

そこからすぐに方向転換をすればいいんです。

と考えると、

結婚して幸せな家庭を送ることを目的としている場合「異性として意識できない」という悩みは、さほど大きな問題ではないと思いませんか?

川口

幸せな結婚生活は、ムラムラくる相手でなくてもおくれますからね。

 

「ムラムラより結婚だ!共に生きる喜びが大事だ!」

そう思った方は、ムラムラやトキメキを必須条件から外してしまいましょう。

(ムラムラムラムラすみません)

川口

必須条件を削ぎ落としていくことは、妥協ではありせん。
「理想の明確化」です。

MEMO
最初は異性としてみれなくても、だんだん異性として見れることはしばしば。
むしろ、はじめましてで「スキかも//」なんて、それこそレアなので期待しないほうがいい。
異性として意識する瞬間なんて、何回か会わないと訪れないのが普通です。

少しでも居心地がいい人がいたら、たくさん会いましょう。
そして、初めての場所にいってみたり、自分から女性らしさ(男性らしさ)をだしたりして、2人の関係性を育てていくのです。

エッチが重要事項でない限り

トキめくようになったらラッキーだな♪
くらいの気持ちでいると、婚活がうまくいきますよ。

 

「いい人がいない」と感じた場合の対処法

川口

いい人がいないと感じる原因は理解いただけたかと思います。

しかしそうはいっても、実際に行動にうつすと、うまくいかないことも多いもの。

そこでここからは、「いい人いない思考」におちいらないためのコツをご紹介していきます。

川口

誰にでもできる5つの対処法なので、納得いったものから実行してみてくださいね!

 

対処法①「結婚する」と決めて短期決戦で婚活をしよう

結婚に大切なのは、結婚すると覚悟を決めることです。

「自分は、今日この日から1年後には結婚しているぞ!」という覚悟をもつのです。

決めてしまうと

  • 今の延長戦上に、結婚している未来はあるのか
  • 期限内に結婚するためにはどうすればいいか
  • 実現させるためにどんな手段をとるか

といったふうに「どうやったらその未来を実現できるか」を考えるようになります。

『婚婚するぞ!』と覚悟をもって、イメージを明確にしながら行動できる人から結婚していくのです。

川口

一方、婚活を長期戦で挑もうとする人は、思いがけず生涯未婚となる可能性が高いもの。

過去半年婚活をしてみて、うまくいかなかったようであれば、婚活のやり方がまずいか、婚活サービスが合っていない可能性があります。

川口

「絶対に結婚するぞ」と決意した方は、こちらの記事も参考にして見てください。

 

関連記事

【おすすめの結婚相談所を徹底比較】時間と金をドブに捨てない選び方大全

 

 

対処法②良いところを見つける天才になろう

人は、短所を見つける天才です。

自分に害をなすこと・不利を及ぼす人=危険

と本能的に察知してしまうため、特に婚活では短所ばかりが目につくもの。

『いい人がいない』と感じる時は大抵

「ここがダメ・あれがイヤ」

「あの言葉が気に入らない」

「あの考え方が理解できない」

と短所探しをしてしまっている時なので、婚活がうまくいきずらいのです。

ということで、短所を見ないようにしましょう!といいたいところですが…

川口

短所を見つけないようにしようと言われたところで、どうしても目についちゃいますよね。


そんな時は、短所探しをやめようとするよりも「長所を3つ探そう」と心がけることをオススメします。

誰にでも良いところはあります。

そこを意識的にみようとすることで

タイプじゃないけど、すごく優しい服装もおしゃれだな」

ちょっとハゲてるだけど、話してて最高に面白いそれ以外の条件は完璧だな」

というふうに、相手にポジティブな印象を持てるようになるんです。

相手にも、そのポジティブな態度が伝わり、うまくいきやすくなります。

長所探しをした上で「この人は違うな」と思った場合も、苛立ちやストレスは減り、新たな出会いを楽しめるようになっていいことづくし!

川口

今後婚活をする際は『3つの長所探し』をマイルールにしてみてください。

 

対処法③本当に大切な条件は3つに絞ろう

本気で結婚したいなら、希望条件は3個に絞りましょう。

「身長?」「デートの時のおもてなし?」

「可愛さ?」「おっぱい?」

こんな項目で3つを埋めちゃダメですよ!笑

(「見た目がタイプなら、ある程度なんでも許せちゃう」というタイプの方も一定数いるので、絶対にダメとは言いませんが)

生涯のパートナーの条件は、自分の理想とする結婚生活を想定すると見えてきます。

・あなたは結婚後、どんな生活を送りたいですか?

・どんな人と結婚すれば、その理想の生活は叶えられると思いますか?

ぜひ一度、紙とペンを準備して、これらを書きだしてみてください。

容姿や年収といった表面的な条件だけではなく、理想の結婚生活から逆算して相手の理想像を考えてみることで、本当に大切にすべき条件を定めることができるでしょう。

もっと明確に理想像を考えたい方はこちら >>

 

対処法④完成系の人を探すのをやめよう

川口

『理想的な人』『完成系の人』を探している場合は、いますぐにやめましょう!

そんな人はもう、20代前半で恋愛強者にもっていかれてますから。

出会えるはずのない完璧な相手を追い求め続けていると、なんの成果もないまま歳だけを重ね、結婚できる確率はますます下がってしまいます。

「完璧なお相手探し」という、先が見えないことに時間を費やしていないで

  • 居心地がいい人
  • 信頼できる人
  • 自分のたてた3つの条件をクリアしている人

そんな人を見つけたら、サクッと決めてしまいましょう。

服装がダサくても、髪型がダサくても大丈夫です。

ショッピングデートにいって選んであげて、良い美容室を紹介してあげてください。

多少はげてても大丈夫、小太りでも大丈夫です。

結婚後に、AGI治療をオススメしたり、一緒にウォーキングをしてあげたりしてください。

川口

完璧でなくてもいいんです。
必須条件をクリアしていたら、あとはあなたが磨いてあげてください。

 

【重要】対処法⑤完璧主義をやめて自己肯定感をあげよう

ここまで4つの対処法をご紹介してきました。

どの方法も効果的ですが、相手探しをスムーズに進めるのに特に効果てきめんなのは、自己肯定感を上げること。

自己肯定感が低いと、何人かダメだっただけで、めちゃくちゃヘコみます。

 

私は魅力のない人間なんだ…

 

どうせ一生、一人っきりだ!

と打ちひしがれてしまいます。

しかし、全く落ち込む必要は全くありません。

何十人と会っていくなかで、たった一人に受け入れてられることが結婚ですから。

川口

これからの50年以上共に生きていく相手ですし、そう易々と決まらなくて当たり前!
落ち込む必要は一ミリもありません。


とはいえ、

 

いざとなると落ち込んでしまいそう!

断られても気にしないなんてムリだよ〜


そんな方はこちらの記事も参考にしてみてください。

自己肯定感が低くなる原因や、自己肯定感を上げる具体的な方法を詳しく解説しています。

 

最後に|「結婚したい」ではなく「結婚する」と決めること

「理想通りの素敵な男性と結婚するぞ!」

と意気込んでいると、もっといい人がいるのでは?と考えて決断することができず、婚期を逃してしまうかも。

その時に

「いい人なんてどこにもいない…
 あの人で妥協すればよかった」

なんて考えても後の祭りです。

想を追求する限り「もっといい人がいるのでは?」という思考からは逃れず、誰に決めたって後悔する可能性が高いです。

川口

本気で結婚しようと決めたのであれば、何がなんでも1年以内に結婚するぞ!と決めることが重要です!


この人かも!?と思ったら『この人と一緒に生きるんだ』と覚悟を決めて、さっさと結婚しちゃいましょう。

些細な事へのこだわりを捨てて、結婚する覚悟を決めたら、全てがうまくまわりはじめます。

川口

最後までご覧いただき、ありがとうございました!



ここまで読んでみて

「婚活頑張ってみようかな!」

「もっと自分の理想像を明確にしたいな」

と感じた方は、こちらの記事がオススメです。

川口

確実に、幸せな結婚をするための方法が5ステップでまとまっています!

【LoveBookの人気記事】

\結婚したい人必見!/
婚活完全ガイド

外部リンクアイコン 詳細をみる>>>

\彼氏・彼女が作りたい人/
恋人作り4ステップ

外部リンクアイコン 詳細をみる>>>

男女関係にまつわる悩み

外部リンクアイコン 詳細をみる>>>

オトナの恋愛事情

外部リンクアイコン 詳細をみる>>>

【LoveBookの人気コンテンツ】

川口

LoveBookでは、婚活中の方に役立つ情報を発信しています!

LoveBookでは、婚活中の方に役立つ情報を発信しています!

公式ラインを追加すると、これから50年間"大好きな人に愛されラブラブで過ごすための"5日間の婚活講座をプレゼントしています。

もう婚活で悩みたくない!という人はぜひ受け取ってくださいね!

川口

「今すぐモテるようになるワーク」もセットにつけておりますので、興味のある方はぜひ登録してみてください!

関連記事

LINE登録で『婚活に役立つ有益情報・動画講座120分』を無料でプレゼント!

 

この記事に関連するラベル

結婚式場サイト一覧

ページトップへ