こんな彼女とは別れたい|束縛彼女の心理・特徴・行動。対処策も

記事更新日: 2021/08/19

ライター: かずみん

この記事を書いた人

かずみん婚活に成功したリケジョ女子

博士号取得のリケジョ。20代でマッチングアプリを使い倒し、30代でLoveBookのノウハウを駆使して見事成婚。

女性のキャリア、婚活相談、式場相談、パートナーシップまで幅広く対応。

LoveBookの紹介

かずみん

あなたは好きな人を独り占めしたくて、知らないうちに大好きな彼を束縛してませんか??

自分の中では愛情表現。

「束縛してる」なんて思ってなくても、周りから見るとドン引かれる行動しちゃってることもあります。

かずみん

付き合ったらこんな束縛してくる彼女とは思わなかった...。

かなりストレス...

と嘆いている男性も多いんです。

かずみん

その束縛、彼を苦しめているかも...。

 

かずみん

この記事では、束縛彼女の特徴・心理・そんな彼女を持つ男性の本音お伝えします!

束縛する女の特徴

スケジュールを全て把握したがる

かずみん

今日の予定、仕事の終わる時間、全て把握したがります。

これは、LINEが未読のままだったり、電話しても出てもらえなかったときに『何してたの??』と問い詰めることができるからです。

かずみん

「今日は何時に仕事終わる?」

「週末の予定は?」

空いてる時間は全部彼女で埋めて欲しいんです。

 

飲み会に行かせない

かずみん

女性が参加する場に出ることを禁止してきます。

「自分以外の女性と会わないで!!」

コレ、恐怖以外の何者でもないですねw

 

誰といるの?を逐一聞いてくる

かずみん

「今誰といるの?」

「今日は誰と飲み?」

いちいち聞いてくる彼女はあなたのことを信用していません。

 

スマホを毎回チェックする

かずみん

「スマホ見せて〜」

聞いてくる彼女はまだマシかもしれません。

  • あなたがトイレに行っている間
  • あなたがお風呂に入っている間
  • あなたが寝ている間

かずみん

隙を見てスマホをチェックします。

スマホの暗証番号は普段の生活の中で把握、指紋認証であれば寝ている間に彼の手を借りて余裕で解除。

女とのやりとり、写真、電話の履歴をチェックします。

 

女の連絡先を全て消させる

かずみん

「私以外の女性とやりとりしないで」

と、過去のやりとりや履歴を消すという周到さを持つ人も。

自分以外の女性と繋がっていることが嫌なんです。

自分以外の人が、彼との時間を長く過ごしてることが不安なんです。

 

GPS付きアプリをスマホに入れさせられる

かずみん

一番やばいなって思ったのが「GPS付きアプリを彼氏のスマホに入れる」

24時間体制の監視ですね(汗)

こうこれで、「仕事が長引いて...」なんて言い訳も通用しなくなるんです。

彼女の目をごまかすことはできません。

 

束縛する彼女の心理

私だけをみて欲しい

かずみん

彼の時間を全て自分に使って欲しいと思っています。

特に、自分が熱中することや趣味がない女性に多いですね。

空き時間があるとLINEの返信がないか見てしまう、彼に送ったLINEが未読だと心配になってしまう...

かずみん

休日の暇な時間は彼で埋めたいと思っているので、スケジュールも把握したいんです。

 

自分に自信がない

かずみん

束縛する彼女は、大好きな彼が誰かと話しているだけで不安なんです。

つまり、自分に自信がないんですね。

  • 彼が自分以外の誰かを好きになったらどうしよう
  • 美人な女が彼に寄ってきたら嫌だ
  • 彼が誰かに奪われたら嫌だ

かずみん

他の人との接触を断つことで、このような不安を解消しようとしています。

 

捨てられたくない

かずみん

彼を束縛しておかないと不安なんです。
  • 他の人の所に行ってしまうのではないか
  • 自分の所に戻ってこないんじゃないか

かずみん

これも自分の自身のなさからくるものですが、当の本人は気付いてないんです。

 

自己肯定感が低い

かずみん

自己肯定感の低さも束縛に影響しています。

自分のことをわかってくれる、必要としてくれるのは「彼だけだ」と思っています。

かずみん

自分を受け入れてくれる人の存在が欲しいんです。

 

束縛は結婚にはつながらない

男性は結婚するなら自分を信じてくれる女性を選ぶ

かずみん

束縛。付き合っているときはまだ、「可愛いな」と許せるかもしれません。

でも、コレが結婚となると話は変わります。

『束縛=信用されていない』と男性は受け取ってしまうのです。

かずみん

これからの長い人生を共にするパートナーとして、自分のことを信じてくれない人は選びません。

 

制限されると男性は結婚したがらない

かずみん

男性が結婚しない大きな理由は『金銭的な問題』と『自由がなくなる』です。

つまり、あなたが束縛すればするほど、

『この人と一緒にいたらどんどん自分の自由がなくなる』

『制限される』

かずみん

と窮屈に感じてしまいます。

結果として、恋人同士で付き合えたとしても、「結婚したい」とは思ってもらえないでしょう。

かずみん

中には「束縛されたい彼氏」もいます!

このような男性は、自分に自信がなく、『束縛=愛されている』と思っているので、馬があって一緒に入れるんです。

 

束縛が激しい彼女にどう接したらいい?

なぜ不安なの?を聞いてあげる

かずみん

『好きだから束縛したくなる』は誤解です。

ただただ不安で心配なんです。

「やましいことは何もないよ」

を伝えてあげましょう。

かずみん

束縛でしか不安を解消できない人は、この記事を読んで見てください。

 

愛情たっぷりで接する

かずみん

そして、彼女に愛情をたっぷり注いであげることです。

  • 自分のスケジュールを全て公開する
  • 連絡先を削除する
  • 友人の誘いを断る
  • 彼女のそばに常にいてあげる

が愛情の示し方ではないですよね?

かずみん

スキンシップをとって、日頃から愛情を注いであげましょう。

 

愛している・感謝の気持ちを日頃から伝える

かずみん

これが最も重要です。

日本人は恥ずかしがってなかなか言葉で伝えられる人が少ないですが、言葉にしないと伝わらないんです。

かずみん

「愛してるよ」

「◯◯ちゃんがいてくれるおかげで頑張れるよ」

「そばにいてくれてありがとう」

毎日伝えてあげましょう。

これを言ってもらえる彼女は心が満たされ、あなたを信用することができます。

 

さいごに

かずみん

束縛が激しい彼女は決して『束縛すること』が目的ではありません。

自分の自身のなさ、彼への不安が「束縛」という行動に現れているんです。

かずみん

これからも彼女と付き合っていくつもりなら、彼女の不安を取り除いてあげてくださいね!

この記事に関連するラベル

結婚式場サイト一覧

ページトップへ