【お悩み解決!】彼氏の元カノに嫉妬しちゃう原因と対策!

記事更新日: 2022/05/03

ライター: フジ

 

 

相手のことが好きであればあるほど、「元カノ」の存在が気になってしまいますよね。

彼を信じているけど…比べてもしょうがないけど…

その嫉妬が爆発してしまうその前に。

◎このページで解決しましょう

  • 嫉妬しちゃう原因
  • 嫉妬をしちゃった時の対処方法
  • 嫉妬をしなくなるための対策

このページではしょうがなく嫉妬しゃう人が、自分の感情を理解してコントロールできるようになるようになるためのポイントをまとめています。

原因があなただけにあるとも限らないので、最後まで読んでみて試せそうなことからやってみてくださいね。

なぜ嫉妬しちゃうの?原因や特徴ついて

会ったこともないし顔も見たことないのに、元カノの存在を彼の陰に感じて嫉妬しちゃう…

実は嫉妬で悩んでいる女性はとても多いです。なぜ嫉妬してしまうか現状把握から始めましょう。

彼氏に元カノに未練がないか確認できていないから

確かに心配になるし、未練がないと言い切ってもらえたら不安材料がなくなるから嫉妬しなくなるというのも分からなくはないです。

しかし、今度は未練がないという「証拠探し」に走ることになりがちです。

〜〜したら〜〜ならばという条件付きの恋愛や、相手からしてもらう思考を持っているとこの嫉妬の沼にハマりがちです。

関連記事

【幸せの法則】「Be×Do=Have」人生が好転する生き方とは? - LoveBook

彼氏が元カノとの思い出のモノを捨てていないから

これは彼氏側の問題にもなります。ペンやネクタイなど実用的で使い勝手の良いモノはそのまま捨てずに使っている人も多いです。

しかし、モノに対して「元カノとの思い出が捨てられない」という理由で捨てないのであれば、それは相手の未練になります。

関連記事

【未練?】元カノからもらったものを捨てない理由はアレだった! - LoveBook

元カノとの比較をされる言動があるから

これも半分は彼氏の原因であり、半分は気にしてしまうあなたにも原因があります。

元カノの話をする男性の心理の一つにあなたにこうなってもらいたいという『リクエスト』もあります。

しかし、あなたに非がかなくて傷つけているものであればそれは彼氏の問題です。

 

逆にあなたの解釈の仕方が、勝手に悲観的になっている場合はあなたに問題があります。

▼よく比較されるコト|当てはまったら要注意
  • 身長や体重、顔やスリーサイズなど身体的な特徴のこと
  • 料理や掃除など生活のスキルのこと
  • 化粧やファッションなど女性特有のこと
  • エッチのスキルや雰囲気など

これらを“頻繁に”言ってくるようであれば、リクエストなのか自分の気にしすぎなのかを考えてみましょう。

元カノと知り合いであるから

元カノが知り合いであると、嫌でも意識してしまいますね。

場合によっては元カノと同じ職場や、コミュニティにいるということもあります。

視覚的に目に入ってしまうとどうしても連鎖的に、相手と自分を比べてしまったり視線を気にしてしまいます。

元カノの方が自分よりスペックが高いから

彼氏に言われたら嫌だなと思っていることや、コンプレックスが気になってしまうと嫉妬に発展します。

▼例えばこんなこと…

  • 相手の方がモテている/男性経験が多い
  • ルックスやファッションなど、努力や知識不足で劣っていること
  • プレゼントなどにかける費用や時間、アイデアなどが相手の方がすごそう

自分が劣っていることを認めたくないのに、ついついコンプレックスだからそれを言い訳に嫉妬しちゃうのは女性特有の心理です。

元カノへのやばい嫉妬のエピソード

元カノへの嫉妬が彼からしたらかわいく思える時と、重かったり時に恐怖として感じることがあるようです。

そんないろんな嫉妬の中から、最も微笑ましかったエピソードと、ドラマさながらの黒々しいエピソードをご紹介します!

かわいくてやばい編

◎嫉妬してる表情にキュン死にした話。

職場恋愛で付き合って3年の彼女がいます。僕の元カノは美人でバリキャリの上司。別れた原因は仕事に専念するためということで後腐れもなくスッキリ別れています。職場としては珍しく、職場のほとんどの人がそれを知っています。

元カノの上司と彼女は仲が悪いわけではないですが、彼女が一方的に対抗心を燃やしています。仕事に支障が出ないのが奇跡なのですが。

元カノより早く出社して、机を拭いたりトイレを掃除したり。お茶を積極的に淹れるようになったりと男性上司からの評判も上々です。

「なんでそんなことしてるの?」って聞いたら、

「だって一つでも多く◯◯くんの視界に入ることしたいし、◯◯くんの彼女である以上、元カノと比べられて悔しい思いしたくないもん」とのこと。さらに詳しく聞くと

・あげまんになって仕事も恋愛も充実させたい

・仕事で一生懸命なところを見ているから、自分も一生懸命になりたい

・いつか元カノ上司以上の力をつけて、僕をいいポジションに導きたい

とのこと。コイツこんなに考えてくれていたんだなって胸がキュンとしちゃいました。(29歳/営業職)

嫉妬を昇華させて、仕事の出来や周りからの評価を得る、そしてそれを彼へのアタックの材料に使っていくというのが、男からしたら嬉しいし闇を抱えていないところがいいですね。

純情というものそのものでしょう。

怖すぎてやばい編

▼嫉妬から因縁へ。相手を呪い殺そうとするやばい彼女の話。

もともとメンヘラ気質でちょっとわがままな彼女。元カノはもともと一緒に遊んでいるグループの姫的存在で、彼女はいつもそのNo.2だった。別れたことでグループがバラバラになり、連絡もつかなくなった頃に変な噂が流れ始めた。

俺と元カノが別れたのは、元カノがネットワークビジネスに手を出し始めたからであり、俺はそれを止めようとしたが洗脳されそうだったので別れたと。

別れた事実と95%くらい違う噂が立つようになり、連絡先も分断されていて誤解を解く術もない。まぁ俺は被害ないからいいかと思っていたが、後から彼女が裏で糸を引いていたことが発覚。

未練も何もないのでやめろと言うものの、グループでいた時からの恨み辛みが相乗効果となり止まらなかった。

元カノの相次ぐSNSでの被害や、バイト先でのトラブル、元カノの今彼への吹聴…全部彼女が工作していたのは流石にドン引き。あと一歩で警察沙汰になるところだった。(26歳/飲食店)

女性の恨みへの報復は計画的で卑劣なことが多いです。

彼氏はそんなことは望んでいないのでどうか、身に覚えがあるなら彼氏に伝わる前に手を引きましょう…

【ダメ絶対!】嫉妬しても彼氏にしてはいけないこと

彼氏が好きだからこそ嫉妬しちゃう。その気持ちはわかります。

でも以下のことをすると彼氏から嫌われちゃって本末転倒になります!

自分が彼氏にしてしまっていないか?を確認しましょう。

元カノの悪口を言う

「あの人は男たらしだ」「あの人は性格が悪い」など元カノを陥れて自分の方に振り向かせようとするネガィテブな発言は、マイナスにしかなりません。

彼氏目線からすると

・そんな悪いこと言う人なんだ…

・未練があるって疑ってるの?

・何度もこんな悪口聞くの嫌だな…

・元カノとの思い出も悪いものばかりではないのに

とあなたを避けるようになってしまいます。

何度も問い詰める

「ねぇ私がいちばん?」「元カノよりも好きでしょ?」「もう未練ないってもっと言って!」…

あなたは満たされても彼氏が幻滅していくフレーズです。

一度説明したことを、何度も説明することは誰しもダルいです。

何をもって未練がないと証明できるのか?これを明示できない女性も多いし、そんなことせずとも「お前が一番だよ」の一言でなんでわからないんだろう?というのが男性のホンネです。

重たい女と思われて得することは一つもないので、何度も聞くのはやめましょう。

疑心暗鬼で居続ける

彼氏に自分が嫉妬してしまうことを打ち明けられず、彼氏に自分しか好きな人はいないと言ってもらっても疑い続けてしまうのであれば、それはあなたの問題です。

自分の勇気のなさや大人になりきれない気持ちを、彼氏を疑うことで晴らそうとしているのです。

彼氏はそんなことをするための相手ではありません!

For Meな考え方になっている人は幸せになるのは難しいと言えます。

心当たりがある人はコチラ!

【THE・反面教師】気づかぬうちに「For Me」な恋愛をしてしまう人の特徴 - LoveBook

元カノに嫉妬しちゃった時の対処法

自分磨きをする

嫉妬している人は大抵、自分は変化せず楽に事態がよくなることを考えています。

そして事態が変わらずに悶々とするのです。

なので!

新しく趣味を探すでも、ダイエットをするでも教養をつけるでもなんでもOKです。

自分を磨き始めると、思考がネガティブからポジティブになります。もっと磨いて魅力を持ちたい!

そういう気持ちから生まれた行動は、必ず彼氏に届きます。

相手に感謝する

過去はどうあれ、今は私が選ばれているんだと考えましょう。

▼お手軽に相手に感謝できる方法!
  • もし相手がいなかったらと考えて感謝する
  • もし別れちゃったらと想像して相手に感謝する
  • 相手といることで得た幸せをカウントする
  • 1日に10回感謝できることを探す

人間の脳は簡単にネガティブに引き寄せられます。感謝をするという行動は脳をポジティブに導いて良いコミュニケーションの循環を生みます。

思い出のバリエーションを増やす

もし嫉妬してしまうのが「恋愛の量や質」だと考えるなら、デートや普段の過ごし方に工夫をしましょう!

今までの思い出が足りなくて、元カノに負けていると感じるのであれば、自分と相手史上最高で最大の思い出を作りましょう。

記念日を奮発するでもいいし、普段のデートにサプライズを忍ばせたり、友達を巻き込んでホームパーティをするなんかもいいですね。

 

最後に…

このページを見ている時点で、もうあなたは嫉妬から一歩遠ざかることができました。

行動ができた、ということです!

ぜひこれをきっかけに行動を繰り返して嫉妬から脱出しましょう。

【LoveBookの人気記事】

\結婚したい人必見!/
婚活完全ガイド

外部リンクアイコン 詳細をみる>>>

\彼氏・彼女が作りたい人/
恋人作り4ステップ

外部リンクアイコン 詳細をみる>>>

男女関係にまつわる悩み

外部リンクアイコン 詳細をみる>>>

オトナの恋愛事情

外部リンクアイコン 詳細をみる>>>

【LoveBookの人気コンテンツ】

川口

LoveBookでは、婚活中の方に役立つ情報を発信しています!

LoveBookでは、婚活中の方に役立つ情報を発信しています!

公式ラインを追加すると、これから50年間"大好きな人に愛されラブラブで過ごすための"5日間の婚活講座をプレゼントしています。

もう婚活で悩みたくない!という人はぜひ受け取ってくださいね!

川口

「今すぐモテるようになるワーク」もセットにつけておりますので、興味のある方はぜひ登録してみてください!

関連記事

LINE登録で『婚活に役立つ有益情報・動画講座120分』を無料でプレゼント!

 

この記事に関連するラベル

結婚式場サイト一覧

ページトップへ