ツヴァイの条件マッチングは良い人に出会いやすいけど実は要注意!

記事更新日: 2021/09/09

ライター: リリ

この記事を書いた人

リリハイスペとの結婚を夢見るバリキャリ

外資系金融に勤めるアラサー女子。婚活サービスを通じて200人以上の男性と出会ってきた超行動派

ツヴァイの条件マッチングは、希望条件に該当するお相手の紹介書が月に2回届くマッチング方法です。

詳細な希望条件が設定できるため、理想通りのお相手をピンポイントに紹介してくれます。

絞り込み検索と似たようなものでは?

と考える方も多いと思いますが、それだけではありません。

条件マッチングの最大のメリットは互いの希望条件をクリアした場合だけ、双方に紹介書が届くというところ!

リリ

対面する前から条件上の両思いとなるため、成婚に繋がる確率が高いんです!

とはいえ、条件次第では該当するお相手がいないことも…。

条件に一致する会員数は大切ですが、それと同時に

『相手が希望する条件を、自分自身がクリアしているかどうか』

も非常に重要です。

そこでこの記事では

  • 条件マッチングの方法
  • 効率的な使い方
  • 該当者がいなかった場合の対処法

について詳しくご説明していきます。

リリ

最新の情報を、わかりやすく説明します!

条件マッチングとは

条件マッチングは、月に2回ツヴァイから『紹介書』が届くマッチングシステムです。

紹介“書”とありますが、実際にはシステム内のマイページにお相手会員のデータが届きます。

リリ

毎月最大6名まで紹介が届くよ。

ツヴァイの会員2.7万人の中から、互いにとっての希望をクリアした相手だけが紹介されるので、かなり合理的なマッチング方法といえます。

リリ

ツヴァイの7種類のマッチング方法の中で最も成婚率が高いんだとか!

更には、ツヴァイ独自の心理テスト結果なども記載されているため、相手がどんな人かを想定しやすいのもポイントです。

▼7種類のマッチング方法

▼マッチング方法(月間お見合い申し込み人数)

条件マッチングで確認できるお相手の情報

条件マッチングで確認できるお相手の情報はこちら。

条件マッチングの紹介書で確認できる情報
  • 生年月
  • 出身地
  • 現在の住所
  • 続柄(長男・次女等)
  • 身長/体重
  • 結婚歴
  • 職業
  • 年収
  • 勤務先
  • 学歴
  • 飲酒/喫煙
  • 視力
  • メッセージ

リリ

確認できる情報は、他のマッチング方法よりも細かいです。

条件マッチングの利用の流れ

ツヴァイの条件マッチングの流れはこちらです。

▼条件マッチングの流れ

Step1:互いの紹介書が同時に届く

Step2:中身を確認してお見合いを申し込む
      (もしくはお見合い申し込みが届く)

Step3:お見合いに進む

リリ

互いの希望がマッチするなんて貴重なことなので、ガンガン申し込んじゃいましょう♪

【成婚率No.1 】条件マッチングを利用すべき3つの理由

リリ

条件マッチングは、非常におすすめのマッチング方法です。

理由は3つあります。

▼条件マッチングを利用すべき3つの理由

理由①条件的な両思いから始まるので成婚率が高い

理由②男女問わずお見合い申し込みのハードルが低い

理由③初対面でも会話がはずみやすい

理由①条件的な両思いから始まるので成婚率が高い

条件マッチングは、7種類あるなかで最も成婚率が高いマッチング方法です。

なぜなら、互いに希望条件が一致した相手のみが紹介されているから。

通常のお見合いと違って、最初のハードルを飛び越えた状態の相手が紹介されるんです。

リリ

当然成婚率も高くなります!

理由②男女問わずお見合い申し込みのハードルが低い

婚活において『積極極的にお見合い申し込みができるかどうか』が明暗を分けます。

特に今の時代は、自発的に動ける女性ばかりがサクッと相手を見つけて結婚していきます。

今までモテてきた方も、待ちの姿勢を貫いてきた方も、今までのやり方では通用しないことが多いです。

 

そうはいっても、断られるのは怖いし…。
そんな気軽にお見合い申し込みなんてできないよ。

といった方もいるはず。

そんな方こそおすすめなのが条件マッチングです!

条件的に両思いの相手のみが紹介されるため、断られる可能性がすごく低いんです。

リリ

断られる心配や駆け引きは必要ありません。
とりあえず、紹介された相手全員に申し込んじゃいましょう♪

理由③初対面でも会話が弾みやすい

条件マッチングは、他のマッチング方法よりも事前情報が多いです。

更には相手の条件だけではなく、自己分析結果や心理テストの結果も見ることができます。

リリ

スペックだけでなく、ひととなりがイメージできるのも条件マッチングの良さです。

更に事前情報が多いということは、話しの引き出しが多いということ!

相手にあわせて

  • 何を質問したら楽しそうに話してくれるか
  • 何を話したら興味を持ってくれそうか
  • 何を大切に考えながら過ごしているのか

などを想定したうえでお見合いに挑むと話しが弾みますよ。

リリ

お見合いの時は、相手が話したい内容を沢山話させてあげるのがオススメ!
また会いたい!と思ってもらえます。

【注意】紹介人数がゼロの場合の対処法3つ

条件マッチングを利用する際に注意して欲しいのは、条件がマッチする相手がいない場合は、紹介数0人もあり得るということ。

Twitterでは、こんな声も見かけました。

 

紹介数ゼロ!?

と思う方もいるかもしれませんが、互いの希望が一致した場合のみ紹介をだす仕組みなので、当然起こりうることなんです。

とはいえ、紹介数ゼロなんて悲しい…。

リリ

せっかくの便利なマッチングシステムです。
有効活用したいですよね!

そこで、条件マッチングの紹介数0人を回避する対処法を3つご紹介します。

無料面談時に希望条件でマッチング数を確認する

ツヴァイでは入会前に、希望条件にあったお相手がどのくらいいるかをシミュレーションすることができます。

(入会前の方に限りますが…)

無料面談の際は実際の希望条件で相手がどれくらいヒットするかを必ず確認するようにしてください。

店舗に行くのが難しい場合は、パーソナル結婚診断がオススメです。

リリ

実際の会員データのなかから、希望にあったお相手を無料で紹介してくれます。

2分で完了!無料パーソナル結婚診断を受けてみる>>

相手に希望する条件を緩める

「希望条件に該当する相手は絶対いるはずなのに、条件マッチングではなぜか1人も紹介されない」

という場合は、需要と供給が合ってないのかもしれません…。

つまりあなたが希望する相手は、あなたのスペックを対象外としている可能性が高いということ。

リリ

あなたがどんなに素敵でも魅力的でも、条件マッチングでは今のあなたの条件やスペックをもとにマッチングが行われます。

ですから、需要と供給がマッチするところまで希望条件を広げる必要があります。

条件マッチングで連月紹介がでないようであれば、希望する条件設定を下げて、様子を見てみましょう。

どうしてもゆずれない条件だけを設定する

全体的に緩めるのが難しい場合は「特定の条件だけ厳しくして、他は設定しない」という選択肢もあります。

「高身長に目がない」

「絶対に一緒にお酒を飲める人が良い」

「自分がバツイチなので相手もバツイチが良い」

などこれだけは譲れない!という条件だけを貫くのも一つの手でしょう。

 

最低条件に絞っているのに、なかなか出会えない…。

 

そもそも条件の絞り方が分からない!

そんな場合は、マリッジコンサルタントに相談しながら、希望条件を調整してみると良いでしょう。

条件マッチングで成婚した人の声

続いて、『条件マッチングで出会って成婚した方』の婚活体験談をご紹介します。

体験談①互いに顔を確認せずお見合いに発展

https://www.zwei.com/episode/story_98/

▼Point

・女性側が顔も見ないまま全員にコンタクトを申し込んでいき、最初に返信をくれたのが今の結婚相手。
・2~3週間に1回くらいの頻度で、ディナーや遠出などをしてデートを重ねて互いの気持ちを高めていった。

リリ

可愛い娘さんもできて、すごく幸せそうです♪

体験談②ビールジョッキを持った女性の写真に惹かれアプローチ

https://www.zwei.com/episode/story_121/

▼Point

・男性側が、条件マッチングで女性の紹介書をみて『この人しかいない』と感じお見合い申し込み
・初対面のお見合いでお酒を楽しく飲み意気投合!
・初めてのデートで一緒に過ごした時間がとにかく楽しかった

リリ

女性のプロフィール写真の中にビールジョッキを持っている写真があり、それが好印象だったとか!
一緒にお酒を楽しめる夫婦も素敵ですよね♪

無料恋愛傾向診断で自己分析をしよう

入会を検討している方は、パーソナル結婚相談所診断がおすすめです。

希望条件を入力するだけで、相手候補のプロフィールがとどきます。

リリ

2分で完了するのでぜひ試してみてね♪

この記事に関連するラベル

結婚式場サイト一覧

このジャンルのサービス

ページトップへ