【付き合っている気がしない】付き合いたて…別れた方がいい場合は?

記事更新日: 2022/05/03

ライター: リリ

 

 

「最近付き合い始めた彼氏/彼女…あまり付き合っている気がしない…」

「付き合っている実感がしない…このまま付き合っている意味はあるの?」

付き合いたてで、こういった悩みを抱える人は多いです。

リリ

このままダラダラ付き合っていて良いのかな?って不安になりますよね。

そこでこの記事では、付き合いたてによくある「付き合っている実感がしない」という悩みについて考えていきます。

  • 付き合っている実感がしないと感じた時、すぐに別れた方がいい場合
  • 「付き合っている気がしない」と感じる5つの原因
  • 付き合っている実感が得られる4つの方法

についても詳しく紹介します。

リリ

「別れた方がいい?」「まだ別れるには早い?」と、

ひとりでは決断できない人も、この記事に書いてあるポイントを押さえれば心のモヤモヤが晴れるはずです!

付き合ってる実感がない…付き合っている意味はある?別れた方がいい場合は?

付き合いたてで「付き合っている実感がない」と感じても、時間の経過とともに幸せを感じられるようになる場合は十分にあるでしょう。

しかし、時間では解決できない原因が「付き合っている気がしない」と、あなたに感じさせている可能性もあります。

リリ

「早く別れておけば良かった…」とならないように、早めに別れておいた方がいいパターンを確認しておきましょう!

彼氏/彼女よりも優先したいことがある

彼氏/彼女よりも優先していることがあると、なかなかそちらに気持ちが向かず「付き合っている気がしない」と感じる原因になっている可能性があるでしょう。

リリ

デートの予定を立てようにも、他に優先していることがあると予定を合わせるのが億劫になってしまいがちです。

仕事や、趣味に夢中になっている人は、これに当てはまる可能性が高いです。

▶︎ 彼氏/彼女より他のことを優先している人のよくあるパターン

  • 仕事が忙しく、充実感を感じている
  • 友達と出かけたり、みんなでワイワイ遊んでいるのが楽しい
  • アイドルの追っかけなど、夢中になっている趣味がある

自分の中で彼氏/彼女の優先順位が上がらない場合、生活面や感情面で、付き合う前とあまり変化を感じることができません。

そうすると「あまり付き合っている気がしない…」と感じてしまい「別れた方がいいのでは?」という気持ちも生まれるでしょう。

リリ

これは相手というより自分の問題。これからも優先順位が変わらないのであれば、気持ちの変化も期待できません。

一緒にいても楽しいと思えない、一人でいた方が楽と感じる

デートをしていても全然楽しめない、一人でいた方がマシと感じている場合「付き合っている」と実感するには程遠い心境といえるでしょう。

せっかく付き合いだしたのに、付き合いたてのワクワク感を味わえていないのはちょっと残念…。

この場合、考えられる原因は以下の2つです。

  • とりあえず付き合ってみたけど、やっぱり好きになれない
  • もともと一人でいるのは苦じゃないので、一緒にいることを面倒に感じる

付き合いたてで「付き合っている感じがしない」と感じる場合でも、時間が解決してくれて数ヶ月後幸せを感じることができる可能性は多いにあるでしょう。

しかし「付き合っている感じがしない」どころか、一緒にいることに負の感情を持っている場合、時間が経っても根本の原因が解決しなければ、なかなか解決されません。

リリ

一緒にいても、つまらないという感情を我慢してまで一緒にいることはありませんよね。

「結婚」や「お金」に関する価値観が違い、一緒にいることに違和感を感じる

「価値観の違い」が原因で別れるカップルは、とても多いです。

相手を知る中で、相手の価値観に寄り添うことはもちろん可能でしょう。

しかし「結婚」「お金」に関する価値観は、幼少期の体験や記憶など、長年の経験から自分自身に深く根付いている場合が多く、そう簡単には変わらないと言われています。

リリ

「結婚」や「お金」に関する価値観への違和感は、長く一緒にいたとしても埋まらない可能性が高いです…。

「時間が経てば理解できるはず」と期待しても、理解し合うのが難しいポイントなので注意しましょう。

「付き合ってる気がしない」と感じる原因4つ!

そもそも、なぜ「付き合っている気がしない」と感じているのか、疑問に思っている人も多いでしょう。

付き合いたての違和感の原因を見つけて、モヤモヤを解消することで、自分が進むべき道が見えてくるはずです。

「友達関係」の延長線で付き合っている

付き合い初める前に友達だった期間が長いカップルによくあるのが、お互いに友達感覚が抜けないというパターンです。

リリ

付き合い始めたからと言って、急にカップルらしいことをするのは恥ずかしい…という人も多いはず。

▶︎ 「友達関係」から抜け出せないカップルの特徴

  • 2人で遊ぶよりも大勢で遊ぶことが多い
  • 「好き」と言葉にして伝え合うことが少ない
  • 付き合っても今まで通り異性の友達と遊んでいる
  • 記念日や誕生日などを祝っていない

長年続いた友人関係の付き合いがあると、いきなりカップルらしい付き合い方に変えるというのは難しいものです。

しかし、付き合い出してもなお、他の友達と一緒に遊んでいることが多かったり、連絡の頻度があまり変わっていなかったりすると「付き合っている」と実感するのは難しいでしょう。

お互いにあまり連絡をとらない

カップルであれば、会えない時に相手が何をしているのか、どんなことを考えているのか、会えない時も知りたいものです。

相手の行動全てを把握しておく必要はありませんが、友達には話さないような些細なことも共有しあえるのはカップルの特権です。

リリ

コミュニケーションが多く、相手のことをよく知っている自覚があると、相手に特別感が生まれるでしょう。

心理学でも「単純接触回数」が多いほど相手に愛着が湧くものだといわれています。

極端に連絡を取り合う回数が少ない場合、心理的な距離が離れてしまっているという可能性もあるでしょう。

2人きりでデート・会う回数が少ない

2人きりで会ったり、ちょっと特別な場所でデートができるのは、カップルの特権です。

付き合っても友達同士で行くような場所に出かけることが多かったり、そもそも2人で出かけることが少ないという場合は、付き合っている実感が湧きにくいかもしれません。

リリ

お家デートが多いカップルも、付き合ってる実感がないと感じることが多いようです。

友達とはできない特別な経験をしたり、ロマンチックな場所でデートをしたりすることで、2人の距離が縮まるということは大いにあるでしょう。

単純に思えるかもしれませんが、雰囲気にのまれて「付き合っている実感」が持てるようになるという人も少なくないのです。

つい元彼/元カノと比較してしまう自分がいる

何かにつけて元彼/元カノと比較して「前は、もっとこうだった」「元彼/元カノだったら、こうだったのに」などと考えていませんか?

過去の出来事と比較する習慣がついてしまうと、なかなか今の幸せに目を向けることができなくなってしまいます。

リリ

付き合い初めの時期に、元カノ/元彼のことが忘れられていないという人は意外と多いんです。

前の恋人に未練がある人や、そうでなくても過去の経験と比較して物事を考えてしまう人もいるでしょう。

過去と比べるのではなく、今の自分の恋人との関係性に目を向けないことには、その相手と「付き合っている」と実感するのは難しくなります。

別れるのはまだ早い!付き合ってる実感が得られる3つの方法

付き合いたてで「付き合ってる気がしない」と感じていても、別れる決断をするにはまだ早いでしょう。

少しの努力で、自分の気持ちや、相手との関係性に変化が生まれる可能性は大いにあります。

リリ

せっかく付き合った相手と、まだ別れたくない!と思っている人はぜひ実践してみてください。

「好き」と言葉にして気持ちを伝える

今まであまり愛情表現をしていなかったと感じる人は、相手に「好き」「愛してる」といった言葉を伝えてみましょう。

リリ

いちいち言葉にしなくても伝わっていると、勝手に解釈するのは良くありません。

付き合いたての時期に「相手が本当に自分のことが好きなのかどうか分からない」というような悩みを持っている人は多くいます。

相手に「好き」という感情が伝わっていないと、相手との距離が生まれ、付き合っている実感が湧かないということになりかねません。

リリ

自分が気持ちを伝えることで、相手も愛情表現をしてくれるようになるかもしれません!

付き合い初めの頃は、相手の気持ちが分からず、深読みしすぎてしまうというような人も多くいます。

余計なトラブルを避けるためにも、付き合いたての時期こそ、ストレートに愛情表現をするように心がけましょう。

記念日や誕生日に特別感のあるお祝いをする

長続きするカップルや、仲の良いカップルの特徴として挙げられるのが記念日や誕生日などを大切にしているということです。

リリ

特に記念日は、2人にとっての特別な日。一緒に祝えるのは恋人同士だけです。

2人で幸せを共有したり、お互いにとっての特別な日を一緒に祝うことで、2人の距離感が縮まるでしょう。

普段は行かないちょっとオシャレなレストランや、ロマンチックなデートスポットを訪れることで、付き合っている実感を得られるかもしれません。

相手のことをもっと知る努力をしてみる

付き合っている感じがしない、まだ相手との距離を感じると悩んでいる人は、今よりもよく相手のことを知るためにアクションを起こしてみると良いでしょう。

リリ

付き合いたてで相手のことをよく知らず、心理的な距離を感じてしまうことって結構あるんです。

相手の好きなものに興味を持ってみたり、相手が喜ぶことに自分も共感してみたり、相手に寄り添ってみる気持ちが大切です。

恋人が自分のことを気にしてくれると分かって悪い気持ちになる人はいません。あなたが相手を知ろうとしていることが伝わると、相手もきっと心を開いてくれるはずです。

リリ

付き合いたての頃は、お互いに意識して歩み寄ることが大切ですよ。

まとめ

この記事では、付き合いたてのカップルが「付き合っている気がしない」と感じてしまう原因や、その対処法について紹介しました。

付き合い初めの頃はお互いの気持ちが分からず、不安があったり、居心地が悪いと感じてしまうことも少なくありません。

しかし、別れるという決断をしてしまうにはまだ早い可能性もあるので、じっくり考えて行動に移すようにしましょう。

【LoveBookの人気記事】

\結婚したい人必見!/
婚活完全ガイド

外部リンクアイコン 詳細をみる>>>

\彼氏・彼女が作りたい人/
恋人作り4ステップ

外部リンクアイコン 詳細をみる>>>

男女関係にまつわる悩み

外部リンクアイコン 詳細をみる>>>

オトナの恋愛事情

外部リンクアイコン 詳細をみる>>>

【LoveBookの人気コンテンツ】

川口

LoveBookでは、婚活中の方に役立つ情報を発信しています!

LoveBookでは、婚活中の方に役立つ情報を発信しています!

公式ラインを追加すると、これから50年間"大好きな人に愛されラブラブで過ごすための"5日間の婚活講座をプレゼントしています。

もう婚活で悩みたくない!という人はぜひ受け取ってくださいね!

川口

「今すぐモテるようになるワーク」もセットにつけておりますので、興味のある方はぜひ登録してみてください!

関連記事

LINE登録で『婚活に役立つ有益情報・動画講座120分』を無料でプレゼント!

 

この記事に関連するラベル

結婚式場サイト一覧

ページトップへ