【そうだったのか】マッチングアプリでブロックをする人の心理10選

記事更新日: 2020/05/23

ライター: 川口 美樹

この記事を書いた人

川口 美樹恋愛・婚活のプロ 兼 LoveBook編集長

恋愛・結婚・パートナーシップの専門家として書籍の出版やTVにも出演している。マッチングアプリや結婚相談所業界の裏側にも精通し、Twitterのフォロワーは1万人を越える。(プロフィールページ

 

あれ、この人「退会済み」になってる…。

 

もしかしてブロックされた?

マッチングアプリの多くは、相手にブロックされると、これまでやり取りしていた人が「退会済み」と表示されるようになっています。

そのために、ブロックをされた側は「何かしらの理由があってブロックされたんだ」と気づくことになります。

かずみん

これやられると本当にショックなんですよね

リリ

でもされた側は「なぜされたのか?」がわからないという・・・

川口

この悩み、アプリを使う上では避けては通れないですよね

ブロックされた側には、相手がなぜブロックをしたのか皆目見当がつかないこともあります。

そのため「自分の何がいけなかったのか?」が検証できないまま、次の出会いに挑戦しなくてはいけません。

 

しかし検証がかからないまま次の出会いにいくと、(当然ですが)また同じことが起こります。

すると、だんだん新しい人に出会うのが嫌になり、

 

もう恋愛するの面倒くさいな…

となってしまうこともしばしば。

リリ

これが婚活になると、期限が迫ってる分さらにしんどい!

 

マッチングアプリにおいて、相手のことをブロックする人の心理には以下のようなものがあります。

▼相手をブロックしたくなる時はどんな時?
  • メッセージのやり取りの中で不快な思いをした時
  • デートや通話の誘いをしつこくされた時
  • 何回も足跡がついていて怖くなった時
  • デート中に「なんか違うな」と思った時
  • 他にいい人が見つかった時(から断るのが面倒でブロックする)
  • 知り合いを見つけて、身バレしないようにしたい時

これらの心理が

  • メッセージ中のブロック
  • ライン交換後のブロック
  • デートのキャンセルとともにブロック
  • デートを終えた後にブロック

それぞれのタイミングで働いています。

そこでこの記事では、上記4つのタイミングごとに、マッチングアプリにおいて人がブロックをする心理を、ケースごとに分けて解説していきます。

この記事を最後まで読めば、あなたがなぜブロックされてしまったのか?どうしたらブロックされなかったのか?その解決策が見えてくるはずです。

多くのアプリには「ブロック」と「非表示」がある

まずは本題に入る前に、簡単にマッチングアプリの「ブロック」機能と、それに似た「非表示」機能についておさらいしましょう。

それぞれ相手からの見え方が違うので、この機能の仕様を理解しておくと、ブロックする側が何を狙ってブロックをするのかが理解しやすくなります。

かずみん

  • ブロックは『お互いに一切連絡を取れなくする機能』
  • 非表示は『自分の画面上に相手を表示させない機能』

です。

ブロック機能の解説と相手からの見え方

▼ブロック機能とは?
  • メッセージや、いいね!など全てのコンタクトが相互に行えなくなる
  • メッセージの履歴もすべて消去される
  • マッチング前・マッチング後どちらも使用可能
  • 好きな時にいつでも解除することができる
▼相手からの見え方
  • 相手の検索結果に表示されなくなる
  • マッチングした人には、「退会済み」と表示される または 非表示になる
  • 「退会」なのか、「ブロック」なのかは相手には(表面上は)わからない
  • ブロックを解除した時には、「ブロックだった」事がバレる

非表示機能の解説と相手からの見え方

▼非表示機能とは?
  • 特定のアカウントを検索結果やメッセージ一覧などに現れなくする
  • こちら側から見えなくするだけで、向こうには表示されている
  • マッチング前・マッチング後どちらも使用可能
  • 好きな時にいつでも解除することができる
▼相手からの見え方
  • 非表示設定したことは相手には伝わらない
  • 相手からは通常通りメッセージ送信ができる
  • 非表示設定をした側にはメッセージの受信通知がされない
  • 非表示を解除しても「非表示にされていた事」はバレない

何が原因でブロックされたのか?を探ってみよう

マッチングする前のブロックはされた側も気づかないため、ほとんど問題になりません。

問題はやりとりをしていた中でのブロックです。

ブロックされると凹む4つの瞬間

  • メッセージ中のブロック
  • ライン交換後のブロック
  • デートのキャンセルとともにブロック
  • デートを終えた後にブロック

一度ブロックをされてしまったらこちらにできることはありません。

できることはやり取りの中から反省材料を見つけ出し、次の恋愛につなげることだけです。

片方で気にしすぎてもいけない

ただし、向こうの勝手な都合でブロックされてしまうこともあります。

こういう時は、「自分の何がいけなかったのか?」を考えても答えが出てきません。

川口美樹

そういう時は、切り替えて次に行くのが「吉」です!

ブロックされる理由が100%こちらに原因があるとも言い切れないので、反省材料を探す一方で、気にしすぎないことも大事です

ではここからは実際に、

  • どんな時にブロックされてしまうのか?
  • どうしたらそれを防げるのか?

を考察していきましょう。

マッチング後にブロックされるのはなぜ?

一番最初に考えられるのは、「メッセージの仕方がよくなかった」ということです。

ここでは、「こんなメッセージはブロックされる」という事例を挙げていきましょう。

一通目が短文・挨拶だけで終わっている

マッチングアプリの1通目のメッセージによくあるのがこんな内容です。

男性会員

初めまして!〇〇と申します!

 

これからいろいろ話せたら嬉しいです。よろしくお願いします!

川口

「これのどこが問題なの・・・?」って思いましたか?

川口

大問題です!!

多くの人(主に男性)は、この1通目に「こちらこそ、ありがとうございます」と返信が来てから話題を展開しようとしていますが、これが間違いの一歩目です。

なぜなら、女性の受信箱には同じようなメッセージがたくさん来ているからです!

他の会員と同じようなメッセージになっているので完全に埋もれてしまっているんですね。

このため、男性よりもメッセージをもらいやすい女性は、1通目で「ナシ」と判断することが非常に多いんですね。

リリ

申し訳ないとは思うんですけど、大体既読スルーです汗

 

でも「ブロック」するほどのことじゃないのでは?

と思われると思いますが、効率的にマッチングを進めたいと思っている女性の中には、「ナシ」と思った人からかたっぱしからブロックにしている人がいるのも事実です。

Twitterの意見

つまり普通のメールのように、「メール削除」の感覚で「ブロック」する人がいる、ということです、

プロフィールをちゃんと読んで1通目を送ろう

こうならないためには、相手のプロフィールをきちんと読んで、それが伝わるようなメッセージを送るようにしてください。

▼1通目のメッセージ例

ナミさん、メッセージ開いてくれてありがとうございます。

プロフィールを見て「気が合いそうだな」と思ったのでいいね!しました。

僕もお笑いが好きで、ナミさんが好きなサンドウィッチマン、僕も大好きです!

お笑いのライブなどにもよく行かれるんですか?

連絡がしつこい・追撃メッセージをしている

このように、こちらの返信のペースを考えずに、頻繁にメッセージを送る人は確実にブロックされます

このようないわゆる「追撃メッセージ」が嫌われるのは、次のような理由があります。

▼追撃メッセージが嫌われる理由
  • こちらの気持ちを理解する想像力がないから
  • どう返信したらいいかわからないから
  • 自信のなさや焦りが垣間見えるから
  • ストーカーっぽくて怖いから

川口

女性は男性よりもはるかに多くのメールを受け取っています。

相手が返したいタイミング・返しやすいタイミングがあるので、それまでは急かさずに待つことです。

最初からタメ口を聞いてくる

川口

これは残念ながら女性から一番嫌われるタイプのメッセージです

かずみん

どうして赤の他人の1通目にこれが送れるのか汗

リリ

メッセージ全体から溢れる、「だからなんなんだ」感…

フランクな印象を出して仲良くなろうとしているのだろうと思いますが、完全に逆効果です。

また1通目じゃなくても、突然距離を近づけてきたり、こちらが心を許してないのにタメ語を教養したりするのもNGです。

相手や年齢差によりけりではありますが、LINE交換するまでは年下だろうと敬語を使うくらいでいいでしょう。

Twitterの意見

マッチング後にすぐ「退会済」になるのはなぜ?

一方で、メッセージのやり取りをする前に、マッチングした瞬間にブロックされる、ということもあります。

ボムすけ さん
評価:
ただの詐欺アプリでした
有料で登録したとたん、お相手が非公開にしメッセージができません。
そのようなサクラがいっぱいいるので無料で活用してください。
ーAppStoreのアプリレビューより引用

川口

この人は、有料会員になってすぐに返事がこなくなった事で、『サクラだ』と勘違いしてしまうようです。

しかし、これはサクラの仕業ではなく、ただ単に「ブロックされた」という事なんです。

マッチングしてすぐにブロックされる理由は主に

  • 見た目だけでいいね!してたから、プロフィールを読み直してやっぱり「や〜めたっ」て思った
  • そもそもマッチングする気がなかったけど、間違ってマッチングしてしまった

の2パターンがあります。

タップルや東カレデートなど、スワイプ式に「いいね!」を送るアプリでよく起こるミスです。

こればかりは、こちらとしてはどうしようもないことなので、あまり気にしないようにしましょう。

Twitterの声

ライン交換後にブロックされるのはなぜ?

ライン上のやり取りが嫌われたか、ヤリモクの可能性も

次に考えたいのは、ライン交換をしている相手が、アプリ上でブロックされているケースです。

これは主に

  • 誠実アピールがしたい
  • ライン交換してみたら、結局合わないと思いLINEごとブロック
  • ヤリモクのため、アプリで報告されるを避けたい

の3つが考えられます。

誠実アピールがしたい
LINEごとブロック

特にラインごとブロックされる場合は、LINEに移行したことで安心して、丁寧なコミュニケーションが疎かになるのが原因です。

ヤリモク

女性はヤリモクアカウントに気をつけよう

ラインに移行した男性が、アプリ上で女性のことをブロックしたら、

かずみん

その人はヤリモクである可能性が高いです。

かずみん

体目当てであなたに会った後で、運営に通報されないようにするためにブロックしてきてるんです。

LINE交換直後に退会している人とは連絡を続けない方が安心です。

サイト誘導した後に非表示にする悪質ユーザーもいる

川口美樹

またマッチングアプリには、一定数「業者」と呼ばれる悪質なアカウントが存在します。

彼らはマッチングした相手に「別の方法でやりとりしよう」と提案してきます。

そしてその案内が読まれたと思ったらすぐに「非表示」にしてきます。

そうすることで自分のアカウントが通報されることを防いでいるのです。

リリ

発想がヤリモクと同じじゃん・・・

Twitterの声

デート前後にブロックされるのはなぜ?

デート前後にブロックされるのは、

  • 好みじゃなかった
  • 「なんか違う」と思われた
  • 他にいい人が現れた

の3つが考えられます。

好みじゃなかった
「なんか違う」と思われた
他にいい人がいた

デート前後のブロックは「ご縁がなかった」ことにしよう

おそらくブロックされるタイミングで一番辛いのは、このデート前後のブロックでしょう。

メッセージのやり取りを経て「ようやくここから関係性を作れる!」と思っていたところでのブロックは、期待していた分ダメージも大きいですよね。

こういう時は「ご縁がなかった」と割り切るしかないと僕は思います。

かずみん

せっかく素敵な人とマッチングできたのに!

と悔しくなる気持ちはわかりますが、テンポよく進まない人とは遅かれ早かれうまく行かなくなることが大半です。

もちろん、「変なLINEを送ってしまっている」とか「急に馴れ馴れしくなりすぎた」などの、こちらに非がある場合は反省も必要です。

しかし「なんか違うんです」と思われてしまったのであれば、それは相性の問題なので、あまりこちらにできることがないんですね。

「ブロック」に傷つかないメンタルの作り方

相性がマッチングしない人にこだわるのではなく、相性がマッチングした人との関係性を強めていく方が幸せな恋愛・結婚ができます。

川口

恋愛は必ずしも、自分が「タイプ」だと思う人とうまくいくわけではありません。

それよりも、「うまくいきそうな人を好きになっていく」方がいい恋愛ができるのではないでしょうか?

リリ

確かに好みの人にこだわるとメンタルがやられます…

マッチングアプリは受け入れられる回数よりも、断られる回数の方が圧倒的に多いツールです。

断られることに目を向けているとキリがありません。

100人のNGよりも1人のOKに目を向けてみてください。

この記事に関連するラベル

結婚式場サイト一覧

このジャンルのサービス

ページトップへ