《徹底解説》遠距離恋愛の彼氏の本音と長続きするためのテクニック集

記事更新日: 2021/07/25

ライター: フジ

\彼氏に会いたくて震えてるあなたへ/

震えているのは寂しさでしょうか?浮気していないかという恐れでしょうか?

それとももうすぐ会えるという喜びでしょうか?

 

このページでは遠距離恋愛中や遠距離恋愛の経験を持つ男女約300人へのアンケートを元に、みんなの遠距離恋愛事情をまとめています。

うまく遠距離恋愛が続くカップルと破局したカップルの違いから、遠距離恋愛中の男性の本音・寂しさの解消方法・デートの心得など、遠距離恋愛をする人のためにスグに役立つ情報をまとめて公開していきます。

▼遠距離恋愛がうまくいくカップルの共通点
  • 相手を思いすぎて不安になることがない
  • 連絡の頻度やタイミング、内容が適切
  • 相手に「期待」ではなく「信用」で繋がっている
  • 会える時のデートの仕方に工夫や思いやりがある

遠距離恋愛がうまくいかないカップルが乗り越えられなかった壁や、みんなが実際にどんなことに難しさを感じるのかを見ていきましょう。

遠距離恋愛で別れてしまう原因トップ5

距離の遠さが心の距離になってしまいがち。

「自分たちは遠距離でもやっていける」と思っているカップルでも、注意しておくべきな別れてしまう原因を紹介します。

 

会いたくて震えた結果|寂しさが我慢できない

寂しい気持ちの紛らわし方がわからなくて相手にぶつけてしまって破局しましたー26歳・OL

寂しくないフリしていたら余計辛かった…ー21歳・大学生

 

会えないことが会えている時と比べると、『物足りなさ』を感じて行き場のない感情が襲ってきます。

相手が悪いわけでもなく、自分の内側から崩れてしまい相手に八つ当たりしたり耐えられなくなって別れる人が多くいます。

 

疑心暗鬼はありがち|連絡がない事で相手を信頼できなくなって不安になる

浮気してるのでは?と疑心暗鬼になって連絡が攻撃的になってしまい、それがきっかけで振られましたー31歳・飲食店

LINEが来ないだけで私以外の人といるのかな?って思い込む癖がついてしまったー24歳・アパレル

 

連絡があることを『彼氏が自分への事を大事に思ってくれている』という思い込みがこじれると、連絡がない事が不信感に繋がります。

逆に、自分も相手に連絡をしたくない・面倒だなって感じる時は『自分は相手にそこまで気持ちがない』と連絡の有り無し1つで不安になってしまいます。

 

遠恋あるある|気持ちのスレ違い

顔を見て話さないから相手の気持ちがわからなくて、喧嘩が増えて別れましたー23歳・歯科助手

好きだよって言ってくれる回数が減って、愛が冷めてしまったと感じましたー26歳・受付

 

LINEや電話で思ったように気持ちが見せ合えなくて、相手への不満が募ってスレ違いになります。

ビデオ通話をしているカップルの方が円満である事が多いようです。

 

遠恋の大敵|デートの出費が大きすぎる

新幹線代とホテル代だけで月3万円の出費は痛すぎたー27歳・事務職

いつも私から会いに行って、なんで私ばかり交通費かかるのだろうと思っていたー25歳・看護師

 

遠距離恋愛中のデートは何よりの楽しみ。だけどお互いが合うまでの交通費・旅費・デート代を考えるとなかなか出費が抑えられないもの。

普通のカップルが食事に気軽にいくようなノリではデートできないのが遠距離恋愛の難しいところ。

 

1番多い原因|浮気をした/された

LINEで一方的に他の人を好きになったと言われた。浮気されてたのか…ー28歳・介護職

寂しくて他の男友達と遊んでいたら、彼氏の事を好きではなくなってしまったー23歳・大学院生

 

1度でも浮気をした人は罪悪感にさいなまされます。

相手が見てないから大丈夫という油断や、相手への裏切りは破滅の原因になります。

 

遠距離恋愛をしている男性の本音

遠距離恋愛をしている男性は女性のことを重く思っていないのでしょうか?

男性なりに感じている遠距離恋愛の価値観を調査しました。

 

正直言えば|セックスしたいですよ、そりゃね

体が全てではないけど、そりゃしたいです。デートでできない時は結構萎えます。ー26歳・建設業

普段会えないから肌を感じるってすごく安心するし嬉しいです。拒否られた時の悲しみはデカすぎるー25歳・外資コンサル

 

遠距離恋愛をする女性からも会った時はエッチがしたいという声は多くあがります。

せっかくのデートで時間を使ってしまうのを嫌がる女性もいますが、お泊まりを兼ねてすることで解決できます。

 

現実の壁|お金がないのが辛いし言えない

たまにのデートくらいカッコよく全部払いたいけど正直出費が痛すぎるー22歳・大学生

行きたいと言われたレストランが高すぎて友達にお金借りるハメになった…ー24歳・人材紹介業

 

男は見栄を張って女性にプレゼントしたり、飲食店ではお財布をだしたがるもの。

しかし遠距離恋愛で旅費や交通費で出費がある分、デート費用にまわせるお金が少なくて困ってしまいます。

 

浮気について|バレなければワンチャン…

寂しすぎて相手からも連絡がない時は他の女性が魅力的に見えてしまうー24歳・営業

ぶっちゃけバレていないが、浮気は2人にしてしまったー31歳・飲食店経営

スマホの履歴を見られて風俗嬢を呼んでるのがバレて修羅場になったー30歳・保険外交員

 

男は寂しさや物足りなさを趣味や仕事ではなく別の女性で埋めたくなりやすいものです。

▼遠恋男性の浮気をした時のシチュエーションで多いもの

・お酒を飲んでいた

・彼女と喧嘩中だった

・仕事でうまくいかずに凹んでいた所を慰められていた

・女性の恋愛相談に乗っていたらいつの間にか

物理的な距離の近さから、遠距離恋愛中の彼女よりも好意を感じてしまうようです。

 

やっぱり|彼女からの連絡は嬉しい

離れていても心配してくれること、好きって言ってくれるのは嬉しいー33歳・地方公務員

いつもの何気ないLINEがかけがえのないものって感じてるー29歳・雑誌編集者

 

ふとした時でも記念日のような特別な時でも、連絡があることは彼女からの連絡は遠距離恋愛中の彼氏にとって癒しになったり心の支えになります。

姿が見えないからこそ、一言一言に優しさや彼女の暖かさが感じられると彼氏は喜びます。

 

男だって不安|他の男に取られないか不安になる

自分が浮気しそうになった時にふと彼女も浮気しているんじゃないかと思うようになったー26歳・金融

SNSに複数人の友達と写ってる写真があって隣にいた男との距離がきになってしまった。ー23歳・旅行代理店

 

男性も女性と同じように、相手に他の異性が近寄らないかを気にします。

遠距離だから何かあった時にすぐに駆けつけられないというジレンマがより一層不安にさせます。

 

遠距離恋愛をうまく乗り越えたカップルの4つのテクニックとコツ

遠距離恋愛から結婚に至ったカップルにあった『共通の考え方』について解説していきます。

結婚に至ったカップルのうち、多くのカップルが以下の質問に以下の質問に『No』と答えています。

▼遠距離恋愛が長続きした理由は?

・お金に余裕があったから?→No

・月1で定期的に会えていたから?→No

・喧嘩しなかったから?→No

▼遠距離恋愛を経て結婚に至ったのは?

・お互いに結婚意識が高かった→No

・共通の親友がいた→No

 

意外な結果ではないでしょうか!?

喧嘩もすれば共通の友達の仲裁があったわけでもなく、お金に余裕があったわけでもないカップルが持っている考え方は、ちょっとした工夫や努力で誰しもが真似することができます。

大人な対応|相手に「期待」ではなく「信用」をする考え方をする

好きな人にたまにかけてしまう言葉「期待しているよ」。

相手を思っていることは伝わりますが、期待通りにならなかった時や期待によるプレッシャーがかかる言葉です。

 

遠距離恋愛がうまく続くカップルは、相手が失敗したり間違いをしても「期待通りにならなかった」ではなく、「信用しているから大丈夫だよ」という言葉をかけるように接していることがわかりました。

そもそもいい意味で期待していないというスタンスであることカップルも多くあり、総じて精神的に大人であるとも言えます。

 

節約家こそ至高|節約したお金をデート費に回している

遠距離恋愛は電話代も交通費もかかります。何度も交通費をかけることやこまめな電話はお金がかかってしまいます。

せっかくのデートを楽しむために必要なお金を、デートのためにお互いが楽しく貯めているカップルが長続きしているとわかりました。

▼節約できるポイント
  • 電話ではなくLINEやスカイプを使用する
  • 公衆Wi-Fiなどで通信量も節約する
  • どちらかに負担が寄らないように交通費や宿泊費は折半
  • デート場所は中間距離で不平等なくする
  • レストランでいい食事をするために普段は自炊

遠距離恋愛で普段相手に見られていないと、不摂生な食生活をしたりお金をかけてダラけた生活をしがちです。

◯月◯日に会えるからそれまでにデート費◯◯円を貯める!など2人で決めておくだけでデートの資金繰りは整います。

また、互いに結婚前に節約のために努力ができることがわかっているため、金銭感覚のズレなく結婚生活を送れることも特徴です。

 

自分で自分の機嫌をとれる|寂しさを紛らわす工夫ができる

ふとした時の寂しさや、相手からの連絡がなくて不安になる時がまったくないことはないでしょう。

遠距離恋愛をうまくできていているカップルには、どちらか1人もしくは2人共が趣味や運動、ヨガなどをしてストレス発散や不安を払拭できる工夫をしていました。

▼遠距離恋愛をうまく乗り越えた人がしていたこと
  • ジムにルーティンで通う
  • 料理のバリエーションを次のデートまでに3種類増やすなど目標を立てていた
  • 朝と就寝前のヨガで体調や精神を整えていた
  • LINEなどの連絡は気持ちが荒れていないときにしていた
  • 相手が趣味に没頭していそうな時間は連絡を控えた

相手の時間を拘束しない、自分のわがままで相手の趣味を奪わないというスタンスのカップルが長続きしている状態でした。

 

毎回が思い出に|1回1回のデートで伝える「スキ」に思いを込める

お互いが寂しい思いをしているのは承知の上。滅多に会えないからこそ1度のデートの過ごし方や思いの伝え方が秀逸なのが長続きするカップルの特徴でもあります。

▼遠距離恋愛をうまくしているカップルのデートは
  • デートのお別れの時・相手が帰宅したタイミング・翌朝にデートで会えたことに「ありがとう」を伝えている
  • 会えない時も「ずっとスキでいたこと」を伝えて、
  • これからも「スキでいること」を伝えている
  • LINEや距離のある時よりも伝え方に熱をこめて「スキ」をいう

次に会える日程が決まらない時に不安を全開にしたり、機嫌が悪くなるようなことがない2人が長続きしているようでもあります。

感情的な面を押し殺すのではなく、相手に会えて嬉しいことにフォーカスして、次にまた会える時をさらに楽しみにしているという状態です。

相手への尊重や感謝があり、自分よりも相手を喜ばせるということができる人たちが長続きしています。

 

 

この記事に関連するラベル

結婚式場サイト一覧

ページトップへ