【内緒だぞ】婚活を安く効率的に進めていくための4つの裏技

記事更新日: 2020/11/03

ライター: 川口 美樹

この記事を書いた人

川口 美樹LoveBook編集長

恋愛・結婚・パートナーシップの専門家として書籍の出版やTVにも出演している。マッチングアプリや結婚相談所業界の裏側にも精通し、Twitterのフォロワーは1万人を越える。(プロフィールページ

 

▼【相談内容】婚活にかかる食事代を節約したい

川口さん、はじめまして。七海と申します。

現在婚活中の女性30代です。

デートで食事に行くことが多く、何度も重なると中々の出費となってしまいます。

私はお恥ずかしながら収入があまりよくなく、婚活以外にやりたい事もそれなりにあります。

友達とならまだしも、それ程親しくない人との食事に何千円も払うのが勿体なく思いますし、お互いのことが分かればそれで良いと思うので安いお店で済ませたいです。

なんならスタバでいいと思うくらいです。

なので、私の身の丈に合ったお店に行こうと提案したいのですが、30代女性がお金の問題でそんなことを提案すると引かれてしまうかなとも思いますし、親しくない人との食事にお金がかかるのに抵抗がありますとも言えず、悩んでいます。

親しくなったらそれなりのお店でも問題ないと思えるのですが……。

どうしたらいいでしょうか?ご回答頂けましたら幸いです。

川口

出会うたびに食事をしていたらお金がいくらあっても足りませんよね。

恋活であろうと婚活であろうと、初回は「1時間のお茶」に固定すべきです。

これによって効率よく、新規に会っていくことができます。

▼婚活のアポ費用を節約する方法
  • アポの場所・日時を自分が仕切って決める
  • できるだけ同じ場所・同じ日にまとめる
  • 「多忙」を理由にお茶を提案する
  • 「For You」で接し、遠慮しない

1. アポの場所・日時を自分が仕切って決める


画像出典:セルリアンタワーガーデンラウンジ「坐忘」

初回デートを「1時間のお茶」にするメリット

初回デートを「1時間のお茶」にするメリットは

  • 1日に同じ場所で何人にも会える
  • 会話に集中できる
  • 交通費の節約になる
  • ヤリモクフィルタリングできる
  • ちょっと話し足りないくらいがちょうどいい
  • 最悪地雷だったら早めに切り上げられる

などたくさんあります。

オススメはホテルのラウンジにあるカフェです。

大抵コーヒーのおかわりが自由なので、1,200円位で一日中いられるし、お洒落でデート感も出るので一石二鳥です。

参考記事:「100%成功する付き合う前のデート術!おすすめの場所とデートの頻度は?

デート調整の主導権を握ろう

七海さんは、初回デートを決めるとき、相手に主導権を握らせていませんか?

この主導権を握らないと、相手の都合に合わせてズルズルと予定を組むことになり、スケジュールに無駄が生まれます。

スケジュールに無駄が生まれると、体力的・精神的に疲弊しやすく、婚活への活力が奪われます。

婚活を進めていく上で、「デートの日程調整の主導権を握る」のはとても重要です。

相手に「食事に行きませんか?」と言われる前に、先に「一度お茶でもご一緒しませんか?」と言わなくてはならないのです。

2. できるだけ同じ場所・同じ日にまとめる

中でも、お店を変えることなく、同じ場所で何人にも会うことができると、とても効率的です。

お茶なら3件まとめて一気に会える上、コーヒー一杯の値段で済みます。

川口

食事に行くと3人会うだけで、3日・1万円を要します。

 

それに比べればかなりコスパがいいですよね。

具体的には、

  • 13:00〜1人目
  • 15:00〜2人目
  • 17:00〜3人目

と言った具合に、同じ日にまとめてスケジューリングすると効率的です。

こうすれば、

婚活以外にやりたい事もそれなりにあります

という七海さんでも、他のやりたいことと並行して婚活が進められるはずです。

日程調整する時には、二者択一で提案する

例えば、七海さんが今週のスケジュールに、

  • 水曜と木曜の19時から21時まで
  • 土曜の13時から18時まで

空きがあったとします。

つまり今週は5人には会える計算になりますね。

現在並行してメッセージをしている人が3人いる場合には、

七海さん

今週の水曜の夜19時からか、土曜日の昼13時から、どちらか空いていますか?

全員に同じ日程を二者択一で送ります

二者択一で送ることによって、日程調整の主導権をこちらに引き寄せられます。

加えて「いつが空いているか?」を聞かれるよりも、日程が絞られている方が決めやすくため、相手にとってもストレスがなく日程調整が進みます。

川口

「同時に同じ日程を送って、ブッキングしないの?」

と心配する必要はありません。

実際にやってみればわかりますが、みんながみんな、同じスケジュールでかぶることはまずありません。

そして日程が決まった人との予定から、カレンダーに入れていけばいいのです。

日程を被せる際の注意点

アポが終わったら、

  • 「少し残って仕事の準備したい」とか
  • 「この後ここで友人と待ち合わせしてるんです」と

適当な言い訳を言って、その場に残ることを伝えましょう。

川口

この時「業務的」になると印象が悪いので、次につなげたい場合は、必ずアポ中に良い印象を与えて終わらせること。

次の人には、待ち合わせの30分前くらいに「ちょっと早めについたで先に入って席確保しておきますね。」と連絡を入れておきます。

  • 1日に何人にも会っているのがバレにくく(バレても問題ないですが)
  • 先にコーヒーを頼んでいても、不自然ではなくなり
  • 早めに着いていることで、相手への印象もよくなることもある

のでオススメです。

3. 「多忙」を理由にお茶を提案する

実際に、お茶を提案する際には、やりとりの中で、

七海さん

私メッセージのやり取りがあまり得意ではないので、よかったら一度お茶でもしながら、ゆっくりお話ししませんか?

と言ってみてください。

これでだいたいOKもらえます。

「お茶である最もらしい理由」を用意しよう

「どうしてお茶なんですか?」を聞かれたら、

  • 転職活動中とか
  • 資格の勉強中とか
  • 仕事が忙しくてとかで

「最近多忙なのでお茶だと時間を作りやすくて。」と言えばだいたい納得してくれます。

それでスムーズに承諾してくれない人は「ご縁がない人だ」と思って大丈夫です。

食事を提案された場合の返答法

ここで食事に行くことを提案されたら

「実は前にお食事にお誘いいただいた方に、いきなりホテルに行かない?って言われて嫌な思いをしたんです。それで初回の食事はちょっと怖くて」と言えばOKです。

これでヤリモクも足切りできるし、誠実な人はそれでちゃんと理解してくれます。

4. 「For You」で接し、遠慮しない

おもてなしの姿勢があれば問題ない

多くの人が遠慮して、相手の都合に合わせようとします。

しかしそれでは主導権を失い、効率的に人に会えません。

遠慮するのは、「自分の都合に合わせてもらうのが申し訳ない」という思いがあるからです。

大事なのは「合わせてもらうだけの楽しい時間にするぞ」というおもてなしの姿勢です。

川口

そりゃ、日時も場所も指定されて、行った場所にいた女の話がつまらなくて性格も悪ければ最悪ですよね。

でも、時間とお金を使って会いに行った先にいた女性が、話も面白く楽しい時間を提供してくれたら、誰も文句は言いません

むしろ、「次も会いたい」と思ってくれます。

会う前と会っている間の「For You」を忘れずに

こちらの都合に合わせてもらうのは、確かに「For Me」な動機です。

そこで、手前のメッセージのやり取りや、お茶デートの中身でしっかりと「For You」のコミュニケーションを心がけましょう。

そうすれば、場所と日時を合わせるぐらいなら、相手は大した負担には感じられませんので、安心してください。

逆に、「For You」のコミュニケーションをしていない人間が、場所と日時を指定して「来てもらう」ことを提案すると、ただの「性格の悪いわがままな女」になってしまうのでご注意を。

川口

「For You」を徹底しているからこそ、「遠慮しない」ことが許されます。

まとめ

時間は有限・お金も有限です。

全ての人にいい顔をする必要はありません。

1回しかあってない人のことなんて、どうせ覚えられてやしません。

婚活は、たくさんのNGの中から一つの宝石を探すようなものです。

最初から「たくさんのNGがある」前提で考え、効率的に進めましょう!

この記事に関連するラベル

マッチングアプリ一覧

結婚式場サイト一覧

ページトップへ