会費さんのキャンペーン情報!完全に自己負担0円で結婚式が可能!

記事更新日: 2021/10/04

ライター: かずみん

かずみん

「会費さん」は現在、日程変更0円キャンペーンを実施しています。

「会費さん」は希望の会費金額から会場を選ぶことができ、「12.8万円の会費さんパック」をつければ、あとは会費ですべてが揃います!

もちろん会費の設定金額によっては完全に0円での結婚式も可能!

かずみん

ただし、「12.8万円の会費さんパック」には、唯一「ウェディングドレス」がついていないんです...

でも大丈夫!ウェディングドレス付きの会費プランもあります! 

かずみん

この記事では、「会費さん」でお得に結婚式を挙げる方法&キャンペーン情報をお伝えします!

会費さんのキャンペーン
  • 日程変更0円キャンペーン実施中
  • 12.8万円の会費さんパックでドレス持ちの花嫁は安心
  • 設定する会費によって自己負担0円!
  • 持ち込み料0円
  • 34.8万円で叶うお披露目プランあり

会費さんのキャンペーン

挙式の日程変更手数料0円

かずみん

「結婚式はしたいけど、先行きが見えず日程を決められない…」

「挙式の日を決めても、コロナの状況がどうなっているかわからない…」

このような不安なカップルに向けて、開催日の2週間前まで無料で日程変更が可能のキャンペーンを実施しています。

先行きが見えない状況でも、少しでも安心して結婚式の準備が進められるように、『新型コロナウィルスによる不足の事態が発生した場合』は、挙式の2週間前までは無料で日程変更可能です。

たとえば「挙式日が1/15」の場合、1/1までは日程変更0円です。

かずみん

2020年12月末までのお申込みの方が対象ですが、コロナの状況によっては延期されることが予想されます。

一部対象外の式場もあるので、詳しくは無料相談で聞いてみましょう。

 

必要なものが最低限詰まったプランを格安で提供

自己負担0円で結婚式が可能な「会費さんパック」

かずみん

「会費さんパック」は12.8万円の中に披露宴で必要なものが詰まっています。

価格は下記の通りで、「会場が定める設定会費×人数分」+「会費さんパック12.8万円」。

例えば1.5万円の設定会費に60人のゲストを呼んだ場合は結婚式の総額は102.8万円になります。

この場合、ゲストからの会費を1.5万円にすると自己負担は12.8万円。

ゲストからの会費を1.8万円にすれば約5万円プラスになります。

浮いた5万円分はプチギフトなどを用意してあげても良いですね!

かずみん

会場も掲載件数No.1を誇る都内の人気提携会場の中から希望の「会費」価格帯ごとに探せます。

かずみん

希望する価格にあった会場から選び、さらにゲストから徴収する会費を自分たちで設定することで『自己負担を0円』にすることができます。

 

要注意!「会費さんパック」には挙式料と衣装代が含まれない

かずみん

あれ、「会費さんパック」に挙式料やドレス代が入ってない?

と気づいたあなたは注意力がありますね。

そうなんです。「会費さんパック」は最低限の準備で披露宴をしたいカップル向けのプランです。

会費さんパックが向いているカップル
挙式なしでOKなカップル
  • 挙式なしでOK
  • 披露宴中に簡単に人前式ができれば良い
  • ドレスは自分で準備する
  • 最低限の内容さえあれば価格重視でいきたい

かずみん

このようなカップルには「会費さんパック」が向いています。

かずみん

でも、さすがにドレスやタキシードは自分じゃ準備できない...

と考えるカップルも多いですよね?そのようなカップルには朗報がります。

 

衣装は+7万円でつけられる

「会費さんパック」の12.8万円に+7万円追加することで、ドレス&タキシードをレンタルすることができます。

かずみん

+7万円でドレス&タキシードがレンタルできるなんてクオリティ低いのでは?

と心配になるかと思いますが、有名ホテルやゲストハウスでも利用されている衣裳店と提携しているので、質は問題ありません。

また、衣装のバリエーションも、ウェディングドレス・カラードレス、白無垢や色打掛といった和装も含まれます。

残念ながらこだわりのブランドがある場合は対応できない可能性が高いですが...。

かずみん

どんなドレスから選べるか気になる方は、事前に提携ドレスショップに見学に行くことをお勧めします。

 

『挙式付きのプランが良い...』

かずみん

そのようなカップルには、34.8万円の「お披露目パック」がおすすめです。

 

挙式も行いたいカップルへ

挙式&ドレスも入って34.8万円のお披露目パックがおすすめ

かずみん

「34.8万円」で挙式とお披露目パーティーに必要なものが全て入ったプランです。

“ 洋装・和装 ”どちらを選んでもOK!!

100着以上の衣装バリエーションから選ぶことができます。

ご希望の「挙式会場」と「パーティー会場」を選ぶだけで理想のお披露目婚が叶います!!

かずみん

注意すべきは、お披露目パックの内容は、会場によって若干異なる点です。

しかし、基本的に必要なものは含まれています。

▼お披露目パックに含まれるもの例
  • ドレス or 和装+タキシード
  • 花嫁のヘヤメイク
  • 新郎新婦控室
  • 介添え
  • 着付
  • 挙式スナップ撮影
  • 会場使用料
  • ブーケ
  • メイン卓上装花
  • 司会者
  • 進行プランニング

 

挙式料は会場ごとに異なるので注意

残念ながら挙式料は会場ごとにかかってきますが、自己負担50万円前後(設定会費額によっては自己負担額0円)で挙式と披露宴が叶います。

▼挙式料の例
  • サレジオ教会:挙式料20万円
  • 赤坂氷川神社:挙式料10万円

 

会費さんでお得に結婚式が可能

10万円払えばあとは後日精算が可能

かずみん

自己負担額が少ないのはもちろんメリットですが、支払うタイミングも重要です。

会費さんは申し込み時に10万円を支払う必要がありますが、それ以外は挙式当日の精算が可能です。

かずみん

無理な貯金やブライダルローンが不要なので、費用面で結婚式を諦めなくて良いですね。

また、パーティー会場ごとにゲスト一人あたりの会費金額が明記してあるので、会場と人数が決まれば総額も簡単に計算できます。

かずみん

打ち合わせするたびに費用が嵩んでいく...という心配はありません。

会費さんの支払いのタイミング
申し込み時に10万円のみ必要
  • 申し込み時に10万円のみ必要
  • 結婚式後の支払が可能
  • 貯金がほとんど無くても支払いが可能
  • 結婚式のご祝儀を精算にあてることができる

かずみん

会費さんでは、ご祝儀をいただいた後、結婚式後の支払が可能なので、会費額によっては本当に自己負担0円で結婚式が可能です。

本当に自己負担0円で結婚式ができるの?

かずみん

実際には約30~50万円で検討されているお客様が大半です。

これは、

  • ゲストへの会費設定
  • おもてなしのレベル
  • ドレスや会場装飾などへのこだわり

など、お二人がどこを重視するかによって、自己負担金額は変動します。

「ゲストの負担を減らすために会費を低めにして、残りは自分たちで負担をしたい。」というカップルであれば、自己負担額は人数に応じて上がります。

かずみん

その結果、「結局自己負担0円じゃなかった...」というカップルは出てきます。

会費さんの無料相談では、会費制結婚式専門のプランナーが「会費制結婚式を選ぶことになった背景」「まだ会費制にするか迷っている...」などの悩みに寄り添いながら、お二人にとって最適な会費設定を提案してもらえます。

会費制結婚式は「会費が安ければゲストは喜ぶ」という訳ではありません。

かずみん

『見積もり時の+100万円になってしまった』という話はよく聞きます。

会費を抑えた結果、貧相な内容になってしまいゲストの満足度が下がってしまったというケースもあります。

かずみん

その結果、「結局自己負担0円じゃなかった...」というカップルは出てきます。

会費を抑えることと同じくらい大事なのは、会費を少し上げてでもゲストに満足してもらえるクオリティを提供すること。適切なバランスを、例を挙げながらアドバイスいたします。

さいごに

かずみん

会費さんのキャンペーン情報をまとめます。

会費さんのキャンペーン
  • 日程変更0円キャンペーン実施中
  • 12.8万円の会費さんパックでドレス持ちの花嫁は安心
  • 設定する会費によって自己負担0円!
  • 持ち込み料0円
  • 34.8万円で叶うお披露目プランあり

かずみん

出来るだけ費用を抑えてアットホームな感じのパーティーをしたい、ゲストの負担も無くしたいと考えているカップルにはおすすめです。

この記事に関連するラベル

結婚式場サイト一覧

ページトップへ