【ペコ情報あり】りゅうちぇるのLGBTカミングアウトや離婚の経緯を考察

記事更新日: 2024/02/23

ライター: さくら

離婚を発表し、『新しい家族の形』を発表したりゅうちぇる。

ここ数年でメイクや雰囲気が変わりし、女性化したことに驚いていた人も多いのではないでしょうか。

さくら

女性風の姿で活動の場を広げていましたが、7月12日訃報がありました。
ご冥福をお祈り申し上げます。

なぜりゅうちぇるは離婚してからどのように過ごしていたのでしょうか

この記事では

・りゅうちぇるの離婚の原因は?
・自由になりたいのは自分勝手な理由?
・りゅうちぇるはLGBT枠タレントを狙っていた?

さくら

りゅうちぇるの気になる恋愛事情やカミングアウトの背景、急死に至った経緯についてまとめていきます!

ぺこ&りゅうちぇるの離婚について知りたい人はこちらの記事を参考に!

関連記事

【最新版】りゅうちぇるとぺこと息子の最後の1日に至るまでを考察!

りゅうちぇるはゲイではなく性同一性障害?

タレントやモデルとして活躍するりゅうちぇるはその個性で、今では様々なバラエティ番組に出演していました。

可愛いものが好きで、女性風のメイクもして、美しさを極めたい様子がSNSでも公開されていました。

勇気を与える存在でもあったりゅうちぇるの急死は悔やまれます

さくら

可愛いもの、美しいものが好きか嫌いかの基準は、性別に関係しているとは言えませんよね。

この時点ではセクシャリティの判断ではなく、美的感覚、個性だと思います。

ぺこが初めての女性ということは…?

ぺこさんが初めて可愛いと思った女性、と話しています。

ということは必然的に、これまでの恋愛対象は男性だったという推測が立てられます。

学生時代には女の子っぽい仕草でからかわれたり、家族や友人にも味方がいなかったりして、自分のことを嫌いになってしまったこともあったそうです。

女の子同士なら、非難されずに可愛いものに囲まれていても安心できたのではないでしょうか? 

”かわいすぎるジュノンボーイ”と話題になったジェンダーレスのタレントでモデルの井手上漠さんも、女の子同士の友達が安心すると話しています。

さくら

本当に欲しいものは、安心感だったのですね。

本質的な問題に気付くことができたのは、りゅうちぇるさんがぺこさんに出逢えたからだと言えます。

自分らしく生きるためのカミングアウト?

今は、自分らしい表現をして、自分のことが好きになったと語るりゅうちぇるさんは

「どんなかたちであれ、どんな色であれ、全ての愛は美しいんだよ、ということを伝えたい」と訴えています。

自分らしく生きることを選んで、多くの人に勇気を与えたいという志があります。

さくら

りゅうちぇるさんは性同一性障害、トランスジェンダーだと私は予想しています。

その理由は…

ぺこと結婚してわかった

りゅうちぇるさんが自分らしく生きると決めた時、ぺこさんは「今まで辛かったね」と「泣いて抱きしめてくれた」と言います。

そして想いを打ち明け、ふたりで話し合った結果、「家族として」生きていくために「夫」「妻」ではなくパートナーとして生きていくことになった、とSNSに書かれています。

さくら

ぺこさんに出逢うことで、女性を知り、結婚してみた上で「自分の恋愛対象は男性」だと改めて気が付いたのではないでしょうか?

例えば、恋愛対象が異性だと思っている人も、同性との恋愛や性交渉をしたことがないだけで、りゅうちぇるのように同性愛の可能性がある、ということですよ。

ぺことの結婚は、りゅうちぇるにとっては同性愛?

さくら

りゅうちぇるさんは、女性・男性を越えたソウルメイトのような存在としてぺこさんを愛しています。

気の合う女の子同士のような関係から、イチャイチャと長く過ごすうちに、ずっと一緒にいて幸せと家族を築きたいという気持ちが湧き、子どもを授かった可能性もあります。

さくら

りゅうちぇるがトランスジェンダーなら、性を越えて、女性同士の同性愛に近いものだと私は予想しています。

本来のりゅうちぇるの恋愛対象は男性であり、婚姻関係を解消し、男性の恋人ができても、ぺこさんとお子さんが傷つかないように離婚したのではないでしょうか?

しかし、世間の声は「そんなの自分勝手だ!」「ペコが可愛そう」というもので溢れています。

ここからはりゅうちぇるに対する世間のバッシングを紹介します。

【バッシングの嵐】りゅうちぇるのLGBT問題に対する世の中の声

世間の声は厳しかったですね。

急死の理由はここにあったのかもしれません。

さくら

りゅうちぇるさんとぺこさんは、同じ価値観で可愛いものが好きなカップルです。

イチャイチャしていても、好感度は高く、周りから祝福されていました。

離婚という言葉に世間はギャップがあったのでしょう。

「男じゃないなら最初から言えよ」

 

さくら

りゅうちぇるさんの離婚と性自認は別問題だという意見ですね。

確かに、離婚しても一緒に暮らすというのは、同性関係なの?と、疑問はいろいろ湧きます。

復縁するかもしれませんし、将来はわかりません。

同じく、結婚当初は幸せに向かっていたはずなので、未来はどうなるか、わかりませんよね。

離婚で注目されて、LGBTの芸能人としての戦略を果たしています。

仕事が毎日来るというりゅうちぇるさんのSNS報告もあり、幸せに向かう離婚だと二人は決断したことになります。

「LGBTなら父親という役割から逃げていいのか」

 

さくら

どんな批判も覚悟できていたのは、次の算段があるのかと予想していましたが、かなりキツイですよね。

NHKに出演して、炎上したことも戦略かもしれません。

それ以上に成し遂げたい野望のためです。

「トランスジェンダーだって話していたら、ぺこだって結婚しなかっただろうに」

 

さくら

ぺこさんは「勇気を振り絞ってわたしに打ち明けてくれたことに、ありがとうの気持ちでいっぱい」と語っています。

もちろん、一生一緒にいるつもりだったからこそ、「墓場まで持っていってほしかった」という気持ちもあるけれど、

もしこの先お爺さんになるまでりゅうちぇるがこの気持ちを抱え込んでしまっていたら、そのことの方が「怖い」と思ったそうです。

決して「だまされた」とは思っていない、それは「りゅうちぇるが本物の愛をくれた」から、と語っています。

さくら

ぺこさんの深い愛に好感を持っているファンは増えています。

ぺこさんの好感度が上がり、りゅうちぇるさんの仕事も増えて、炎上戦略はうまくいっていると見えましたが…残念です。

なぜりゅうちぇるがテレビに出始めたのか

さくら

たたかれることは分かっていたのに、なぜりゅうちぇるさんはテレビに出始めたのか?

世間からバッシングを受けることはりゅうちぇるも安易に想像できたはず。

緻密に計画を立てて発信しているようでした。

その戦略を探っていきます。

LGBTを容認するポジションを取りたかった?

LGBTのポジションは、日本では、まだ数少ないタレントで賄っています。

NHKは、紅白歌合戦で、氷川きよしを男女の境のない特別枠としたり、ジェンダーの理解があることを示そうと必死です。

関連記事

氷川きよしの恋人は?現在の彼氏松村雄基と結婚?ジェンダーレス告白後の世間の声も!

LGBT関連のシェアで使えるタレントを今後もバンバン起用する時代になりますから、ブルーオーシャンです。

さくら

りゅうちぇるさんは影響力を持っていきたいと、批判を覚悟で離婚したものと予想できます。

【おまけ】性自認ってなに?セクシュアリティの4つの観点

セクシュアリティを理解・診断するにあたって基本の観点である4つの性の観点、

身体的性・性自認・性的指向・性表現を説明できるようにしておくと、今後のLGBTの論点で優位に立てる可能性があります。

1.身体的性

からだの性。

性染色体や外性器、内性器、性ホルモンといった生物としての身体構造における物理的な性。

2.性自認

こころの性。

「自分は男、自分は女」

「自分は男でも女でもある」

「自分はどちらでもない」

など、自分で認識している性。

3.性的指向

好きになる性。

「同性が好き」

「異性が好き」

「すべての性別が好きだ」

「どの性別も好きにならない」

など、恋愛感情や性的欲求がどんな性に向くか、または、どんな性にも向かないか。

4.性表現

ふるまう性。

ファッションや言葉遣いなど、

自分のありたい性の表現。

さくら

これらの観点は、セクシュアリティに関するさまざまな観点を理解する時に役立ちます。

りゅうちぇるさんが挑んでいた領域です。

これからビジネスにおいても伸びる可能性がありますし、知らないとかなり恥ずかしい時代になっていきます。

りゅうちぇるさんは、多くの方にLGBTについての概念を広めた功績があります。

今、ペコと子どもはどうしてる?

さくら

ぺこさんと子どもさんの留学中になくなったりゅうちぇるさんですが、今は、二人は帰国しているようです

ぺこさんのインスタグラムはこちら
https://www.instagram.com/p/Czi_en6vXCu/?hl=ja

 

さくら

成長していく子どもさんとぺこさんの姿をりゅうちぇるさんは一番近くで見ることができているのかもしれません

 

おわりに

さくら

りゅうちぇるさんがぺこさんと離婚したことは、炎上を誘って注目されるためだったのでしょうか?

特異なキャラクターで、注目されることはタレント業では必須の能力ですよね。

真意はわかりませんが、今後もりゅうちぇるさんがテレビの出番は増えていきそうでしたが、残念でした。

この影響力を持ってして、何を成し遂げたいのか?

『新しい家族の形』を通じて、何を発信していくのか?

さくら

注目していただけに、急死はかなりのショックです。
これからの日本のLGBT関連や
ジェンダーのシェアにも大きな影響がありそうです。

セクシュアリティの悩みを持つが日本に住むことが苦しいのは現実です。

『新しい性の形』が人々の生きる希望になるのは確実でした。

幸せに生きる権利をすべての人が持つことを、さまざまな恋愛と結婚を通して、これからもお伝えしていきます。

 

※厚生労働省は悩みを抱えている人に対して、主に以下の相談窓口などの利用を呼びかけています。

・#いのちSOS(電話相談)

https://www.lifelink.or.jp/inochisos/

・チャイルドライン(電話相談)

https://childline.or.jp/index.html

・生きづらびっと(SNS 相談)

https://yorisoi-chat.jp/

・あなたのいばしょ(SNS 相談)

https://talkme.jp/

・こころのほっとチャット(SNS 相談)

https://www.npo-tms.or.jp/service/sns.html

・10 代20 代女性のLINE 相談(SNS 相談)

https://page.line.me/ahl0608p?openQrModal=true

 

話題の芸能人の結婚・離婚記事

話題の結婚した芸能人♡

外部リンクアイコン 詳細をみる>>>

衝撃の離婚した芸能人

外部リンクアイコン 詳細をみる>>>

人気ジャニーズの恋愛事情

外部リンクアイコン 詳細をみる>>>

干された芸能人の騒動と今

外部リンクアイコン 詳細をみる>>>

 

この記事を書いた人

さくら泥沼不倫の経験をもつ心理カウンセラー

人生のどん底を経験したからこそ伝えられる真実・男女関係のリアルを、経験者・専門家の視点から語ります。

この記事に関連するラベル

結婚式場サイト一覧

ページトップへ