【公式では言えない】ゼクシィ保険ショップで保険の見直し時の注意点を解説!

記事更新日: 2021/03/12

ライター: かずみん

新婚さん

結婚を機に夫婦で保険の見直しをしたいんだけど、ゼクシィ保険ショップってどうなの?

かずみん

ゼクシィ保険ショップでは、結婚を機に保険を見直ししたいカップルに向けて保険の相談もできます。

結婚に踏み切る夫婦の50%が結婚という一大イベントをきっかけとして、保険への新規加入や見直しを経験していることから、ゼクシィは、そんな新たな門出を迎える夫婦の声をくみ取って、2010年の4月から保険相談窓口を開始しています。

ゼクシィで結婚式をあげたカップルや、ゼクシィ縁結びエージェントで成婚したカップルも同様に保険の提案を受けることがあります。

かずみん

しかし、保険は『どこで相談するか』で提案してもらえる商品が変わってきます。

自分たちに不利な商品を勧められることはありませんが、保険が少しでも安くなる範囲で、「手数料の多い」保険を勧められることもあるのです。

かずみん

この記事では、あなたが保険相談で損をしないように、公式HPが書けないゼクシィ保険ショップの裏情報や注意点をお伝えします!

ゼクシィ保険ショップってどうなの?
確認しておきたいポイント!
  • スタッフ全員がファイナンシャルアドバイザーである
  • 扱える保険の数は24社
  • 全国に39店舗あるので近くの保険ショップで相談できる
  • 相談は来店のみ

ゼクシィ保険ショップの注意点

スタッフ全員がファイナンシャルアドバイザーである

かずみん

過去に「ゼクシィ保険ショップ」はアドバイザー全員がFP資格保有者と宣伝しながら、実際には最大2割のスタッフが資格を持っていないことがわかりました。

リクルートのグループ企業が運営する保険代理店「ゼクシィ保険ショップ」が、「スタッフは全員ファイナンシャルプランナー(FP)の資格を持つ」と宣伝しながら、最大2割のスタッフが資格を持っていないことがわかった。朝日新聞が指摘したところ、リクルート側は事実と異なる記載が約1年11カ月間続いていたと認め、16日にホームページ(HP)を修正した。

朝日新聞デジタル

かずみん

このような内容を知ると、私たちの利益より、企業の利益を優先していると捉えていまっても仕方ありません。

一方で、「FPの資格を持っているから良いアドバイスがもらえる」という話でもありません。

かずみん

現在はゼクシィ保険ショップのスタッフ全員がファイナンシャルアドバイザーです。

ファイナンシャルアドバイザーとは、取扱商品やコンサルティングに関する300時間以上の研修を受け、社内テストに合格した人。

かずみん

現在公式HPには、下記のように記載してあります。

※ファイナンシャルアドバイザーとは、ゼクシィ独自の基準(300時間以上の研修・社内テストの合格)をクリアしたゼクシィ保険ショップスタッフの呼称です。

ゼクシィ保険ショップ公式HPより引用

かずみん

ファイナンシャルアドバイザーさんはゼクシィ保険ショップスタッフです。

ゼクシィ独自の基準をクリアした人ならなれてしまいます。

実際に過去の求人募集においても、FPの資格を以っていること自体は求められておらず、入社後に社員を育てています。

かずみん

あなたの担当も、FPの資格を持っていない保険ショップスタッフの可能性があります

FPの資格を持っていないからと言ってあなたにとって不利な保険を勧められたり、不適なアドバイスをもらうことはありません。

しかし、あなたが「全員FPの資格補習者で安心だ」と感じてゼクシィ保険ショップを利用したいと思ったのであれば注意が必要です。

かずみん

資格保有者か否かより、「自分たちのためになる良い提案をしてもらえたか」で判断したいですね。

 

紹介できる保険会社の数は24社

かずみん

取り扱っている保険会社や保険の数が多い方があなたにとって適する紹介ができますよね?

ゼクシィ保険ショップ 特徴
店舗数 39店舗
キッズスペース完備 「梅田店」と「小倉店」のみ
取扱い保険会社 24社
紹介商品数 90以上
相談実績 4.5万組(2020年10月1日時点) 
相談料 無料

ゼクシィ保険ショップでは24社の保険を取り扱っていますが、他の保険代理店と比較すると数か少なく選択肢が狭いです。

かずみん

とは言っても、大手保険会社は網羅されており、。

40社を一気に比較してくれる保険相談所(保険の見直し本舗)もあります。

 

保険に特化した会社ではない

結婚に踏み切る夫婦の、じつに50%が結婚という一大イベントをきっかけとして、保険への新規加入や見直しを経験しています。

ゼクシィは、そんな新たな門出を迎える夫婦の声をくみ取って、2010年の4月から保険相談窓口を開始しました。

かずみん

ゼクシィ保険ショップの運営会社は株式会社リクルートです。

保険代理店事業はそこまで浸透していませんが、リクナビやリクルートエージェントなどの人材紹介業が有名です。

国内の中でも有数の大企業で7000億円以上もの利益を計上しているので、「保険相談のみで儲けようとしていない」点は押し売り感や強引な勧誘がない点は安心です。

 

キッズルームを完備している店舗は全国で2店舗

ゼクシィ保険ショップは子ども連れの顧客はあまり想定されていないため、キッズスペースが完備されている店舗は「梅田店」と「小倉店」の2店舗のみです。

関東でキッズスペース完備の保険ショップはありません。

かずみん

お子様連れの相談というよりは、新婚向けを想定されていそうです!

 

相談は店舗のみ

かずみん

ゼクシィ保険ショップは来店のみの相談になります。

全国に39店舗の保険ショップがあるので、まずは近くの相談所ショップを確認してみましょう!

ゼクシィ保険ショップで相談できるメリット

カップル・夫婦そろって保険の見直しが可能

かずみん

カップル揃って保険の見直しができるのは良いですよね。

パートナーの資産状況も把握することができ、2人で貯蓄計画を立てたり、一緒に生きていくために必要なお金のことを一緒に考えられる良い機会になります。

 

ライフプランのシミュレーションから貯蓄計画まで相談できる

かずみん

ゼクシィ保険ショップで相談できることは4つです。

▼相談できること
  • ライフプランのシミュレーション
  • 家計管理や貯蓄のアドバイス
  • 保険の見直し
  • 保険の提案

かずみん

ライフプランのシミュレーションや家計管理や貯蓄のアドバイスなど、保険以外の相談もできる点もメリットです。

お二人の希望に沿ったプランをたくさん提案してくれたので、これからのライフイベントの変化にも早めに備えることができます。

 

彼に保険のことを考えてほしいという女性の心配事を代わりに聞いてもらえる

かずみん

保険のことも考えて欲しいけど、彼が乗る気ではない...。

と悩む女性も多いですよね?

ゼクシィ保険ショップでは、結婚式の相談をする「ゼクシィ相談カウンター」と併設されているところが多く、ついでに保険の相談もできてしまいます。

かずみん

ファイナンシャルアドバイザーに彼に直接聞きにくいことを代わりに聞いてもらうこともできます。

無料相談の要望欄に記載しておけばOKです。

 

2人で見直してみることが大事

かずみん

相手がどのような保険に加入していて、万が一のことがあったときにどの程度の保険が降りるのかを把握しておいた方が良いですよね?

▼2人で話しておくべき内容
  • 旦那さん働けなくなったときにどの程度保証が必要か
  • 奥さんに万が一のことがあったときにどの程度保証が必要か
  • 今働いている会社ではどのくらい保証してもらるか
  • 重複して払っている無駄はないか
  • お互いがどんな保険に入っているか
  • 学資保険や子供の医療保険は必要か

かずみん

お互いに加盟している保険を知り、不要な保険を外して必要なものに変えていくことが重要です!

また、お子さんの保険なども相談できるので、これを機に話し合っておくのも良いでしょう。

 

ゼクシィ保険ショップの勧誘はある?

無理に保険を勧められることは一切ない

かずみん

無理に保険を勧められることは一切ありませんでした。

というのも、ゼクシィは保険のみを扱っている会社ではないため、ここで大きく利益を上げようとしていません。

保険を取り扱い始めたのも、『結婚を機に保険の見直しをしたいカップルの要望が強かった』から。

無理に保険の加入を勧めることはないのでその点は安心です。

 

さいごに

かずみん

ゼクシィ保険ショップはまずは保険見直しのきっかけ作りには最適です。

ゼクシィ保険ショップで相談するなら
相談のメリットデメリット!
  • 2人の保険見直しのきっかけ作りには良い
  • 保険相談に前向きではない彼も自然な流れで相談できる
  • 押し売りがないので気軽に相談できる
  • 扱える保険会社は24社だが必要な会社は揃っている
  • 訪問相談ができないが、全国39店舗あるので安心

この記事に関連するラベル

結婚式場サイト一覧

ページトップへ