【完全解説】ツヴァイの会えるマッチングシステムの特徴を紹介!

記事更新日: 2020/12/25

ライター: よーへー

この記事を書いた人

よーへー人の心を伝える婚活コンシェルジュ

40歳までに結婚、子供二人の子育て、離婚を経験し、現在はパートナーシップについてさらに深く考えるようになりました。

人間らしい感情を大切にしながら生きてきた経験と洗練された情報を掛け合わせ、今では多くの人の悩みを解決しています。

よーへー

みんさんはツヴァイではどうやって相手に会えるんだろって分かりにくくないですか?

ツヴァイの基本的なマッチングシステムは3つあり、

  • 条件マッチング
  • 価値観マッチング
  • インプレッションマッチング

の3つがあります。

条件マッチング:詳細な条件の一致でマッチング

価値観マッチング:価値観の一致度で申し込み

インプレッションマッチング:写真の印象で申し込み

よーへー

それぞれ特徴があり、会える条件や自分に合ったシステムなのかという点が異なってきます。

  • 自分にはどのマッチングシステムが合っていいるか
  • 複数のマッチングシステムを併用すべきか

について紹介していきます。

このページの目次

各マッチングシステムの紹介人数

条件マッチング:詳細な条件の一致でマッチング

価値観マッチング:価値観の一致度で申し込み

インプレッションマッチング:写真の印象で申し込み

よーへー

条件マッチングがいわゆるツヴァイからの紹介になります。

では、ぞれぞれ特徴があるので紹介していきます。

最も希望条件通りの相手に出会いやすいのが条件マッチング

よーへー

まずは条件マッチングから見ていきましょう。

細かい希望条件で検索できる

【条件マッチングの入力項目】

・生年月
・出生地
・育成地
・現住所
・血液型
・身長(cm単位)
・体重
・親との同居の必要性
・養子縁組の可否
・出身校
・勤務先
・勤務地
・年収(万単位)
・視力
・メガネ着用の有無
・資格検定

年収や勤務先、身長や体重、出身校をはじめとして、相当細かい希望条件で検索出来る為、イメージする条件に近い方に出会いやすいシステムになっています。

相互紹介だから出会いやすい

ツヴァイの条件マッチングは、希望条件にお互い一致する人へ同時に紹介書を送っています。

紹介があった人は希望条件上はすでに両想いのため、マッチングから出会いまで進む確率が高いのが特徴です。

成婚退会者の51%が条件マッチングでの出会い

ツヴァイの成婚退会者のうち条件マッッチングでの出会いだった人は51%、二番目に多い価値観マッチングが15%であることを考えると条件マッチング最も出会いやすいことが分かります。

【成婚退会者が出会ったマッチングシステム】

  • 条件マッチング:51%
  • 価値観マッチング:15%
  • 条件マッチング>価値観マッチング>インプレッションマッチング
▼希望条件の人に出会いやすい理由
  • 細かい希望条件で検索できる
  • 相互紹介だから出会いやすい
  • 成婚退会者の51%が条件マッチングでの出会い

条件マッチングでの紹介から出会いまで

紹介書の受け取り

条件マッチングでは希望条件に合った人の紹介書がマイページに定期的に送られてきます。

また価値観マッチングやインプレッションマッチングなど、他のマッチングシステム経由でも紹介書ページに相手のプロフィール詳細が送られてきます。

コンタクト申し込み

どちらかが会ってみたいと思ったら紹介ページから「コンタクト」を申請し、相手側も会いたければ「承認」がされます。

もし断りたい場合は「お断りする」のボタンでコンタクトを断ることが可能です。

承認されたら連絡先交換

「コンタクト」が承認されたらお互いにフルネームが公開され、連絡先交換になります。

「電話番号のみ」、「メールのみ」、「電話番号とメールの両方」などを選ぶことが出来ます。

連絡を取り合いデートへ

連絡先が交換されたらお互いに連絡を取り合い、実際にデートへ出かけます。

価値観マッチングとは

よーへー

次に価値観マッチングについて見ていきましょう。

よーへー

価値観マッチングで成立率28%はすごいいですね。

結婚相談所界隈でのマッチング成立率は8%程度なので、なかなか面白そうなシステムだね。

ツヴァイの会員は無料

価値観マッチングは料金プランに含まれているため、別途費用はかかりません。

価値観によるマッチングシステム

価値観マッチングは年収や身長などではなく、ライフスタイルや将来の家庭生活のイメージ、余暇の過ごし方、家族との距離感などの価値観に関する32個の質問に答える事と、カラーテストを受ける事で、レーダーチャートの形で結果が反映されます。

3つの条件だけで検索可能

価値観マッチングでは3つの条件だけ検索することが出来ます。

所在地(都道府県)

年齢の上限と下限

相手を探す際のキーワード

基本的に年収や学歴は見ることが出来ないため、そういった条件が大事な人は価値観マッチング の利用はやめておきましょう。

詳細な条件で選びたい人にはおすすめしない

把握出来るのは下の名前、自己PR、趣味だけ

下の名前、自己PR、趣味だけは「愛コンパス」内の「羅針盤表示」ボタンを押すことで見ることができます。

しかし、職業、年収、学歴、家族構成、婚姻歴などの普通の紹介書には掲載されている情報が見ることは出来ません。

写真はマッチング前には見られない

写真の閲覧はマッチング後のため、写真を見る事なく「愛のコンパス」のレーダーチャートと簡単なプロフィールを見てマッチングすることになります。

しかし、マッチング後でも写真が閲覧出来るのはお互いが閲覧を許可にしている場合に限られます。

写真が非公開なら店舗で見ることが出来る

もしマッチング後に写真を見たくても見られない場合、実は方法があります。

  • 相手の会員番号を控える
  • ツヴァイの店舗に行き、会員番号で検索する

これで相手の写真を確認する事も出来ます。

よーへー

でも結局会う前に写真を見たい人は敢えて価値観マッチングを使う必要はありません。

▼おすすめできない人
  • 詳細な条件でパートナーを決めたい人
  • 初めて会うまでに写真を見たい人

価値観マッチングからの成婚件数は15%

条件マッチングと比べると価値観マッチングからの成婚件数は少なく、成婚退会者全体の15%ほどです。

条件重視の婚活の時代も未だ離婚率は増加傾向で、今後は価値観マッチングの良さが広がる可能性は十分にありますが、現段階では価値観マッチングのみでの活動は成婚に向けては非効率になります。

よーへー

今価値観マッチングを使うなら、条件マッチングとの併用が最もおおすすめです。

価値観マッチングの利用の流れ

気になっている方へマッチングの申し込み

「愛コンパス」から気になる人がいたらマッチングを申し込みますが、確認しておきたい点が2つあります。

  • 詳細なプロフィールが開示されないため、自己PRはなるべく詳しく書く
  • マッチングの申し込みは回数無制限

自己PRはなるべく詳しく書く

価値観での一致を目指すために詳細な条件は公開されません。

そのため、他の人との差別化をするには自己PRの詳細な記載が大事になります。

都道府県、下の名前、自己PR、趣味は記載があるので、それ以外の大事している考え方や将来希望するイメージに集中して書くと良いです。

マッチングの申し込みは回数無制限

また、「愛コンパス」からのマッチングの申し込みに制限はないため、気になる人がいればたくさん挑戦してみてください。

マッチング成立後コンタクト申し込み

マッチングした人の中から会いたいと思う人に「コンタクト」を送ります。

「コンタクト」が「承認」されれば直接会うことが出来ます。

マッチング成立はコンタクト成立とは違う

マッチング成立:「愛コンパス」で価値観に関するレーダーチャートを見てマッチングを申し込み承認される

コンタクト成立:マッチングした人の中から会いたい人に「コンタクト」を送って承認される

コンタクトは毎月3回まで

マッチングの申し込み:回数無制限

コンタクトの申し込み:毎月3回まで

ファーストコンタクトへ

コンタクトを承認された人とは会うことが出来て、価値観の多くの部分で共通しているため話も合いやすいでしょう。

インプレッションマッチングとは

よーへー

最後にインプレッションマッチングです。

よーへー

インプレッションマッチングはユーザーからは前向きに思われていましたね。

写真を見て会いたい人を選べることにわくわく感があるのかもしれません。

インプレッションによるマッチングシステム

プロフィールの詳細ではなく、写真からみる印象を中心に申し込む人を決定します。

月額1,080円の有料オプション

有料のオプションサービスで、別途費用1,080円がかかります。

利用は毎月24日〜翌月20日までで日割り計算はありません。

当月の相手への申し込みは20日までに済ませましょう。

3つの条件だけで検索可能

インプレッションマッチングでは3つの条件だけ検索することが出来ます。

所在地(都道府県)

年齢

趣味

基本的に詳細なプロフィールは見ることが出来ないため、細かい条件が大事な人はインプレッションマッチングは必要ありません。

利用条件

  • マイページを利用していること
  • 写真を公開していること
  • 休止していないこと
  • 利用に同意していること
  • 1枚目の写真が3年以内であること

利用可能な人数制限

コンタクト(申し込み)可能人数:毎月4名まで

申し受け:無制限

会うための申し込みに当たるコンタクトは、インプレッションマッチングは毎月4人までとなっています。

申し込みを受ける方には制限がありません。

詳細な条件で選びたい人にはおすすめしない

把握出来るのは写真や年齢、住む地域と趣味だけ

写真を中心に年齢、住む地域、趣味は見ることが出来ますが、そのほかのプロフィールは見ることはできません。

▼おすすめできない人
  • 詳細な条件でパートナーを決めたい人
  • 少しでも月額を安く抑えたい人

よーへー

インプレッションマッチングを使うなら、条件マッチングとの併用が最もおおすすめです。

インプレッションマッチングの利用の流れ

インプレッションマッチングに登録する

  • マイページにログイン
  • インプレッションマッチング同意設定をクリック
  • 「インプレッションマッチングに掲載する」にチェックを入れる
  • 変更申請ボタンをクリックする

マッチング成立後コンタクト申し込み

  • マイページにログイン
  • メニューから相手を探すをクリック
  • 希望の検索条件にて絞り込み
  • 好みの方の写真をクリック
  • 詳細プロフィールからコンタクト申し込みor出会いのセッティングをクリック
  • 申し込みボタンをクリック

ファーストコンタクトへ

コンタクトを承認された人とは会うことが出来て、写真から選んだ方と会うことが出来ます。

まとめ

ツヴァイのマッチングシステムとして、条件マッチング、価値観マッチング、インプレッションマッチングについて紹介しました。

条件マッチング:詳細な条件の一致でマッチング

価値観マッチング:価値観の一致度で申し込み

インプレッションマッチング:写真の印象で申し込み

基本的にはツヴァイからの紹介である条件マッチングを使うことになりますが、

  • 条件より価値観でマッチしてみたい人 (無料)
  • 写真の印象でマッチしたい人 (有料1,080円)

は、条件マッチングとの併用にて挑戦してみて下さい。

この記事に関連するラベル

マッチングアプリ一覧

結婚式場サイト一覧

このジャンルのサービス

ページトップへ